ノンビリゆったり  

久しぶりに近所の公園に足を踏み入れた
散歩と言う二文字は私から暫くの間無いに等しかったのです

c0143772_19025773.jpg
c0143772_19021441.jpg
c0143772_19131343.jpg
c0143772_19112798.jpg
c0143772_19092579.jpg


鳥達は朝の光の中でノンビリゆったりと寛いでいる
この景色久しぶりだなぁと水面を見つめ鳥たちを見つめていた
もう白鳥は帰って行ったようで一羽もいなかった
その代りカモメらしき鳥がひとつの塊になって頭の上を飛び回っていた
以前はいなかったのにいつの間にかこの沼に根を下ろしたようです

沼に沢山生えていた葦やスイレンも綺麗に抜かれてしまった
繁殖力が旺盛で行政も困っていたそうでそれならばと根こそぎと処分された
水辺の景色が変わってしまった寂しさの方が私には強かった
綺麗になったのは良いけどあんなにも集まって来ていた水鳥や野鳥が休める葉が無くなっている
もしかしてその影響もあって白鳥が来なかったのかな??

久しぶりの公園の変貌に戸惑いながら散歩道は人に優しい造りに変わっていたのでした
公園は野鳥の為というよりも人を優先して造り替えられたと気う事でしょうか
そうなのかもしれません


by ibakasumi60 | 2019-03-04 08:00 | 風景 | Comments(6)
Commented by bluemoon0512 at 2019-03-04 09:09
3,4枚目の顔の赤い子、初めて見ます
5枚目のは海にぷかぷか浮いていますが忍び足でも察知され
逃げ足の早いこと^_^;
なかなか近くで撮れません

池も海も山も変化しています
海の水草さえないから砂ばかりが山のように積もり・・
山道も木々を伐採してソーラーに・・・
せっかく見つけた木の実や花などなくなってしまった
変わらないのは家の周りだけです
Commented at 2019-03-04 17:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-03-04 19:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ibakasumi60 at 2019-03-04 20:08
> bluemoon0512さん  凛ちゃん こんにちは!
いやいや今日はもう冬に戻ったような寒さでしたね。
三寒四温の繰り返しで春が少し遠のいた感じですね。

この地も大きな山野を切り開いてソーラーが設置されている所が有ります。
山の斜面に器用に設置されたのは良いけど崩れないのかと素人の心配が
もう出来上がっている住宅地はこれ以上変わりがないと言う景色。
どこも同じようですね。
変わらない事の良さを見直したいです。

少し大きめで白黒の鳥が行くたびに繁殖して増えているようです。
Commented by ibakasumi60 at 2019-03-04 21:10
17:16 カギコメ様へ
寒い中お疲れ様でした。
土曜日に三回忌法要ですか~
もうそんな時期ですか。
大震災の日と同じ日に亡くなられたこと忘れられません。
Commented by ibakasumi60 at 2019-03-04 21:12
19:27 カギコメ様
残念ですがそう決められたことなら仕方ないですね。
他に幾らでも方法が有るような気がしますが・・・
こちらこそお世話になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 黒いクリスマスローズ   河津桜 開花への歩みは   >>