<   2018年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

出かける前に白菜と格闘    

散歩の途中で菜の花が咲いていました
春の花という思いが強い花なのに・・・
ボケているけどなの花です
c0143772_14113178.jpg
c0143772_14121860.jpg


お友達に大きな白菜と大根を戴きました
漬物にしようと台所は大変な状態

大根は薄く切って甘酢やべったら風に漬けてけて見ようかなと

白菜はまずは鍋にして次は中華あんかけ
中心部分の黄色い所はサラダにするのが好きなんだわ
ごま油の香りがするサラダが好きです

後は漬物にしようと思うけど一つ厄介なことが
樽は物置の奥から出してきて使えます
何と重しの石が見当たらない
息子が使っていた鉄アレーが有るからそれで良いかな?
足りなければ私が座っていましょうか
石の変わりは意外とありそう


殆どは漬物になりそう
残りは意外と長持ちする野菜なので新聞に包んで大事に使おうと思います
美味しくなぁれとお呪いを掛けてキッチンで大奮闘しております


これからイルミネーションを観に日帰りツアーへ参加します
荷物を持ちたくないのでショルダーバックに財布とカメラを入れてお終い
リュックも良いけど背負うのも嫌なのでショルダーでいいやと

コートはダウンか? ウールかカシミヤ? 絹の裂き織もあるんだけど
着るのは一枚だけ
軽いのが良いわね
コート無しでも私は良いんだけど周りの人が「寒そうなお婆ちゃんだね~」って思うでしょうから
黒のウールを着ましょう
そうしましょう
迷うのは女の特権!!

さて・・・行ってきます


by ibakasumi60 | 2018-12-16 08:10 | | Comments(0)

嫌われ者 厄介者   

空き地に嫌われ者が蔓延っている
傍に寄るのも怖いほどの厄介者
ウッカリそばに寄れば洋服にくっ付いて放れなくなる嫌なやつ
触れば綿のようにフワフワ飛んでクシャミが出そうになる
アレルギー持ちの人には迷惑なものです
c0143772_16170333.jpg
c0143772_16160438.jpg
c0143772_14105154.jpg
c0143772_14100434.jpg
厄介者を横目に見ながら帰ります
散歩の帰りには空がすごく綺麗だった
この空と雲を見ていると嫌なことも忘れられそう
c0143772_16144450.jpg
明日も晴れそうだけどかなり気温も下がると言う
矢張りもう冬なのよね
暖かくして過ごしましょう
お家に着いたらコーヒーで温まろう
勿論ブラックで!



あれ?? なんでこの記事が?

予約投稿をしていたはずなのに日にちがダブってしまいました(笑)
明日朝が早いからと気遣ったブロブなのに大失敗!
今日二回もアップしたことになる記念日です(◎_◎;)
こんな失敗が多くなったお婆です(^_^;)


by ibakasumi60 | 2018-12-15 08:10 | 風景 | Comments(8)

鳩の気持ち   

急に寒くなって来たわね~・・・
空気を蓄えて羽をふっくらさせなくちゃね
こうすれば暖かいものね!
c0143772_18531162.jpg


あれ? あんたのアンヨ赤いわね
もしかして霜焼け??
c0143772_18535469.jpg


えっ?赤い?
どうしたんだろう?
c0143772_18550437.jpg


あら・・・ホントに赤いわね・・・
c0143772_18542866.jpg


あなたのアンヨは何時もの色だわね・・・どうしたんだろう??
c0143772_18554217.jpg


ねぇ ねぇ~さっきからここのオバサン私たちを写しているわよ
さっきからあのオバサンカーテンの傍から私たちを覗き見しているのよ
偶に餌をくれるオバサンだから良いけどさぁ~
そだね~
気にしない! 気にしない!!
ブログの画像不足になると私たちを狙い撃ちするのよね
あれ?オバサン綺麗に化粧してるけど今日はお出かけなのかしら?
もしかしてデート?
えっ?あのオバサンモテそうもないけど誰かいるの?

私が知る訳ないでしょう!
気になるなら行って聞いてきたら!
イヤ・・別に気になる訳じゃないけど化粧がいつもより濃いかなと思ったのよ
少し刺激を与えてみようか?
c0143772_16341096.jpg

ちょっとアンタ何すんのよ!!
冗談! 冗談だよ!
c0143772_16333269.jpg

冗談はさておき身体を冷やさないようにマッサージしましょう!
お肌も何だかカサカサしてるわね
チョイと油も付けておかなくちゃこの冬乗り越えられないわよ!
c0143772_18562485.jpg

なんて言ったか 思ったか知らないけど仲良しカップルの会話を訳してみました
私はハトの心が読めるんです

お化粧が濃いと勘違いされたオバサンはディナーの招待でいつもより赤目の口紅を差しました
このせいで濃く見えたのかしら?
羨ましいほど正直な眼をお持ちですね

間違いだらけの勝手解釈でした m(__)m


by ibakasumi60 | 2018-12-15 08:10 | 動物 | Comments(4)

沢山の仲間と 


もう少し寄り添えば嘴でハートマークが出来そう
c0143772_15515952.jpg

オオハクチョウ
真っ白い身体に黄色いくちばしがとても綺麗
c0143772_15504137.jpg

背中がまだら模様の子供です
まだ生まれて三か月だそうで急速に成長して渡り鳥としてこの地に降り立ったそうです
体つきは親と同じぐらいの大きさです
c0143772_16114303.jpg

オオホシハジロ
一匹だけこの沼にいるとても珍しい鳥だとか
c0143772_16122476.jpg


カモですがこの鳥が沢山羽を休めていました

c0143772_16104322.jpg



青首カモです
首にマフラーを撒いたような白い線が見えます

c0143772_16214988.jpg

二時過ぎに餌付けの担当者が近づいてきました
途端に水鳥が騒がしくなり桟橋の方に泳いできます
何事かと思ったら餌付けの人が来たのを察知して大騒ぎをしているのだとか
早く頂戴!と言っているのでしょうね

食パンの耳を餌にしているようでした
鳥が動くたびに浅い沼の水は泥で真っ黒い水に変わります
満遍なく餌は撒かれ鳥たちもお腹一杯になってそれぞれの場所でひと休み
餌を飲み込む時に首を持ち上げ飲み込んだところで羽ばたきが始まります
そこがシャッターチャンスだと教わったけどシャッターを押しているけどシャッターが切れない
そんなこんなの繰り返しの私の画像
私はこれで十分と思っているんだけどお師匠さんは「全く!」という感じでした。

白鳥の仕草とお師匠さんの小言が目と頭に焼き付きました


by ibakasumi60 | 2018-12-14 08:10 | 動物 | Comments(12)

来た~!!

「こっちから飛んで来てこの上で旋回して降りてくるからな~!ちゃんと写すんだよ!」
お師匠さんの言うとおりに白鳥が来た!!
c0143772_16135436.jpg
c0143772_16145796.jpg
c0143772_16153612.jpg
この画像を見たお師匠さんが「あそこから来るとコースも教えてやったのにこれかい?」
何とも厳しいお言葉でした

でも私的は「画面に入っているだけ良いでしょう!」と開き直りです
笑いながら「こりゃあ~ダメなお婆だ」と思いながらも笑顔で教えてくれました

「授業料は寒い場所だから暖かいコーヒーでいいよ~」と笑っていたお師匠さんです
今度行く時はコーヒーお届けしますと笑う私

とても良い教えを乞う事が出来ました
出来る 出来ないは別問題(笑)


by ibakasumi60 | 2018-12-13 08:10 | 動物 | Comments(8)

今年は寂しすぎます

もう名前なんてどうでも良い
綺麗だね~と上から覗く
可愛いねと目線を同じにして話しかける
c0143772_14125999.jpg
c0143772_16140715.jpg
まだ布団の中なのにメールやラインの着信音で目が覚める
一瞬何かあったのかしらと携帯を手に確認する

今日の日は何時もとは違ってしまった
いつもこの日は鬼怒川温泉一泊旅行だったのに

暗くなるのを待って東武ワールドスケアーでイルミネーションを楽しんでいたはず
去年と同じ事が出来ない寂しさを感じています
仕方のない事だけど今日の日は余りにも悲しすぎ

ショートケーキと紅茶でカンパーイ!
あの日を思いながら乾杯!

声を掛けてくれた息子たちにありがとうと言いたい
でも今日は一人でいたいのです

お祝いのお食事会は15日にね
何時ものあのレストランを予約したとお嫁ちゃんが
有難う!
嬉しくて涙が出そうだけどホントはあの人を想い出してる涙です
気づかれないようにそっと涙を拭きましょう
そして笑顔でもう一度有難うと

今日は私の誕生日です


by ibakasumi60 | 2018-12-12 08:10 | | Comments(14)

白鳥の沼へ  

今朝の寒さにもう白鳥も来ているだろうなと思ったら会いたくなってね~
行って来ました! 白鳥の沼へ
本当は富士山にも会いたかったけど雲の中でした

c0143772_15590786.jpg
c0143772_15582274.jpg
c0143772_15565234.jpg
c0143772_15544655.jpg

c0143772_15532120.jpg


オオハクチョウとコハクチョウを合わせて50羽程が羽を休めていました
カメラマンはまだ二人だけ
一人は大きなバズーカーを三脚の上に設えて準備OKと言った感じ
もう一人は小さなカメラを首からぶら下げて見たことない様なものを手にしていた
「どっから来たの~」と声が掛ったので「これは何ですか?」と好奇心が口を告いだ
「これは望遠鏡だよ!」と初めて見る形姿に驚いたのです
かなり遠くまで見る事が出来るそうです
待ち構えている鳥の名前は忘れたけどとても珍しい鳥らしい
今日は来ていないと言ってたな

「羽ばたきをする姿を綺麗に撮ってみたいのよ~」と生意気にも言ってしまった
白鳥の見分け方や羽ばたきをする前にする行動など親切に教えて戴きました
10教わって2~3ぐらい頭に残してくれればいいんだと言われて何だか安心しているお婆
そんなにいろいろ教わっても覚えきれないものね

教わりながら何とか小さいけど羽ばたき場面をゲット!
皆さん立派なカメラを使っている中に小さなカメラでブレながら写しているお婆
立ち入り禁止の杭の上にカメラを乗せて写すと三脚代わりになるからと良いこと聞いた!
「今度はあの白鳥が羽ばたきをするからちゃんと構えておきなさいよ」と言われて狙う
「なんでそんなに小さく写すんだよ~」と笑われたり遅いんだよと呆れられたり
恥ずかしい場面ばかりだったけど楽しい時間でした
「もう帰ります!」と声を掛けてご挨拶をしたら4時ごろから良い写真撮れるからもう少しいろよと言われた
でもね・・・まだ暗い道を運転するのは少し怖いし身体が冷えて来てもう限界だと沼を後にしました

ほぼ毎日通ってきていると言う野田の人と春日部の人でした
「時間が有ったら又教えてあげるから遊びながらおいで!」と言ってもらいました

そして何よりも驚いたのはオジサンがお世話になったお医者様もここに来ていると言う
先生のブログには白鳥はまだ載せていないからこれからでしょうね
先生よりも早く白鳥をブログに載せる嬉しさが有ります
カワセミなどを追っていたようだけど最近はもう少し大型の鳥を追っているようだ
先生のブログも毎日楽しませていただいているお婆です

また時間が有ったら白鳥に会いに行きます
またカメラの事を教えてくださいね

序にと今日は顔写真も撮ってもらいましたが気に入ったのがありませんでした
ちゃんとお化粧して行くから叉撮ってください
その代り綺麗に撮ってくださいね(^_-)-☆


by ibakasumi60 | 2018-12-11 08:10 | 動物 | Comments(10)

枯れ葉の囁き  

公園の木道傍にはハスやスイレンの残骸に見える葉っぱが
枯れハスの葉っぱや枝に面白味を見つけた
吹く風はもう冬です
ホッペが冷たく赤く色が変わっているように痛みを感じる
手鏡にそっと写してみた
まるでお酒を飲んだ後のようにぽっと赤い

c0143772_20210603.jpg
c0143772_20201355.jpg

庭に咲いた花ももう終わり 葉っぱは枯れて 風に吹かれるとカサカサと音を奏でる
心地よく聞こえる枯葉の擦れる音

見た目が悪い枯葉色
何とか始末しなくちゃと思いつつ未だそのまま
赤い色なら我慢できる
枯れ色は寂しい色だ
私の心も枯れたようにささくれ立っているのが分かる

早く片付けよう
ゴミの袋に入れましょう
ゴミ収集日に出しましょね
庭から枯れ色が無くなるのかな
ささくれも治るのかしら


by ibakasumi60 | 2018-12-10 08:10 | 風景 | Comments(4)

お下がりが着たい  

椿でしょうか
手の届かない高い所に咲いていた
カメラが目一杯寄って見せてくれました
綺麗~!
c0143772_20285951.jpg
私には姉妹がいません
だからお下がりを着たという経験が無いのです
そんな話を友達としていたらなんと偶然に

「姉の物だけど着られるのが有ったら着てくれない~」と別のお友達が袋一杯持って来た
すごく興味が有ったので一枚頂戴しました
数回着たかと思う程良い状態のレースが付いたTシャツです
私はレースが大好きなもので
自分で選んで買ったものじゃない新鮮さ
お古だけど何だか嬉しいね
洋服はあっという間に貰い手が決まって終了
女の人は洋服が好きなのよね

まだ箱に入ったままの靴もタグの付いたままのパンツもあります
これも私にピッタリなのでこれは申し訳ないので有料で分けて戴きました
他の人は私よりもふっくらしていたり大きかったりで履けなくて残念がっていました
後で聞いたらお姉さんと私は体型がほぼ同じなんだって
良かったね~

面白い体験でした
持ち主がハッキリと分かっている人の物だから嬉しかった

これはお下がりとは言わないのかな?

先日の忘年会の後の女子会?の出来事でした


by ibakasumi60 | 2018-12-09 08:10 | | Comments(10)

悩ましきクルマ事情  

ジャスミン
フェンスに絡みながら沢山の蕾を付けています
矢張り暖かな気候に反応した開花でしょうね
嬉しい誤算を見せてくれています
c0143772_17322134.jpg
c0143772_17314831.jpg
選挙のあいさつで来てくれたお友達?知り合い?お得意様?どれが一番合っているかな??
亡くなった旦那様が乗っていた車を奥様が乗る事になったと言う
2500㏄あるのかな?? ないと思うけど??
今まで1300ccに乗っていた彼女で歳もサイズ的には私と同じぐらい 
ちょっと大きめな車に手を焼いている様子の奥様です

助手席側のドア2枚に大きくこすった傷が見事に付いていた
「あそこのお家に行ったら意外と狭くて擦っちゃったのよ~今擦ったばかり!」と笑うのだ
人のことは言えないけど同じようなことをしているわとお喋りに花が咲いた
もう16万キロも走っていると言う
今回の傷を見なければ見た目は未だ新しく見えるプリュース
傷を直してまだまだ乗ると言う彼女
この話を聞いて少し早まったかなと一瞬思った

私も先日同じような所を擦ってしまったのでした
で・・・・欲しかったBM頼んだのよ~  と言いたいけどこれは無理!
同伴者の息子は私の懐を考えないで最後の車になるだろうから本当に乗りたい車に乗った方が良いと言う
私もそう思うけどもう3ナンバーは乗りたくない
矢張り3ナンバーは大きいものね
こんなチビが乗る車じゃないよ

もう暫く考えようと思うけど納車まで2か月はかかるそうで少し急いで決めなくちゃいけないようだ
もしも車取り換えるのならばの話だけどね
一気にお金が出て行くのを考えると矢張り考えることが多いのです

好きな車種なんて何もないし乗りたい車も???
思いつくのは矢張りあの車切り無いわと
乗るなら今度は思い切り小さい車にしましょう

色は? 真っ赤な車も良いわね
儚い夢だろうけど少しだけ夢を見ている昔の乙女
どうしましょうね・・・

黄色い花は幸せを運ぶ色と言うけど私に幸せは来ないのかしら・・・

昨日の忘年会でお友達が乗って来たベンツ=ナンバー1が素敵でした
余り大きくない車でカッコいいなと思ったのでした
高いんだろうね・・・高いに決まってるじゃん!


by ibakasumi60 | 2018-12-08 08:10 | | Comments(6)