2019年 04月 10日 ( 1 )

牛久大仏様の春 

息子がお彼岸の後に又お墓参りをしてくれたそうです
その時の花はもう枯れていると思い処理しに行ったのです
桜吹雪舞う中を少し優雅な気持ちで浄苑内を歩いてみました
c0143772_18341680.jpg
c0143772_18332869.jpg
c0143772_18275173.jpg
c0143772_18271090.jpg
c0143772_18305042.jpg
どの方向から見ても大仏様は笑っているように見える私の眼に
旦那様に見えてくる大仏様のお顔が優しいねとついあの人とダブってしまいます
芝桜の濃いピンクに淡い桜の花が覆いかぶさる様に咲いている桜
コントラストが強烈に写ります

ひらひらと桜舞う浄苑の中を独り優雅に歩く
誰にも気兼ねせず自分の時間をタップリと楽しんできました
タップリとと言う割には駆け足だったんです

お友達とランチの約束があり大仏様の胸元迄行きたかったけど芝桜を見ていて時間切れとなりました
青空も吹く風も柔らかくて気持ちの良い浄苑でした
もうネモフィラも満開に咲き心を和ませてくれます

明日は冷たい寒い日になりそうです
陽のある内に出かけて良かったと天気予報を見ながらそう思うのでした

私の桜ももう見納めなのかな・・・寂しいね


by ibakasumi60 | 2019-04-10 08:00 | 風景 | Comments(6)