カテゴリ:花( 2520 )

ミモザの花と墓参  

お彼岸のお墓参りへ
もう何回この墓地に足を踏み入れたでしょうか
思い出して会いたくなってお参りに来ていたこともありました
今は大分強くなってお盆やお彼岸・祥月命日に来るようにしています

c0143772_16475012.jpg


c0143772_16454589.jpg


c0143772_16462711.jpg


月曜日なのにお彼岸の入りという事で墓参の方も多かった
男性一人でお参りをする姿を数名見かけました
奥さまを亡くされたのか後姿がとても悲しく見える
悲しくても先に進むしかないこの世の修行
暫くは楽しみなんて見いだせないのかもしれない

殿方だって悲しいものは悲しいと思う
腕に抱えたお供えの花束を愛おしそうに見つめながら歩く姿に何故だか涙があふれた
きっと私の時も他所の人にはそんな風に気の毒なオンナに見えたのかもね

泣けばいいさ
思いきり泣けばいい
泣いた後には気持ちが少しだけ楽になるかも
そんな繰り返しの中から強くなれる力が出ると思う
時間がかかっても好いじゃない
タップリと時間は有る筈よ
亡き人を想い出して涙しても
きっと先に逝った人に泣かされているのかもしれません
私を忘れないでと言う想いがそうさせているのかも
だから泣いても良いのよ
そう思う変てこりんなお婆です

ずっと気になっていたミモザの花を探して車を走らせた
気のせいでなければあの大通りの奥に木が有ったはず
遠目でもはっきりと見えた黄色い大木
やっぱりここに有ったのねとミモザの花を見上げてきました
大好きな黄色い花です


by ibakasumi60 | 2019-03-20 08:00 | | Comments(4)

?何だか変?? 何かが変わったようだ・・・


シキミ 
c0143772_18210756.jpg

お彼岸の入りだからと煮物を作りました
肉里芋を朝から作ったのでした
里芋の皮を剥いている内に手が・手首までもが痒くて赤く湿疹のようなものが現れた
里芋の皮でかぶれたのかな?
兎に角痒い!
里芋は予定の半分も剥かないでお終いにしました
今までこんなことは無かった
里芋やトロロイモを剥いても痒いなんてことは無かったのに
どうした?・?

ここの所花粉情報が頻繁に流されます
そう言えば時々クシャミも突発的に出ている
鼻水も偶に出てくる嫌らしさ

夕べそんな状態で鼻をかんで吃驚!
テッシュが真っ赤になる程の鼻血が出ました
驚いて何度もテッシュで抑えるけど結構流れて来て私死ぬかと思いました
まぁそれは大袈裟だけど鼻血なんてめったに出さない私には凄く驚きの事でした
何とか止血となり心配しながらお布団に入りました

用心のために枕元にはテッシュBX・もしかしてまた出血した時のためにとタオルも用意
もしかして・・・もしかの時にと用意したけど何も心配することは無かった
何事もなく綺麗なままで朝を迎えたのです

たかがこれしきの事でと思うけどその時は意外に本気モードで私の身体が壊れたと不安一杯の夜

最近花粉にも少し反応するようになった私
里芋の皮にもアレルギー反応を起こしたような私
なんだか少し不安になりますね
昨日と・去年と違う私が出てくると不安になります
トンカチで叩いてどこかに飛ばしたくなります

歳を重ねるとこんな変化が出てくるのでしょうか
抵抗力が落ちてきていると言う事でしょうか

嫌なお年頃になったものだと悔しさを感じます
こんな思いは私だけでしょうか・・・なんだか不安(>_<)不満(^_^;)


by ibakasumi60 | 2019-03-19 08:00 | | Comments(12)

ジャガイモの植え付けお手伝い 

さっきから3回も書いているのに途中でプッツンと切れてしまいます
エラー発生と何度も言わないでよ!
ブログ投稿イライラしながら4度目の挑戦
今度は上手くいくかしら?
c0143772_18160043.jpg
c0143772_18152146.jpg
お友達が「ジャガイモの植え付けをするけど手伝いに来る?」と電話で
もう彼女は手伝いに行くものと想定して話をしているようだ
しょうがないから「行くよ!」と返事をする

先ずは種芋の芽を取らないように半分に切った
切り口に何とか灰を付けて保護?殺菌?

畝?に30㎝ほど間隔でジャガイモを置いて間に肥料を撒いた
畝に跨ぐように歩きながら右・左と足でジャガイモに土を掛けて行く
終わって後ろを見ると足跡が綺麗に等間隔で模様を作っていた
畑仕事は楽しいね
役に立ったか邪魔しに行ったのか良く判らないけど少しは役に立ったと思いたいわね

10個ほど種イモが余ったので我が家のミニ菜園に同じように植えました
何時もは食べきれないで芽が出たジャガイモを土に戻して楽しんでいました
それでも新じゃがとして少しだけ収穫できて喜んでいたのです
今年は立派に成長したジャガイモの収穫が楽しみだな

全くとらぬ狸の何とかのように夢を見るのも楽しいです
序に余った畑にスナップエンドウを撒きました
これも大好きな野菜のひとつなので収穫時期が楽しみです
又また序に家の周りの草を抜いてサッパリしました

やれば出来るじゃないと思いつつこの痛みは一生ものかもしれないと思う腰痛
しょうがないから共存して労わって仲良くしようと思う
どう足掻いても30代の身体にはもう戻れないんだもの今を大切に
そうします


by ibakasumi60 | 2019-03-18 08:00 | | Comments(6)

花も見逃せません ⓶

富士山を見るのをちょっと休憩してお花を楽しもうと入ってみました
c0143772_12373203.jpg
c0143772_13470517.jpg
c0143772_13440074.jpg
c0143772_13423626.jpg
c0143772_13412124.jpg
c0143772_13401446.jpg
ベゴニアを始め色鮮やかな沢山の花が天井からも壁からも床からも楽しませてくれました
ここは正しく花のパラダイス!
大好きなエリアです

温室の中に色々な音が響き渡り何事ぞと目をやれば南国育ちのインコの種が花に負けじと派手な色をしてかごの中に
鳴き声も強烈に派手でした(*^^)v
丁度係の方が食事の用意をして配膳中のようで「早くくれ~!お腹空いているんだから!」と言わんばかりの声に聞こえました

温室の端っこに水槽・プールが有ってそこには可愛らしいペンギンが泳いでいました

つづく


by ibakasumi60 | 2019-03-15 08:00 | | Comments(4)

春の嵐  

温室に咲いた赤いモジャモジャさん

カリアンドラ・ハエマトケフェラ(ボリビア・ぺルー・ブラジル原産だそうです)
c0143772_18365062.jpg
c0143772_18360333.jpg
夕べから風が強く雨戸を叩いています
ゴミを出す時間になって雨は小降りになりました
それ~!今のうちにゴミを出して来よう!!
杖を突いてゆっくりと滑らないように気を付けながら集積場へ
通勤時間帯で車が引っ切り無しに通ります
水飛沫をかけられないように端っこを歩きます
歩道が有れば楽なのに・・・
お昼ごろにはこの雨も止むと言う
低気圧の影響で風は暫く残りそうな予報だ

何でこんな日に・・・
今日はお友達とランチです
最近少し頻繁過ぎる気がするけどその頃には雨も風も止んでほしいと空を見上げる
行こうと誘われると「ダメ~」と断れない暇人で食べることが好きなお婆です

このお友達は電話をしてくると決まって一時間もお喋りをする面白い人
彼女も意味深な独り暮らし
家庭内別居とかお家が二軒有るから旦那様は留守宅を守る意味でアッチの家にいるとか言ってる
何を喋っているかって?
一応は相談事や愚痴を聞いていますが気の利いた事なんて言えません
話を聞いて頷いて時々私の想いを伝えるだけ
それで良いんだってさ

聞いてもらえるのが嬉しくてって言ってくれるから気が楽だけど問題もある
珍しく楽しみにしていたドラマを観そこなってしまった
お風呂の「沸いたよ~!」の音声を聞いたけど電話が終わって一時間後に入ると少しぬるく冷めている
直ぐに追い炊きをして肩まで入ってお布団に入るのは12時を過ぎる

話中に別のお友達から電話が入っていて不在着信の赤い文字が3個も残されていた
もうこの時間では折り返しの電話をすることも出来ないしね
明日連絡取ろう

24時間全部自分の時間だけど使い方をもう少し考えなくちゃと思ったのでした


by ibakasumi60 | 2019-03-12 08:00 | | Comments(4)

初めて聞く歌 

上二枚この花なんだったかな?
ユキワリイチゲ?
下二枚はセツブンソウ
二回目に行った植物園に咲いていたけど前回よりも少し花が咲き揃っていた
c0143772_18203018.jpg
c0143772_18174974.jpg
c0143772_18191067.jpg
c0143772_18183093.jpg


パソコンからYouTubeの音楽を流している
殆ど聞いたことも無い歌が殆ど
メロディを聞くともなく聞こえてくるのが好き
そんな聞き方でも時々?・・??
この歌何て言うのかな

耳に残る歌との出会い
も一度じっくりと聞いてみる
これ良い歌じゃない!

覚えてみようかしら?
そう思える歌に出会うのは嬉しい事です

チョット気になった歌
「酔い惚れて」のタイトルが

やっぱり私の耳に響くのは演歌のようです
早口で歌う・語る歌は着いていけない
今流行りの歌は苦手

だから聞くのも歌いたくなるのも演歌のようです
名も知らない何方が歌うのかも知らない歌との出会いは香りのいいピースの様
タバコは吸わないけどオジサンが吸っていたあの香は好きだった
邪魔にならない心地よさ
今も心地よい歌が流れています


by ibakasumi60 | 2019-03-10 08:00 | | Comments(4)

春の誘惑  

温室で咲いたダリヤの美形に見とれてきました
どの花にもそれぞれの美しさが光っている

c0143772_18200901.jpg
c0143772_18192544.jpg
c0143772_18181821.jpg
c0143772_18165873.jpg
c0143772_18173985.jpg

c0143772_18155375.jpg
c0143772_18221773.jpg


花の色もいろいろ
ツートンカラーも交じりの色もある
花びらのつき具合もそれぞれ

それぞれの顔を持つダリヤの花
花も大きくて見ごたえがありました


桃の花が咲いたと騒いでいる
古河の桃祭りに行きたいな

まだ雪が残る内に富士山も観たい
今度こそはほうとうを食べて来たい

そろそろ桜も開花するころ
あそこもここも桜の花の名所
全部回って花を楽しみたい


欲張りなので憧れつつ思いを馳せています


by ibakasumi60 | 2019-03-09 08:00 | | Comments(10)

さて何処に行こうかな~

はっきりしない天気が続きます
何処ともなく行く先も決めずに車を走らせた
特別行きたい所もないけど取りあえずどっかに行こう
ジッとしているのがいやだから
c0143772_18214766.jpg

c0143772_18222867.jpg
多分行きつく所はお友達のいる下館だろう
ほぼ一時間のドライブは私にとって快適な時間の使い方だ
筑波山を見ながらトラクターが動く畑を見つつ走る
ホトケノザが咲き誇り畑は紫色に染まっている
車を止めて深呼吸して紫色に染まった空気を思い切り吸い込んだ

独り暮らしの彼女のお手伝いでお買い物に行こう
食材を買って普段買えない重いものや少し遠くのお店にも行ってみよう
しまむらに行きたいと言っていたわね
行こう! 行こうね~
日帰り温泉も行きたいと聞いていたけど時間大丈夫かな?
夜間の運転はまだしたくないのよね
慣れない車に戸惑いもあります
散々貶された車に愛着も低下
こんなことではいけないと相棒を好きになるためにまずは一緒の時間を増やす事と決めました

笑われるほどくだらない事だろうけど意外とワタシ本気です
何でこんな風になったのかと思い起こせばあの言葉/強烈な一言だったわと
バカみたいにそんなことを考えながら車を走らせた

彼女の笑顔を見て「来てよかった~!」と私も笑顔に
もう忘れましょうね
あの時のことはもう


by ibakasumi60 | 2019-03-08 08:00 | | Comments(4)

乗り越える力を  

薔薇の花ことば
c0143772_18352385.jpg
c0143772_18344292.jpg
検査の結果は・・・
余り考えたくないけどヤッパリ
胃がんで全摘の手術になるそうです
その言葉を聞いた時に私の身体が小刻みに震えた
もしかしてと思いながらもそんなことはないと打ち消す事数回

この先どうしたらいいだろう
心細くて寂しくて辛い
貴方の方がもっともっと辛い思いをしている筈なのに

貴方の前では気丈に振る舞うでしょう
きっと今回もそれができるはず
貴方の前では一粒の涙も流さず絶える私
気持ちとは裏腹に貴方のために笑顔も作れる

貴方をこれ以上不安にさせないために私頑張る
もっと頼って良いんだよ!
私を

貴方には乗り越える力も勇気も元気も体力もタップリ持ち合わせているじゃない
不安になっているのは私の方かな
応援しているからね


主人との戦いの時を思い出しています


by ibakasumi60 | 2019-03-07 08:00 | | Comments(6)

ハッキリしない天気   

多分 アマリリスだったような
縞々模様が何とも奇抜!
余り見たことがない模様だからそう思ってしまったのよね
ごめんね・・・あなたはあなたで良いの
綺麗だよ!
c0143772_18355310.jpg
c0143772_18560145.jpg
c0143772_18355576.jpg
c0143772_18560055.jpg

c0143772_18114426.jpg
温室の中は異種多彩な花園です
個性を前面に押し出してくる花もあります
半面隠れるようにひっそりと咲いている花も
どれもみな