2019年 08月 05日 ( 1 )

天国の近くに行こう  ②

殆ど高山植物などは終わっていた
それでもシモツケ・ノハナショウブ・アザミ・ウツボグサなどが顔を出してくれました
コバイケソウは既に花は終わっていたが、変わった葉っぱが面白く綺麗だった

c0143772_20472049.jpg
c0143772_18190269.jpg
c0143772_20443939.jpg
c0143772_18212287.jpg
c0143772_18154581.jpg
c0143772_18250441.jpg
木道も最近新しく掛け変えたようで真新しい板が眩しかった
湿地にはオタマジャクシが泳いでいた
カエルになるにはもう少し時間が掛りそうだと尻尾が言ってました
小鳥の囀りを聞きながら歩くのは気持ちが良いですね
鳴き声はするけど姿は見えないので是非次回はその美しい姿を見せて下さい!とお願いしたいです
「ずっと奥の木道まで行くの?」と不安げに聞くと「そうだよ!!」と力強い声が返って来た
もうここから引き返すとは意地でも言えない私です
下を向いて無口になりながら足だけはもくもくと前に進める
後ろではああだこうだと予定外の湿原訪問につい愚痴を吐きだす人もいた
行くって決めたんだから黙って歩け!
なんて言いたい所をぐっと我慢していい顔していた私
自分の足を前に出さなくちゃ目的地に辿り着かないんだもの
頑張れ~!  ソーレ!  そーれ!! と呪文のように呟きながら歩いていました
完歩して見れば行って良かったという満足感で又どっか行きたいと思った次第です
おしまい!


by ibakasumi60 | 2019-08-05 06:00 | | Comments(6)