2019年 07月 29日 ( 1 )

嘆き   

ナツズイセン
c0143772_19125225.jpg
c0143772_19134082.jpg
こう暑くなると 「カメラ持って散歩!」 なんて気持ちも失せてくる
早朝か日暮れ時にチョコットっとだけ歩いてくるかとは思う
でもヤッパリその時間帯は眠かったり、薄暗くなる時は危険が伴うわよねと自己防衛体制
割と朝方に眠る私は早起きが苦手
そんなこんなで自分が可愛いから、こんな理屈を考え理由付けしている
まぁ、これが私と言えば私なのですが

自宅から車で少し走ったところに、菜園として借りている畑が有るというお友達
その畑にトウモロコシやインゲン豆・キュウリを植えているそうです
日差しが少し落ち着いた頃に収穫に出かけたら、食べごろだと思ったキュウリも、トウモロコシも全部食い荒らされたれと嘆いている
犯人は誰?
キジだそうです
メスキジが、畑作業をしている近くまで来て、何だか様子を伺っている気配を感じていたと言う
キジは何をするでもなく、畑を横断しているのだと思って見ていたそうだ
昨日もキュウリが何本か収穫出来ると喜んでいたと言う
そしてトウモロコシも初物として、仏さまに供えると言っていたのに

みんな食い散らして、お腹がいっぱいになると近くの山に帰って行くと言う
手伝いに行った時、何度か鳴き声を聞いたことが有るし、メスの姿も見たことが有る
生産者泣かせのキジですね
キジも目をくれなかったインゲン豆を沢山分けてもらいました
胡麻和えにでもして食べようと思います

キジが居そうな山に向かって「あんたに食べさせようと思って作った野菜じゃないのよ!」と彼女
胃を全摘した彼女は、素人ながら上手に野菜を作れるようになり、元気を取り戻しています
そんな彼女を見ていて、若さって凄いなと失いかけた自分の若さの頼りなさに、ため息をつくのでした
キジって雑食なんですね
悪さをしているキジのこんな本性に驚くお婆です

この畑に来れば美味しいものを独り占めして食べられると知ったキジは、暫くは通い続けるのでしょうね
生産者はイライラ頭にくる出来事でしょうけど、苦笑いで終わすしかないのかな


by ibakasumi60 | 2019-07-29 06:51 | | Comments(6)