2019年 06月 14日 ( 1 )

潮来アヤメ園  

潮来アヤメ園は何年ぶりだろうか18年??
一番の見どころの中心部のあやめは見事に咲いて綺麗だった
でも他は花も疎らでどうしちゃったんでしょう
c0143772_20331223.jpg
c0143772_20335608.jpg
c0143772_20274760.jpg

c0143772_15274805.jpg
c0143772_20255917.jpg
c0143772_20283671.jpg
c0143772_20295227.jpg
c0143772_20355218.jpg
c0143772_20465423.jpg
c0143772_20461465.jpg
雨が心配だったけど、雨女が居たせいか、行いが良かったのか、心配したのが嘘のような天気でした
佐原生まれの彼女の案内で園内を観て回る
「舟に乗ろうよ~!」と私ともう一人が言えば「エンジン付きの船に乗っても詰まんないよ~」とスルーされた
1000円だから乗りたかったのに・・・これが最後かもしれないのよ・・・なんて心でグズグズと
園内の中心部は見事にアヤメは咲いていて綺麗でした
その綺麗を保ってくださる昔のお嬢様が二人、菅笠をかぶって咲き終えた花をむしり取っていました
こういう方がお世話してくれているから花も綺麗を保てるのよね
管理の大変さを見せて戴きました

身体の大きな殿方が泥濘の端まで足を入れて撮影をしていました
丁度後ろを通った時、私に乗りかかる様に滑って倒れて来て私は彼の下敷きになりました
手で払いのけても重くて動かないし周りで見ている人は驚いた顔で見ているし
お友達が二人で殿方を押しのけ私を助けてくれました
何でこんな目に合わなくちゃいけないの?
殿方は可なり恐縮していたけど、少し腰もひねったし膝は痛いし、お尻はぶつし
それでもちゃんと歩けたから良かった
ビッコ引いていたのは最初からだからこれは仕方ない

あのとき舟に乗っていればこんなことにはならなかったかな?何てね
でも泥が付いただけで怪我もなくてよかったね
運は付いたか?? 
一巡りした後は「次は佐原に行こうよ!そして香取神宮~」と声が掛り「は~い!」と子供のように元気
何せ彼女はこの辺り出身者だから、すべて任せておけば間違いない!
と言う事で次は佐原へ



by ibakasumi60 | 2019-06-14 06:00 | | Comments(12)