2010年 06月 15日 ( 1 )

息子の忘れ物~   

温泉で見た「昭和の学校」の展示物は懐かしい物ばかりでした
その中でも額入りの福助さんは一番のお気に入り
主人が見たら絶対に欲しがっただろう代物でした

                    ゴムの短靴
c0143772_10462980.jpg

                   ブリキのおもちゃ
c0143772_10464157.jpg

                映写機
c0143772_1047453.jpg

                  木目込み福助人形
c0143772_10472463.jpg

朝早く出掛けた息子から電話が

「あのさ~俺財布なくしたみたい・・・テーブルに置いてない?」

「無いわよ~ 何処に置いたの?」

「いつもの所だよ!矢っ張り落としたのかな・・・」

「待ってて! ベットの上を見てくるから~」

「其処にはないはずだよ!」

携帯を持って二階への階段をトコトンと登る
息子の部屋のドアを開けてベットを見る

「有ったよ!枕の側に置いてある!」

「ェえ~ホントに」

さてこの財布にはお金は持ち論大事な免許証も入っている

「今どこにいるの?」

「筑波工業団地の◎▼×○スにいる・・・」

「あっ 近くじゃないの~しょうがないから届けてあげるわよ!」

と言うことで車で15分の所まで忘れ物を届けてきました

「全く近場だから良かったけど東京で気が付いても届けてあげられないからね」
と文句を言いながら早朝ドライブを楽しんでいる私です

大学病院の前を通ったけど人と車の出入りで混んでいた
具合の悪い人が多いのだろうね

私も注意しなくちゃ
by ibakasumi60 | 2010-06-15 10:49 | | Trackback | Comments(2)