カテゴリ:食べ物( 166 )

お金持ちになった気分  

赤い袋の黄色いリボンをそっと引いたら何が出てくるのかな?

c0143772_10183888.jpg



「凄いチョコ束!」
「お金持ちになった気分だね~」
と孫①と②の言葉

c0143772_10175937.jpg


暮の内にお友達がお孫ちゃんへのプレゼントとして面白いものを用意してくれていました
赤い袋の中に入っていたのはお金のチョコです
見た瞬間からみんなで笑顔になれました

手にした孫は嬉しそうな顔をして笑っていた
「すっごいチョコのお金じゃん!」
「私今ダイエット中だから勉強机の上に飾っておくね~」
「お婆ちゃん誰に貰ったの?」
「チョコも良いけどさ・・・今度が有ったら本物がいいって伝えてよ!」とチャッカリ娘(笑)

本物の束がこれだけ有ったら恵比寿顔になれるんだけどなぁ~
舐めたら儚く溶けてしまうのね
「一年かけて食べたら太らない?」とは孫②の言葉
さぁ どうでしょうね~(^_-)-☆
凄いチョコの束で楽しい会話ができました

これが本物のお金なら何に変えようかな
早く手を付けないと溶けてしまいそうだ

市販されているチョコなのか初めて見ました
お金のチョコ
なかなか面白いアイデアタップリのチョコでした
有難う!!




お餅食べた?
by ibakasumi60 | 2019-01-04 08:00 | 食べ物 | Comments(10)

二日は毎年家族新年会です

c0143772_16134317.jpg


孫①が綺麗なマニキュアをしていました
顔には小さなニキビのようなものを見つけたけどもう大人びいてきています
この歳で私の時はマニキュアなんて考えられない田舎の娘でした

c0143772_16130223.jpg


毎年2日は家族で新年会をしています
何で二日なのか
主人の月命日に合わせて行っているのです
月命日を忘れて欲しくないからという母心も込めて決めた日です

少しだけお淑やかになったように見える孫二人
先ずはお仏壇の前でお爺ちゃんにご挨拶
続けて息子もお嫁ちゃんもそれぞれお線香を焚いている
弟も合流して8畳の和室はお線香の香りで咽そうだ

テーブルに乗り切れないほどのお料理を横目にまずは新年のご挨拶をしてビールで乾杯!
近況報告やらボーナスの話やらいろいろ飛び出して賑やかです
落ち着かなくお年玉を待っている孫に手渡したら飛び切りの笑顔が返って来た
孫にとってこの時が一番の喜びでしょう


食べて・飲んで・お喋りをして正座がどんどん崩れてくる
隣の8畳は椅子なので徐々にそちらの方に移動していく男ども
女は足を崩しながらまだ食べます
お土産に持ち帰りたいとお嫁ちゃんの目が輝く
若い人はお煮しめなどは作らないようで毎年お持ち帰りします
柿入りのなますも美味しいって褒めた後はお持ち帰りの様子だ

そう言えば家ではお節料理などは何も用意しないと言う
「えぇ~え?」というお婆だけど我が家に来てお正月気分を味わっているのだからそれも良いでしょう
もうお節と言う習慣は息子の家では絶えてしまっています
孫の代には「お節って何?」という時が来るのでしょうね
和食をあまり好まない今の若い人たちだから難しいですね

今年のお節も業者さん任せの和洋折衷でした
お煮しめ・なます・野菜サラダ・豚の角煮・を何とか作り上げたお婆です
お婆やるじゃん!
「私一人だったら何もいらないのに全部あなた達のために作ったのよ」なんて恩を着せるようなことは口にしませんよ
美味しい!と言う言葉を少しだけ期待してね

来年からはお嫁ちゃん二人で作ってくれないかな~
「お料理はボケ防止になるからお義母さんお願いしま~す」って言いそうだわね
普段余り料理をしなくなった今は偶に作ると元気になれるのです
心から変な私お婆ですね
新年会という名のお食事は楽しかったです

画像にはないけど下のテーブルには子供からのお土産のピザやケンタッキーや飲み物が並べられているのでした
食べながら来月の十三回忌の相談をして今回は長男に全てお任せする旨を伝えて楽しようと思うお婆です
息子にも仕来りを覚えて欲しいからね
お婆はもう卒業します

お開きとなり帰る頃に孫②が発熱していた
38度以上あると体温計を見て焦るママ
休日診療で診てもらうべきか否かと思案中
意外と食もあるし元気だから様子をみても良いんじゃないのかなと思うお婆
道理でお年玉をもらった後の彼女は何時もより少し大人しかったわね
早く治してね~!
新年早々風邪ですか?
話を聞くとどうやら去年の持越しらしいですわ(>_<)



気持ち良いぐらい長いブログの完成!
by ibakasumi60 | 2019-01-03 08:00 | 食べ物 | Comments(12)

初もぎのイチジク  

パックリと割れたイチジク
生で食べたら甘くて美味しい!
c0143772_17053461.jpg

つくばにあるイチジク農園に朝一番で行って別けてもらいました
何と今日が初もぎした日だとか
いつもの様に奥さんは沢山オマケをしてくれました
今年は雨が少なくて日差しが強かったので実が硬いのだそうです
コンポートにするには影響ないからと沢山オマケをしてくれました
生で食べるのが好きだけど多すぎるのでコンポートを作りましょう
と思ったらレモンが切れている
ポッカレモンで間に合わせよう
始めてポッカレモンを買いました

画像にする前にジップロックに入れて冷凍保存しました
本当は甘いから余り食べたくないんだけど偶に食べるのも良いわよね
ジャムみたいに崩してパンに乗せても良し
今回は赤ワインを使ったけど少し入れすぎたかな
何せ目分量が好きなお料理ですから

40個ぐらいカゴに入れてもらいお代は1000円でいいって
嬉しいですね

この奥さまも10年前に旦那様を亡くしその後を継いでイチジク農園をしています
公務員をしていた旦那様だけどもともと親が始めた農園を引き継いだそうだ
年金の話になり公務員さんは年金額も良いんだから生活の苦労はないでしょうと話になった。
聞いた金額はホントなのか分からないけど我が家と同じぐらいだ
そうなのかな~? どこも一緒なのか・・・と

毎年2~3回買いに行くイチジク農園です

by ibakasumi60 | 2018-08-27 08:10 | 食べ物 | Comments(8)

ブルーベリー狩り  

お友達のご厚意でブルーベリー狩りを楽しませて戴きました。
たわわに実ったブルーベリーを一粒一粒摘み採ります。
時々お口にポイッと入れながら美味しさを楽しむ私。
青く色ついたものだけ摘むんだよって言われたはず。
c0143772_17191479.jpg
c0143772_17175148.jpg
c0143772_17140338.jpg
c0143772_17175340.jpg
c0143772_19563748.jpg


夢中になって摘み採っていたらお尻が少し赤いのも交じってる。
これはまだ早いと言われたはずだった。
正面は綺麗に色ついた青色してるからお尻まで気が付かなかった。
食べたら少し酸っぱいけどこれはこれでアクセントになって美味しい。

ザルに一杯摘み採りをしたブルーベリーを出荷用のパックに入れてくださいました。
それを段ボールに入れて車に運ぶほどの収穫です。
お店で買ったら幾らするのか凄い量でした。
ご厚意に甘えるだけ切り出来ない私。

お礼は・・・
お返しは・・・

何もできない私ですが有難うだけは大きな声で言えます。

生のままで食べるのも美味しい。
ジャムにしようとも思ってる。
ジュース用に冷凍保存もします。

新鮮もぎたてブルーベリー美味しいですよ!


by ibakasumi60 | 2018-06-15 08:10 | 食べ物 | Comments(10)

浮島チューリップ祭り 

c0143772_17460911.jpg
c0143772_17483209.jpg
c0143772_17521856.jpg
c0143772_18083831.jpg

c0143772_18053175.jpg
c0143772_17533856.jpg
c0143772_17471531.jpg

チューリップ祭りに行って来ました。
霞ヶ浦の傍にあるチューリップ畑。
何時か主人と来たことのある場所だと思って車を走らせたけど違う。
もっと大きく広い公園で小川も流れていたはずなんだけど違った。
それでも色とりどりのチューリップが咲き並び誇らしげに上を向いて可愛い。
来客数も意外と少なくて自由に動き回ってチューリップと向き合うのでした。
中には大きなバズーカーのようなカメラを持ってしゃがみ込むオジサン有り。
三脚を仕込んで腕組みをして何やら考えながらシャッターを切るオジサマ。
仕草はそれぞれだけど見つめる先にはチューリップが並びコッチ!こっちだよ~と呼ばれている。

私も何度も呼ばれてモデルを選ぶのに苦労します。
浮島と言う思い出の場所とは少し違う気がしたけど約一時間のドライブでした。
霞ヶ浦の水深が浅いため風のために茶色に変わると言う絵にならない色。
八重桜も咲いて賑やかなチューリップ祭りでした。

綺麗に見えた筑波山。
きっと反対側には冬になると富士山も見えたはず。
遠い昔を手繰りながら良い時間が流れました。

途中でお友達から電話で「一人でてんてこ舞いしてるから手伝いに来て!!!!!」と悲痛な叫び。
一人の相棒が今日から入院で明日手術をするんだっけ。

午後からは真面目に彼女の仕事を手伝ってきました。
受付と解きを数点。
人の仕事は楽しいです。


by ibakasumi60 | 2018-04-06 08:13 | 食べ物 | Comments(8)

想いを届けましょう! 

食べきれないほどの戴き物。
手作りのチョコとじゃがりんこはお嫁ちゃんからのお裾分け。
c0143772_18372766.jpg
イチゴが4パック大きな箱に入っている。
一人で食べきれるものではない。
食欲が有り元気に食べてくれるのは孫二人だね。
届けてあげましょうとお裾分けのレンコン持って魚のコマイとお菓子も袋に入れました。

丁度お嫁ちゃんが仕事がお休みの日だそうで急いでパジャマを着替えて待っていてくれた。
急な電話で出かけたからお化粧が間に合わなかったようでスッピンでした。
そのスッピンが可愛かったよ。
これは若さだね。

もしかして途中で富士山が見えるかもと期待しながら走ったけど花曇りなのか出会い無し。
筑波山も赤茶けた霞の中に鎮座して見えた。
気温が14度まで上がった仕業でしょう。

富士山・ふじさん・富士山に会いたい。
富士山が見たい。
思いが通じていないようです。


by ibakasumi60 | 2018-02-16 08:10 | 食べ物 | Comments(6)

お料理しなくなったな~

甘酒で造った野菜としめ鯖の漬物
これは美味しい!
ブログ友さんより教えて戴きました

c0143772_11432815.jpg


家族4人で過ごしていた時は忙しくてもちゃんと料理?ご飯は作っていました。
それが一人減り(息子1)二人減り(息子2)して夫婦だけの食事に。
何せ私以外は男だから食も良くて数品を大皿に並べて完食と言う天晴でした。
息子二人もアパート暮らしや結婚でみんな家を出てしまって。

夫婦二人の食卓は小皿に別けて数品並べるようになりました。
肉・魚・野菜のバランスを考えた食卓。
意外といい女房していたんですよ。

そうこうしている内に私一人が残されてしまった。
最初の内は意地を張りながらも一人になったからと言われたくなくて結構献立にも気を使い食べていました。
作るのも食べるのも好きだから苦にもならず続けられたんでしょうね。

そのうち体調に大きな変化が出て来て途端に食事に気が回らなくなったような気がします。
有るもので良いわ~。
残り物が有るからとまるでハイエナのよう。

真面目に作るのは週に2・3回程度です。
一人分を作るのって意外と難しくてどうしても残ってしまいます。
だから又それを食べてしまうのです。
冷凍保存という手があるけど意外と冷凍はするけど解凍はしないと言う変な人。

もう一度独り暮らしの食を考えてみようかなと思ってみたけどどうでしょうか。
グータラ婆さんしているから立ち直す事が出来るのかどうか。

どっか美味しいものを食べに行きたいな。
美味しいお店知らない?
一人じゃ行けないからご一緒しません?

そうだ この甘酒の漬物お友達にお裾分けし~よう!


by ibakasumi60 | 2018-01-12 08:10 | 食べ物 | Comments(8)

湯船の中でこんなことをしています 


我が家の白菜
生産者は素人の私
早く大きくなぁれ!
c0143772_10141835.jpg
c0143772_10142083.jpg
いつ頃からかしら
何気なく始めた仕草
いつしか習慣になったいるようだ
いつまで続けられるのか
歳を重ねることへの不安がここにも見えます

お風呂に入ってゆっくりと足を伸ばして「気持ち良い~」と目を瞑る
少し温まったころで右手と左手のジャンケン
グ ・ チョキ ・ パー と何度も繰り返します
右手はグーから左手はパーからスタート
回を重ねるごとに指がほぐれてくるのがわかります

伸ばした足を交互に引き寄せお湯の中で歩く仕草を
暫く続けた後は右手を上からトントンと軽く叩きます
左手は手のひらでスイスイと太ももを摩ります
リズムをとってトントンスイスイを左右同時に繰り返します
30~50回ほどやっているうちに体も温まって汗が出てくる

じっとお風呂に入っていられなくて何時しかお風呂の中でこんなことをしているんですよ
これが何に役立っているかは別としてやることが楽しくなっているのです
子供のころにイチ・ニイ・サンと数を数えて温まってから出てきましたね
形は違うけど同じ思いなのかも
左右の手を違う動作で同時に動かすのは楽しいです

右手と左手が同時に違った動きをするというのも少しづつ躓いてくるようになるのでしょうか
テレビを見ながらもたまに勝手に手が動いていることがあります
じっとしていることが多いので運動の一つということでしょうね
いつまでもスムーズに続けていたいのである


by ibakasumi60 | 2018-01-10 08:46 | 食べ物 | Comments(12)

我が家の新年会  

ピンクの風呂敷に包まれて届いたお重セット。
お寿司にピッザにフライドチキン。
テーブル一杯に並べられた料理。
ビールで乾杯をして楽しい話や懐かしい思い出話に花が咲いた。

c0143772_16102894.jpg


お年玉の袋も色々楽しめます。

c0143772_16105561.jpg


孫二人はオジサンやお婆ちゃんからお年玉をもらってご機嫌さん。
子供にとってはお年玉が有るから楽しいお正月なのでしょうね。
長男は息子と言えども47歳になろうとしているオジサンです。
次男だってプックラとお腹が出てきて43歳を過ぎた良いオジサンだ。
私が生んだ息子と思うと何だか愛おしく思えるオジサンだけどあの可愛かった坊やがこんな風に変わるんだと笑えます。

長男のリップサービスで楽しく笑わせてもらいました。
お嫁ちゃんのお世辞と思える語りでオチが分かっていても憎めなく抱きしめたくなります。

新年の集まりに亡夫も楽しく一緒のテーブルについていたと思う。
お嫁さんがいて孫に囲まれる幸せ。
息子が結婚した時に夫と二人で夢に見た将来の夢でした。
あの人は夢の途中で私の追えないところに行ってしまったのです。

食べて語らう楽しい時間はあっという間に過ぎました。
あっという間の筈なのに腰に負担がかかりすぎたのか立っているのも歩くのも大変な状態に。
子供や孫に心配をかけてしまったけど今はもう大丈夫。

一人の暮らしが身についたせいか何だか疲れました。
楽しかったけど疲れました。
お風呂に入りゆっくりと暖まりたい。


by ibakasumi60 | 2018-01-03 08:10 | 食べ物 | Comments(6)

我が家の新年

今日は亡夫の月命日です。
お正月は命日に合わせ家族揃っての新年会。
きっと孫の成長を見守っていると思います。
そして私の事も気にかけてくれていると思います。
ちあきなおみさんの「冬隣り」をふっと思い出しました。


c0143772_22193996.jpg
c0143772_22203953.jpg

みんなが揃うまで料理を並べておこう
コップはみんなの分あるわよね
取り皿は大丈夫?

孫へのお年玉は用意したし
祝箸もOKね

そろそろみんな来る頃かな
ささやかな我が家の新年会が始まります

車が一台止まりました
これは長男の車で私の弟も一緒ですね
もう一台到着です
次男家族の車だわ

孫はものすごい勢いで玄関に入って来ました
狙いは・・・だわね

先ずはお仏壇の前でお爺ちゃんにご挨拶をし手を合わせています
いい子に育っているねと嬉しく思います

この続きは明日にでも


by ibakasumi60 | 2018-01-02 09:30 | 食べ物 | Comments(8)