孫との係わり方   

c0143772_16533304.jpg
お盆の入りですね。
迎え盆は都合で昨日行ってきました。
色々いわれが有るようだけど息子夫婦と行きました。

浄苑の駐車場は満車状態で止めるのにも一苦労です。
日曜日のせいか一日早くお迎えをする人で混雑していましたね。
お供えのお料理も沢山作りました。
満足してくれると嬉しいです。


お友達に四人目のお孫ちゃんが生まれました。
彼女には三人の子供がおります。
長男さんにも三人の子供がいます。

長男さんに子供が生まれた時はオムツ交換のお手伝いをしたことが無いと言う。
孫が三人いても一度もないと言う。
お嫁さんに遠慮もあって手を出せなかったそうです。
お嫁さんのお母さんが付きっ切りでお世話をしていたから手伝うことも無かったと。
お産の後お嫁さんは実家でお世話になるからあまり接点が無くなるのかも。
そう言えば我が家も孫が出来た時オムツ交換のお手伝いしたかな・・・?
したことが無いのです。

今度はお嬢ちゃんに生まれたお孫さん。
お婆ちゃんは張り切っています。
娘の子だから遠慮なしに抱っこもオムツ交換もしてあげられると言う。
彼女嬉しそうだ~。
我が子の孫なのに男の子と女の子に生まれた違いって大きいのね。
これは赤ちゃんの内だけだと思うけど。

赤ちゃんは3200gで誕生した男の子。
名前は「空」ちゃんです。
お盆が終わった頃にご対面!といきたいものです。

今はタップリとオッパイを飲んで寝ている赤ちゃんでも3時間以上たつと起こすのだそうです。
昔のママお婆ちゃんは寝ている子を起こさなくてもと思うけど病院からの指導だそうで。
今の赤ちゃんへの対応も昔と違うと戸惑いが有るそうです。
身近に赤ちゃんがいない私は「へぇ~そうなの?」と驚いてばかりいます。


by ibakasumi60 | 2018-08-13 08:10 | | Comments(6)
Commented by 270918 at 2018-08-13 11:03
おはようございます。
子育て時代とともに変わるものなのですね。
親子の関係嫁姑の関係時代が変わっても
このあたりはあまり変わらないもののようですね。
    ひげ爺
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-08-13 14:44
こんにちは。
私は2人の娘と息子1人がいますが、
娘の時は、産後は私が面倒見ましたね。
息子の子供は、
我が家にとっては、内孫ですが、
病院へお見舞いに行っただけだったような。
娘は2人とも同じさいたま市内にいるし、
息子は長男ですが、お嫁さんの実家の近くに家を建て暮らしてます(我が家から電車で一時間位の所で)。
私も長男の夫に嫁ぎましたが、
実家でお産をしました。
やはり産後は、実母の方が良いです。
なんだか嫁姑の関係、
永遠に変わらないような気がします。
Commented by zakkkan at 2018-08-13 15:29
そうですか・・そうですか・・
孫のおむつも変えさせてくれないのよね
そんな愚痴を聞いたことがあります

え??そんな事・・したいのかな??(笑)
薄情な私は
娘の孫でもおむつ交換も、沐浴もしなかった(笑)
だって、ママが一番やりたいことでしょうから

なんて、幸せな談義ですよね
逝く人あり、迎える人あり
お盆は出遭いの場かしら・・
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-13 18:53
> ひげ爺さん こんばんは
子育ても孫との関わりも少しづつ変わってきているような気がします。
昔を知ってる者はどうしても比べてしまいます。
寂しさもその辺りから生まれるのでしょうね。
今を生きましょう~って事かな?
  幸子
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-13 18:57
> 雪ちゃん  こんばんは。
さっきまで雷を伴う大雨が降つて怖い思いをしていました。
お産は福島で里帰り出産だったのね。
私なんか「うちで貰った嫁だから」って義母の言葉が有り里帰りさせてもらえませんでした。
長男の嫁でもないのに何てコッチャと悔しい思いもしましたが反抗も出来ず良い嫁をしました。
こんな所からも娘が欲しかったと思う私です。

Commented by ibakasumi60 at 2018-08-13 19:00
> zakkkanさん  こんばんは
もっと赤ちゃんと触れ合いたかった新米おばあちゃん。
新米ママも同じ思い。
遠慮したのは古いママの方と言う事ですね。
お盆のたびに先に逝った人の顔を思い出してしまいます。



<< 花が咲いて実がなった   お盆に入る前にと    >>