高校野球が始まった

c0143772_946566.jpg

月命日。
この日が来ると心が騒ぎます。
離れていったあの日を思いだしてしまうから。
この日が来るとなんだか心がトドキドキします。
私の側に帰ってきてくれる気がするから。

あなたが好きだった食べ物を用意して一緒にね。
お花も沢山用意して一杯お喋りしよう。

大好きだった高校野球が始まりました。
球児は打って走って声張り上げてグランドのスターです。
応援団も素晴らしい共演者。

一体となってみせてくれる舞台をテレビ観戦しよう。
今年もあなたと一緒に常総学院応援しよう。

矢張り今年も暑い夏!
# by ibakasumi60 | 2008-08-02 09:57 | 趣味 | Trackback | Comments(1)

筑波山の裏側へ

c0143772_2085371.jpg
八月に入って長い間気になっていた方の家に勇気を出してご挨拶に行ってきた。
真壁町・・・今は桜川市に変わったんだね。

久しぶりに西武によって手みやげを。
つくばエクスプレス駅前は夏休みのせいか人・人で賑わっている。
筑波山を右に見ながらのドライブ。
筑波山M型の上に少し雲がかかっている。
ケーブルカーが動いているのが見えた。
ここも夏休みで涼を求める人で賑わっているだろう。

途中筑波山の麓を回り込むように進むと其処は真壁。
真壁石の産地で採掘のために大きな山は地肌が見えて何だか痛々しく見える。
我が家の赤いポストを仕入れた工房には今年も沢山のお花が素焼きの鉢に咲いている。
見事に咲かせている手入れの良さに通る度に感心して車窓から見せて頂く。
また何時かお店に寄ってみようかな。

気遣いされるのがイヤで電話連絡もしないでお邪魔したが気持ちよく迎えて下さり感激。
半年ぶりでお会いしたご夫婦共とてもお元気でお過ごしの様子で安心しました。

月イチの仕事で知り会って以後親しくして頂いております。
又新柄が入ったら見せて欲しいと嬉しいお言葉。
人形作家で来年のお雛様に合わせた新作を見せて頂いた。

帰りは夕日を見ながらの運転で心まで赤く染まりそうな時間を楽しんできた。
明日のために途中の農協物産店でお花を買い込んできた。
明日のために・・・・
# by ibakasumi60 | 2008-08-01 19:39 | | Trackback | Comments(2)

不思議です

c0143772_19234487.jpg

あまりにも良い天気過ぎて何もしたくない。
版下も急がないとと思うけどまだ手つかずのまま。
最近はトコトン追い込まれないとエンジンがかからない。
だからその時だけ忙しい思いをするんだよね。

「その仕事明日で間に合うんだったらこれから出かけようよ!」
「何処に行く?塩原?日光・那須にしようか・・・帰りは温泉入ろうね~」
「お昼は何処で食べる?今日はおまえが決めなよ!和食が良いなぁ~」
「富士山も見たいけどこの時間じゃ日帰り出来ないから・・・泊まってこようか~」
「駄目だよ~ 仕事が間に合わなくなるから無理!今回は仕事優先!」

何度こんな会話をしただろうか・・・・
出かければ必ずと言っていい程ショッピングセンターで休憩。
「俺 本屋さんで待ってるからスカート買って来なよ!」
「気に入ったのが見つかったら呼びに来て!」

いつも本屋さんで立ち読みして待っていてくれた。
呼びに行くと精算済みの本を手に。

そのまま着ないでタンスの中で眠っている洋服が結構出てきた。
「俺が選んだのは余り着ないね~・・・」
こんな事も言わせてしまった。

今 その洋服は日替わりで楽しんでいます。
会えない貴方に有り難う。

こんなつまらない私のブログどんな人が読んで居るんだろう。
私は訪問者の数ほど知り合いは居ないし紹介もしていないのに。
ブログって不思議なものですね。
見えない貴方に有り難う!
# by ibakasumi60 | 2008-07-31 15:53 | | Trackback | Comments(2)

布団が心配で・・・

c0143772_1704650.jpg

今日は水曜日でエアロの日。
朝の天気予報で雨の表示がなかったから布団を干して出かけた。
終わって帰ろうと空を見たら自宅方面の空が真っ暗け。
仕事で一件寄ってから帰りたかったけど急いで車に飛び乗る。

自宅に着く頃にはあの黒い雲はどこかに消えちゃった。
布団も無事でホッとしたけど気が抜けた。
本当にあの雲には驚ろかされた。

久しぶりにお昼に冷やし中華を作った。
卵とハム・麺・海苔以外は全部自家製。
早い話が野菜の事です。
竹の器も素敵でしょう!
これは特注品で○なさんのお手製です。
色々載せて楽しんでいるけど後2コ位欲しい。
器用な彼に又お願いしてみよう。

夕べノートパソコンが怒れてしまったとガッカリして布団に入った。
今朝になってバッテリーの差し込みが抜けているのを発見。
本当にパソコン土素人なんだと痛感,。
# by ibakasumi60 | 2008-07-30 16:49 | 食べ物 | Trackback | Comments(1)

「夏の香り」

c0143772_20335683.jpg

テレビでは関東北部・場所によって夕立有りと言うけど日曜日以来雨は全然・・・・
野菜や花の生命線にホースで援助。
野菜や花にしたら私は神様・キューピットだね。
感謝してよ!
結果で食卓・仏壇を賑わしてくれるあなた達に感謝してる!
有り難う!

今韓ドラ「夏の香り」を第6話まで楽しんだ。次が気になる三角関係。

知り合いのお嬢さん(次女)がお台場のホテルで結婚式を挙げました。
知名度の高い不動産会社の息子さんと結婚です。
お嬢さんはデザイナーをしていてギャラリーも用意して頂いたそうだ。
新婦側招待客150名
新郎側招待客350名と言う立派な結婚式だったそうだ。

父親は元パイロットで翌日新婚旅行に行く二人をお台場から成田までヘリを操縦して送っていったそうだ。
長女の方は子供3人を連れて離婚で今は親と同居。
孫の面倒を見ているそうだが男の子が「パパが居なくて寂しいからお爺ちゃんをパパと呼んでも良い?」と言われたとロマンスグレーの彼は涙目に。
「なんて返事をして良いのか答えられなかった」と。
口ひげを生やしたダンディーな彼の寂しそうで辛そうな顔を見てしまった。

彼も主人と同じ病気でお医者さんとは縁の切れない病と格闘。
主人亡き後お宅にお伺いした時に彼が愛用していた作務衣と全く同じ柄物を着て出迎えてくれた時には一瞬彼とダブってしまい涙が止まらなかった。
話を聞いたらやはり御徒町の工房で買い求めて「これ高かったよね~(^.^)」と笑ったっけ。
気配りの出来るとても優しい方で主人が大好きな人の一人。
会うたびに私の身体の事を気遣って下さり毎月お墓参りをして下さっているようだ。
いつも主人の事を思い出して話をして下さる大切な方。

ご祝儀に1200万円以上も戴いて税務署まで相談に行ったと涙目の後の笑顔が印象的。
# by ibakasumi60 | 2008-07-29 18:38 | | Trackback | Comments(0)