2018年 11月 14日 ( 1 )

物は言いようじゃないのかな  

斜めお向かいの庭に皇帝ダリアが咲きました
お茶の先生をしていらっしゃる奥様も一人暮らしです
子供さんがいないので生徒さんが子供の様に可愛いと言う言葉
若い人との関わりが生きがいだと顔を皺くちゃにして笑っていた
その顔がとてもチャーミングで素敵でした
c0143772_10025696.jpg
c0143772_10025478.jpg
c0143772_10014621.jpg
お友達のご主人が救急車で病院に運ばれたそうです。
「頑固者で私の言う事なんか聞きやしない」と何時もこぼしていた奥さま。

その日も具合が悪そうだったので「病院に行ってくれば!」と隣の部屋から声を掛けたという。
お昼には「ご飯の用意が出来たから食べてね!」とテーブルに用意をしてお買い物へ。

帰って来てテーブルを見たら用意した食事が残ったまま。
「なんでご飯食べないのよ!」と声を掛けたら言葉にならない声が聞こえてきたのだそうです。
部屋を覗いたら旦那様の呻くような声に驚いて救急車の要請を。
軽い脳梗塞だそうです。
治療のお蔭で言葉も少しづつ出るようになって身体へのマヒも今は見られないとか。

いつも気丈な彼女だけど流石に落ち込んでいた。
「あの時顔を見て声を掛けていれば・・・」と後悔が。
今は後悔するよりも先を見て元気になれることを考えて欲しい。
旦那様の事は今はお医者様に任せればいい。
彼女が精神的にもマイって食欲もなく眠れないと言う。
目はうつろで彼女の方が心配だ。

あんなにも強がっていた彼女の口から弱音が聞こえ涙も流している。
再婚で一緒になった旦那様。
公務員上がりの旦那様だから生涯安泰な暮らしができると一緒になった理由だと言う。
愛情は無かったのかな??
何とも不可解な彼女の気持ちだと思っていたけど彼女も普通の感情を持っていたようです。
何だか安心している私です。

病院も近いので毎日通うのかと思えば意外とそうでもない。
心配だから毎日病院に行って傍に居たいと思っていた私がおかしかったのかな。
想いは人それぞれですね。
程度が軽くてよかった!
早く元気に退院してほしいと願います。


彼女へ!
一人きりいない旦那様だから大事にしてね!
余計な事だと強気な返事が返って来そう。
そのほうが貴女らしくて良いわね。

「私も行くから一緒に病院に行こう~」と今度は連れて行ってね。
言い方を少し変えれば旦那様も少し変わるカモよ。


by ibakasumi60 | 2018-11-14 08:10 | | Comments(12)