忙し忙しい~・・・

この花なんだろう? アマリリスのようで百合のようだけど違うんです。
ヒイロサンジゴ・・・彼岸花科だそうです。
c0143772_20414584.jpg

恐怖の第4週末突入。
今日も寝不足のままエンジンを掛けてスタートしたがガソリンが少ない。
スタンドに寄ったら良い天気で週末のお出かけする人なのか数台待っている。
列に並んで満タンに給油したがリッター155円は安くなったね。

秋の気配のせいかお客様が多くて嬉しい1日となる。
気に入って仕入れたものが売れていくのは凄く嬉しい。
見立てが間違っていなかったと顔が綻ぶ瞬間です。

沢山の良い出会いがあり疲れたけど満足の1日。

さて 又明日頑張ろう。
さっチャン ファイト!
# by ibakasumi60 | 2008-09-27 20:52 | | Trackback | Comments(0)

あ~あ・・・勘違い・・・

c0143772_2212490.jpg
c0143772_22121849.jpg

c0143772_22241156.jpg

c0143772_22124888.jpg

ジャングルと化した庭に芙蓉の木がニョキニョキ伸び出して先日は白い花を咲かせていた。
鳥からのプレゼントだとばかり思っていた。

今朝何気なく見たら花がピンクになってる。
えっ・・・酔芙蓉だった??
近づいてみて見てみたら何だか蕾が三角柱。
下の方にはゴロンと大きな実がなっていた。
これ・・・何だろう~。

思い出した!
多分5月の頃だったと思うが「綿の花」の種を撒いた事を。

画像に撮ってインターネットで調べたら間違いなかった。
そうか~芽が出ていたんだ~気が付かなくてゴメンね。
咲き始めの花は白いそうで徐々にピンクに染まり実がなるそうだ。

白い花が咲いたら写したいけど咲いてくれるかしら~。
芙蓉の花だと思い興味を示さなかった私が馬鹿。
勘違いによる大失敗でした。
# by ibakasumi60 | 2008-09-26 22:23 | | Trackback | Comments(2)

うふふ~な日・・・・

c0143772_1642171.jpg
c0143772_165148.jpg

主人のジーパン2本がいくらも履かないで残された。
捨てるのも勿体ないとタンスの奥に仕舞い込んだものを出して眺めて。
リフォーム店に相談したら私サイズに直してくれると言うので頼んでおいた。
2本ともぴったり私サイズに直りました。
捨てなくて良かった。
エドウィン・リーバイスが主人から私へとバトンタッチ。
ヒザの位置が少し違うけど何だか嬉しくて・・・うふふ~です。

うふふ~~。
夕飯が楽しみ~~。
いくら・たらこ・イカの醤油漬けが届きました。
お姉ちゃんのように何時も慕っている方からの愛の差し入れ。
一人暮らしを気遣って下さるお友達です。

もう一人・・・ダーリンのように慕っているお友達・・・・。
このままで良いのかな・・・・。
あなたの心が見えるだけに複雑な思いです。
我慢の限界が来ているのか私も結論が出せずにいます。
強いあなたの後押しをするしか出来ません。
# by ibakasumi60 | 2008-09-25 16:05 | | Trackback | Comments(2)

心寂しい1日・・・

           「今咲くところ~」と妖艶な夕顔の姿
c0143772_155147100.jpg
c0143772_15522135.jpg

近所の奥様の葬儀や準備・お手伝いの件で回覧が廻ったり相談したり。
今家を新築中で後少しの完成を待たずに亡くなられてしまった。
26日が告別式だそうだ。

エアロビ教室の日。
未だ通い始めて3ヶ月だけど担当の先生とは今日でお別れ。
ナント12年間もズーーーと変わることなく教えて下さっていたそうだ。
生徒の中には12年間続けてきた方が5人ほどいらっしゃいました。
今日はどうした訳か音響が壊れたようでテンポが取れなかった。
変わりにコンポを使ったけど此もテンポがいい加減。
先生との別れを惜しんでいたのかしらと生徒の会話。

ステップタッチ・Vステップ・ブレークバイン・レッグカール・フォーリーピーター・チャチャチャ等
沢山の基本ステップが出てくるが連続でやろうとすると必ず何処かで躓いてしまう。
運動神経がかなり不足しているようだが通い始めて未だ3ヶ月だもの・・・言い訳に使おう。

帰り運動着のまま美容院でカットしてきた。

秋風が冷たく日差しが眩しい1日。
お布団がふっくら仕上がりました。
良い夢見られるかな~。
# by ibakasumi60 | 2008-09-24 15:53 | | Trackback | Comments(2)

お中日・・・

              あと数時間で2歳になります
c0143772_20424286.jpg

            じいじのメガネを掛けているつもり
c0143772_20425324.jpg

                14センチのアンヨ
c0143772_204392.jpg

お彼岸のお中日で昨日来られなかった次男家族がお墓参りながら来宅。
次男は仕事のため又の機会にと言う事だ。
駐車場が満車に近い状態でお墓参りの車が多かった。
千葉・埼玉・栃木・茨城ナンバーが賑やかに勢揃いの駐車場。

瀬戸物市が開催中で瀬戸物に蓋の付いた入れ物を3個1000円で買い求めた。
タッパーのようなものでこのまま食卓に出せるのが気に入った。
此に残った料理を入れて保存しよう。
夕飯は孫がトンカツが食べたいという事で急遽外食となる。

食事中に近所のお友達から電話が入る。
お店の隣の奥様が一昨日心筋梗塞で亡くなったと言う知らせだった。
同居のお嬢様は日曜日はお出かけで留守。
月曜日に息子が訪ねてきて玄関の鍵が開いているけど声を掛けても返事がない。
部屋に入って倒れているのを見つけて救急車を呼んだけどダメ。
警察が来て現場検証やら慌ただしく調べていったそうだ。
あんなに元気だった人が・・・・未だ信じられずにいます。

人ごとではない出来事に凄く落ち込んでいます。
同じような境遇で何時どんな事になってもおかしくない自分の身体。
震えが来るほど心細さを感じた。

孫2の誕生祝いを兼ねた外食は味わう余裕もなく息子と孫ちゃんで全部平らげてくれた。
# by ibakasumi60 | 2008-09-23 20:45 | 家族 | Trackback | Comments(0)