思い出が幅を効かせています 

玄関で咲きだしたルビーネックレス
c0143772_17325734.jpg
c0143772_15085619.jpg
c0143772_15092169.jpg


私にはまだ癒えない傷がある
癒えることを知らないままの傷が
傷と言う思い出が有るのです

今日、亡夫のお友達がお焼香に寄ってくださいました
彼は私と5個違いのいいオジサンです
主人とお付き合いが始まったころ、同時に家族でお付き合いをしている方です
彼に言わせると私は5個違いのお姉ちゃんだそうです
彼は一人っ子なのでとても気さくで、人懐こくて面白い人
一人っ子とは思えない性格の良さ
公務員で局長を勤め上げた人で今は悠々自適の暮らしを楽しんでいるようです

亡夫の思い出話に花が咲いて笑ったり泣いたり
私の誕生日やクリスマスが来るというのになんと寂しい12月でしょう
そんなことを思ったらついホロリと涙が出てしまった

いつになったら涙と縁が切れるのか
今もなお涙の生産は活発のようです

きっと腰の痛みが涙を誘ったのかもしれない
私の痛みはまだ癒えていない
思い出もまだまだ健在
嬉しく思ったり辛くなったり複雑すぎます

主人が趣味で集めた骨董品を彼を通して少し処分しました
結構な金額になりそうなのでこれで旅行でも行く?
少しづつ・・・少しづつ私の手元から離していくのも供養なのかな
そんなことを思いながら心はやっぱり切なくてね

12月だから余計に思うのでしょうね
憎き12月!


by ibakasumi60 | 2018-12-04 08:10 | | Comments(4)
Commented at 2018-12-04 12:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ibakasumi60 at 2018-12-04 15:57
>12:57 カギコメさん  こんにちは
悩みって途切れることは無いんですね。
何かしら心に引っかかっている物らしい。
余り思いつめないでくださいね。

愛すること 愛される事 素晴らしい事だと思います。
応援していますよ!
Commented by zakkkan at 2018-12-04 16:17
あらあら・・12月生まれの方でしたか
偶然にも、私も、旦那も12月
毎年、クリスマスやらとで、ひとくくり
子供たちも、恐らく、12月がバースデー月だってことぐらいしか知らないかも・・

そうですか・・
ご主人様を思うと・・今でも涙が・・恋しくて
素敵ですね
思い出・・ボロボロ
忘れる必要、無いですよ・・
思い切り・・思い出してあげてください
Commented by ibakasumi60 at 2018-12-04 18:46
> zakkkanさん こんばんは
矢張り12月生まれですか?
私もお嫁ちゃんも12月生まれのわが家です。
何だか嬉しいですね~。

思い出ボロボロ・・・だらしのない事ですね。
今もって忘れられない旦那様です。
ご夫婦で過ごされている方にはチョット理解できないことかもしれないけど(^_^;)


<< 今朝は寒い朝です  選挙ムードのなかでも私は私   >>