2019年 05月 05日 ( 1 )

お婆が二人連れ   

いい天気!
どっか行こうよ~とやっぱり彼女からのライン
明日の朝8時に迎えに行くよ!
彼女の食はまだ細いけど凄く元気になりましたよ~
私・・・負けそうだ

c0143772_10582677.jpg
c0143772_10565440.jpg
c0143772_10544626.jpg
c0143772_10523541.jpg
c0143772_10514183.jpg
c0143772_10574058.jpg
c0143772_10553438.jpg

今日は栃木県で遊びます
着いた所は三毳山公園
東駐車場から、頂上のわんぱく広場まで、上りを歩くのはきついよね
10時半を過ぎた頃なのに、チョット並んで三連連結のバスに乗りました
殆どが家族連れで高齢者がいても孫や娘・息子家族と一緒の人
後はご夫婦で来ている人が殆どでした
私達は孫もいない殿の連れもいない悲しいお婆二人連れ

可成り急な山道をゴットンゴットンと登る、汽車型のバス
程なく山頂のわんぱく広場に到着です
簡単なアスレチックもあり、ぴょんぴょん広場では大きな風船のようなものに乗り、子供たちは跳ね遊んでいる
ここは入場料もいらず、駐車料金500円だけなので、親御さんも安心して遊ばせる事が出来る、人気の場所でしょうね

少し歩こうかとなり、あまりきつくなさそうな山道を歩いてみました
もっとたくさんのツツジの花を想像して行ったのに期待外れの花の数
花は散ってしまったのか物足りなさを感じたけど、山藤がとても綺麗でした
それでも名も知らぬ花に沢山出会えて嬉しさも有った

最初は笑顔が有ったのに段々無口になった二人
途中で三脚を立てたカメラマンが5人ほど木々の中を見ている
「キビタキ」がすぐ前の木にとまっている。
珍しい鳥だそうで小さな鳥を追って連射撮影
シャッターを切る連射の音が森の中に響く
見つけることはできたけど、私のカメラでは追えなかったし、レンズに入る事さえなかったキビタキです
鳥好きな方のブログで、良く見せて戴いていた「キビタキ」がこの鳥かと感激したのです
確かに胸?お腹の辺りが黄色くて意外に目立った小さな鳥
こんな楽しみもある森の中の散歩でした

手作りのお弁当を食べて次はどこ? 
まだ帰るのには早いよね、と言われその気になった
大平山公園?へ
ツツジの花が咲いているのを観たかったから
ここの方が山ツツジが咲いていて、シャガも見る事が出来楽しめました

車に戻ってみれば9000歩も歩いていた
彼女よく頑張って歩いたわね~
私はもう足が棒のようになり、痛みも感じたのに
これは若さの勝ちと、言う事でしょうか

これで私の連休GWは、お終いになりそうです


by ibakasumi60 | 2019-05-05 07:06 | | Comments(6)