2019年 07月 14日 ( 1 )

思わず声を掛けてみた  

私の背丈を越しているひまわりが目に入る
寝起きの様なひまわりの花びらは不揃いのまま
櫛を入れて「おはよう~」と声が返って来そうな気がした
「ひまわりさん~! 元気? 無理しないで良いのよ~ マイペースで良いんだよ!」
「いつも応援しているからね!」
そんな声を掛けながら丘の上のスーパーに向けて歩いていた

c0143772_16493199.jpg
c0143772_16452541.jpg
c0143772_16470892.jpg


この丘の法面には色々な花が植えられて買い物客を楽しませてくれる
花を見ながらの買い物が出来る楽しさが有るので時々利用しているスーパーです

道路の向こう側のスーパーは悲しい事に20日で閉店となるそうだ
品ぞろえも余り良くなくなってきているのが、素人目にも分かってこの先を危ぶんでいた
遂に「閉店のお知らせ」と銘打ってチラシが頻繁に入って来ている
長年我が家の台所的な存在だったスーパーが、消えてなくなるのは寂しい
もっと頻繁に買い物をしていたら、閉店はもう少し先に延ばせたものなのか
私一人の力では微力すぎて効果がなかったかもしれない
それでも閉店となると焦ってしまう私です

今度は何処のスーパーを使おうかな
近くには大小さまざまなスーパーが有るけど、車で出かけて買いやすさや、駐車場の使い勝手など値段だけでは決められない
お客の都合、お店の都合の兼ね合いを上手く取りながら、いい関係を続けなければ無くなって困るのもお客です

永い間お世話になりましたとチラシを見ながら呟いていた
ちょっと寂しさを感じつつ、無くなる不便の重みを感じるお婆です


バカみたいな話ですが
昨日、車の三か月点検と書いたけど、ハガキを見たら6か月点検でした(笑)
何だか可笑しいなと思いながら、書いていたお婆です。
納車が3月だったから三か月?、そんなものかと思ってたのでした
遂にこんな間違いをするようになってこの先心配です(>_<)


by ibakasumi60 | 2019-07-14 06:00 | | Comments(12)