<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

お雛様祭り ⓶

お雛様祭りで見つけた気になるもの
実は・・・ホントはお人形よりもこっちの方にも興味が有るのです
c0143772_21082224.jpg
c0143772_21103680.jpg
c0143772_21092031.jpg
c0143772_21191226.jpg

c0143772_21095586.jpg
c0143772_21252355.jpg
c0143772_21182848.jpg


街並みを散策しているとお庭に大きなツボに活けられたハスとネコヤナギを見っけ!
庭にデンと置かれた水瓶と?これは仙台太郎??違うよね・・・誰かな~ 興味あり!

大きなお屋敷の門構えも素晴らしいオッパイ〇〇の金具が良いな~
大分古い金庫のダイヤルが数字じゃなくてイロハニホヘトで表示されています
時代を感じる珍しい金庫だ!!!!

三体の立派な鎧兜も勇ましく見える
私の鎧兜は最近手に負えず骨董屋さんに売却したばかりです
息子も興味を持たず箱に入って押し入れに仕舞っていたけど今じゃ出すことも無くなりさようならしちゃったのです
版画もまだ少し飾っているけどこれは旦那様の趣味だったな
福助さんや招き猫が好きでかなりの数の収集
少しづつ好きな人の手に渡ってしまったけど今思うともう少し手元に置いておけばよかったかな
断捨離の一環だと思っていたしお金に変えた方がその分私の生きる元気の元になるからとも
そう思ったのも事実

コラコラ何を書いているんじゃ~(笑) この話はもうお終い!

お雛様祭りで見つけたちょっと変わった面白いもの
私にとっては素晴らしいちょっと古いものとの出会いでした
楽しんだ私も道具に負けないほど相当古いお婆ちゃんのうるんだ目でした


by ibakasumi60 | 2019-02-28 08:00 | 趣味 | Comments(10)

お雛様祭り ①  

真壁のお雛様祭りへ

c0143772_21260417.jpg
c0143772_21273066.jpg
c0143772_21240233.jpg
c0143772_21221087.jpg
c0143772_21213175.jpg
c0143772_21204710.jpg
c0143772_21195439.jpg


蔵屋敷を開放して飾り付けられたお雛様もありました
二階に続く階段に所狭しとお雛様を並べているお店も
それぞれ飾りつけも工夫されているしお雛様も同じものは二つとない優雅
どの雛も親御さんからの子供・娘に対する愛情の形でしょうね
享保雛は100年ものだそうです
現代のお雛様・変わり雛・創作雛も数多く展示されていました

街並みも私が関係?していた時よりも?少しだけ縮小されているようにも思いました
震災の影響もあるのでしょうか
それでも熱気は十分感じられました
始めてみるお友達も疲れた足を引きづりながら楽しんでいました
勿論私も楽しませていただきましたよ

28日にお友達と水戸偕楽園の梅園の帰りに又寄る予定があります
次は別の視点で楽しみたいと思うのですが如何なる事やら


by ibakasumi60 | 2019-02-27 08:08 | 風景 | Comments(10)

ハイビスカス色いろ ⓶

葉びらの珍しいものや色の珍しいものにはすぐに飛びつきました
沢山ありすぎて目移りしながらもシベの美しさに見とれています
ここでも綺麗!と二文字が飛び出すのでした
c0143772_18285823.jpg

c0143772_18281925.jpg
c0143772_21232634.jpg
c0143772_21243169.jpg


温室の中には沢山の花が有ります
多種多色のシンビジュームやカトレアも
珍しい花も沢山見るけどネームプレートが付いていないものも多くて残念
全部覚えることもメモることも出来ないのだから仕方ないと思うけどその場限りでも名前を知りたかった

さて次は何処へ行く?
真壁のお雛様を見たことが無いと言う友のためにじゃ行こうと決まったよ!
3時過ぎた頃だけどまだ観光客の数は多かった

ずっと気になっていた知り合いの人形作家さん宅へちょっとだけご挨拶に
ご主人が昨年11月に亡くなったので今年の雛祭のお披露目はお休みをしていると張り紙が
数年会わないでいるうちに奥様の髪の毛は全頭白髪に変わっていた
そして二人とも俗に言う「後家さん」に変わってしまったの
なんだか寂しいね
又会いましょうねと声を掛けて街並みのお雛様を楽しんできました

享保雛や笠間石?で作られたお雛様飾りなど現代ものから江戸時代のものまで見どころも豊富
山形の玉こんにゃくが売られていたので懐かしさもあり飛びついた
私は山形生まれで串に刺した玉こんにゃくはよく食べていたので懐かしかったけど味が少し・・・違う!
これも思い出だわね(笑)


by ibakasumi60 | 2019-02-26 08:00 | | Comments(12)

ハイビスカス色いろ ①

フラワーパークの温室に足を踏み入れた
これ全部ハイビスカスです
優雅な花びらの美しさとシベの妖艶な美しさに私のハートはドッキンコ

c0143772_18335139.jpg
c0143772_18314775.jpg
c0143772_18310786.jpg

c0143772_18262133.jpg
c0143772_18273835.jpg
考えて見たらこの場所には結構来ているけど温室に入ったのは初めてです
何で??何で今まで入らなかったのかな?
何とも不思議な事です
キット同行者が余り興味を示さなかったからでしょう
今回はパーク全体を歩いて花を沢山見て楽しんできました

お昼を過ぎていたので休憩を兼ねて園内のレストランでランチ
珍しく全員でカレーを頼んだけど意外とおいしかった!
外食で食べるカレーは日光のあの店ぐらいだったのに心変わりに驚きながら「美味しい!」って思った
余程お腹が空いていたのか嗜好が変わったのか分からないけどこの変化は歓迎

丘を登って降りて展望台にも登って広い園内をくまなく歩いてヘトヘトに歩き疲れたけど満足!!
夢中で歩いた10000歩超えでした
坂道・山道をチョット歩きすぎたのか矢張り腰に来ました
そして何よりも筋肉痛が家に着いた途端に発症
何と若いのでしょう?と喜んで良いのでしょうか?
普通筋肉痛は2.3日後に出るのでは?
これは筋肉痛じゃなくて只の疲れかな?
うん・・・かもね

by ibakasumi60 | 2019-02-25 08:00 | | Comments(6)

緋寒桜が咲き始めました  

丘の上に咲いた緋寒桜
石岡方面から見る筑波山は尖がっていてMの形には見えないのです
c0143772_18052703.jpg
c0143772_18065149.jpg
c0143772_18060615.jpg
c0143772_18105246.jpg

最近よくお友達がドライブに誘ってくれます
最初は筑波山梅園に行こうと言いながら着いた所は石岡フラワーパーク
緋寒桜がボチボチ咲き始めましたと言う言葉に急遽行先変更したらしい
息を切らしながら必死で急な丘を登ったらそこは200本あると言う緋寒桜エリア
あちこちに咲き始めた緋寒桜に歓声が上がる
未だ2分咲にも満たない感じだけどその中には2~3本頑張って花を咲かせる木が有って逞しい
カメラを持って桜に近寄り写す・写す
まさかここで緋寒桜に出会えるとは思いもしませんでした
花大好きな私にとって至福の時を過ごすのでした
先ほどまで曇っていたのに徐々に青空が出て来て暖かさも増してきます
まるで私の心の感動のように熱く感じた丘の上

紅白の梅も綺麗に咲いていて目を和ませてくれました


by ibakasumi60 | 2019-02-24 08:00 | | Comments(6)

春の花を探しに go! ③

園内を歩いていたらクリスマスローズの群生?に出会いました

c0143772_17441440.jpg
c0143772_17433511.jpg
c0143772_17453460.jpg
c0143772_17445410.jpg
c0143772_17461221.jpg


クリームとピンクのクリスマスローズ
もうこんなにも花を咲かせているローズの逞しさ
美しく伸びたシベがまた可愛く思うのでした

園内は殆どの人が65歳を超えたと思われる人で一杯
無料で園内を散策出来て珍しい花に出会えるんだもの良い所よね
散歩を兼ねて散策している人もいた

そんなに遠い所ではないのでもっと活用させてもらいましょう
また来ようと思いました
以前は俳句の吟行で来ていたところ
思い出して何か一句と思ったけど何にも浮かばず俳句は撃沈
今CDで聞いている演歌を口ずさんで歩いていました


我が家のはまだ茎をのばしていないのに


by ibakasumi60 | 2019-02-23 08:00 | | Comments(6)

春の花を探しに go! ⓶

マンサク
c0143772_17465186.jpg
c0143772_17473470.jpg

大きな木に黄色い花が咲いている
枯れた葉っぱもまだ沢山付いている大きな木でした
冬と春が混在しているような木

同行してくれたお友達がお昼に何食べると声を掛けてくれました
何? 何食べるってか・・・
あそこのお寿司 こっちの釜めし店とお店に行くけど全部休みでした
個人でやってる店だから仕方ないけど水曜日って休みのお店が多いんだね
5件目でやっと入った「クックバーン」と言うステーキ屋さん
ステーキか・・・食べられるかな?なんて贅沢にも呟いてしまったのです

所が・・・お肉もサラダも美味しくてペロリと食べちゃいました
ご飯は殆ど食べる事が出来なかったけどステーキ定食ペロリと完食
こんなこと珍しいよね
相棒にも完食したことを褒められちゃった(笑)
彼女曰く・・・多分半分は残すだろうと思って私の分も食べられると楽しみだったそうです
残念でした!
時にはこんなことも有るんですよ・・・私の食欲!

ランチの後につくば実験植物園に花を探しに行くことになりました


by ibakasumi60 | 2019-02-22 08:00 | | Comments(6)

春の花を探しに go! ①

昨日は良い天気で気温も上がり暑いほどでした
画像探しにどっかに行かないと明日の分がない
実験植物園なら何か咲いているかもしれない
そう思ったら行動が早い


セツブンソウをまだ見たことのない私です
受付で聞いたら咲いていますよと嬉しい返事でした
65歳以上の方は免許証の提示で無料で入れるんです
これも嬉しい事でした

c0143772_17512736.jpg
c0143772_17504788.jpg
c0143772_17501248.jpg

もっとたくさん群生しているのかと思ったのにまだ植え付けをして浅いのか増える所まで成長していない感じ
ポツンポツンと咲いたセツブンソウは全部で5個ぐらい
それでも初めて見る花でその可憐な姿にググっとカメラを寄せて写したけど遠すぎてこれが精いっぱい
お初のセツブンソウに気を良くしてアッチコッチと園内を歩き回りました

ぐるりと園内を歩いたけどまだ路地には咲いている花も少ない
ならば温室へと足を向けて入ってみました
気温が17度近くまで上がって外にいても暖かないい天気
なのに25度以上の温室へ入るんだものジャケットを脱ぎ帽子も脱いで汗を拭きながら見て歩いた
温室は寒い時に来ると良かったと半分後悔しながら棟ごとに見て歩く

珍しい花との出会いに嬉しさも倍増
珍しく今日もスカートでお出かけしました(笑)
気持ち良かったです


by ibakasumi60 | 2019-02-21 08:00 | | Comments(6)

「フク」 と 「コトブキ」が入った花  福寿草!

小さな畑に黄色い花が一際目立っています
何の花かと近づけば福寿草です
黄色は元気になれる色・元気を分けてくれる花
そんな風に勝手な解釈をしながらカメラを向けていました
c0143772_20064448.jpg
c0143772_20085353.jpg
c0143772_20081329.jpg
c0143772_20073256.jpg

今朝は予報通りに霧が濃くてすぐそこが見えない状態の朝を迎えました
いきなり散歩中のご婦人が霧の中から姿を現し吃驚する場面も
「今日は霧が濃くて前が見えなくて怖いですね~」と挨拶を交わす
気温も上がり18度位になるそうです
じゃ・・・今日はスカート履いて過ごそう~!


福寿草が咲く畑の奥にザゼン草の自生地へ続く木道が見えました
福寿草って何だか幸せを呼ぶ花に思えます
だって 福と寿の花ですよ~
目出度い花です
どっちも欲しいと思う今の私!

お正月の頃から咲いているから余計に目出たいんかな・・・
温室なら一年中咲かせる事が出来るでしょう!
そんな意地悪は言わないで!

気分よく黄色い花の幸せに浸る今日です


by ibakasumi60 | 2019-02-20 08:00 | | Comments(8)

ここは大田原 湯津上 

まほろばの里で見る屋号の看板
c0143772_20140560.jpg
c0143772_20131789.jpg


仕立てや 看板屋 左官屋 と職業を表記したり苗字を掲げている所もあります
これを見るのが好きなのよね~
山形に帰省の時には偶に通っていたこの道
懐かしさにホロリ涙も流れました

道路には夜間に発揮するだろう多分反射灯?
建設会社の入り口の

c0143772_20152027.jpg
c0143772_20144311.jpg


歩道の縁石の上にチョコンと乗っていた猫とダイヤモンド?(笑)
猫と猫の間に切れ目が有って会社への出入り口になっている
カーブしている道路なので注意勧告の猫とダイヤモンドだろうと勝手解釈
大きなダイヤモンドは夜間どんな風に光るのか見たかった~

黒羽・湯津上・まほろばの湯と短時間だけど新発見もあり楽しませていただきました
日本一大きな天狗も有ったことを後で知る惨めさ
やっぱりもう一度行きたい所です


by ibakasumi60 | 2019-02-19 08:00 | 風景 | Comments(6)