2015年 06月 13日 ( 1 )

花を見るのが楽しみです   

c0143772_1683670.jpg
c0143772_169999.jpg

ちょっとのつもりで玄関先の草取りを始めました。
大きな草を数本抜いて部屋に戻るつもりだったんですよ。
それなのにあと少し・あの木の所までと随分と頑張ったようです。

振り返れば敷石の周りはほぼ綺麗になり「やった~」とばかりに嬉しくなるのです。
抜いた草は少し日に干して嵩を減らしてからゴミに出します。

庭では真っ赤な百合の花があと少しで咲き始めます。
シャボテンの花も花芽をグンと伸ばしてこれも咲きだす夕暮れが楽しみです。

花の咲くものは楽しみだけどモッコウバラやジャスミンの新芽の伸びは半端じゃなく早い。
雨後の筍並に成長するので足元のグラジオラスを傷めないようにと足を入れ新芽をもぎ取ります。

綿の種を撒いたけどまだ芽は出てきません。
今年もダメなのかしらともう諦めています。
数年前に撒いたことすら忘れていていきなり葉陰に花を見つけた時の喜びを今一度味わいたい。

狭い庭だけど草も木々も花たちも成長が早くて一段と狭く感じてます。
余り手間もかけずに育てているけど次はどんな花が咲くのかとても楽しみです。
主に似て逞しさを十分持ち合わせている花だけが生き延びているようだ。
by ibakasumi60 | 2015-06-13 16:09 | | Trackback | Comments(0)