お盆に入る前にと   

松葉ボタンが咲いています
黄色やピンク・赤も白もあります
プランターにあちこち咲いて楽しませてくれている
c0143772_16512826.jpg
c0143772_16505863.jpg
洋服屋さんを営むお友達がお盆の休みに入る前にお昼を一緒に食べようと声を掛けてくれました。
どっかに行って食べるのかと思ったら「何か作って来なよ~」だった。
冷凍庫から味の素の冷凍お握りを出してチ~ンすること2分20秒。
もぎ立てのナスとトマト・オクラ・お肉も入れて炒めたら焼肉のたれを絡めて一品完成!
厚焼き玉子を作って二品目出来た~!
朝に作っておいたカボチャの甘煮で三品になるぞ
あとは瓜の漬物が有るしラッキョウでも詰めるか?
お弁当箱に彩を考えて詰めたら様になった

お友達と向き合ってお喋りしながら食べたら美味しかったわね~
こんな時間が嬉しい

悲しいことが立て続けに起こったからとても良い時間を過ごせました
私の心を知っている彼女の気遣いに嬉しくなります
お盆で暫く会えないんだねと言ったけど彼女は近所に住んでいます
近くにいても中々会えない不思議な関係?かな(笑)
彼女も明日から休みに入ります
お盆休みに

お店に行った方がお喋りに花が咲くのです


by ibakasumi60 | 2018-08-12 08:10 | | Comments(9)
Commented by bluemoon0512 at 2018-08-12 09:11
さっちゃんは手際よく作れていいですね!(^^)!
一緒に食べながらいろいろな話をして楽しい時間を
過ごせましたね
近くにいてもなかなか会えない友人います
でも久しぶりにあっても変わらなく話せるのがいいですね

Commented by zakkkan at 2018-08-12 09:35
そうそう・・キッチンに立つ
それに意味があるようです

中身より、何かを、誰かのために
それに意義があるのでしょうね

お盆ですね
一時、帰宅されている、待ち遠しい人との
静かな対話も、楽しんでくださいませ・・
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-12 16:01
> bluemoonさん こんにちは。
お喋りは女の特権ですね。
食後はお喋りを肴にお茶を飲んで楽しい時間を過ごしました。
楽しみはずっと続けたいですね。

Commented by ibakasumi60 at 2018-08-12 16:04
> zakkkanさん こんにちは。
自分のために作るのはいい加減。
他人と食べるためなら調味料も味付けも真剣になります。

主人の好きだったものを作って一緒に食べたいと思います。
一杯お喋りをしていい時間を過ごしましょう。
ご主人様は退院されましたか?
お大事にね。
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-12 16:06
鍵コメさん ありがとうございました。

Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-08-12 17:37
さっちゃんこんにちは。
かぼちゃの煮つけは私も大好きで、
我が家の常備菜です。
かぼちゃは当たり外れがありますね。
先日テレビの食レポでやってたのですが、
南瓜を煮る時、小さく切ってから砂糖と塩をまぶし
一時間位置いて砂糖を浸透させ、
水は一切加えないで煮ると、ホクホク南瓜の出来上がりと。
試してみました、
焦げるといけないと思い、とろ火で10分煮てみました。
余熱を浸透させ、30分後、ホクホク南瓜が出来上がりました。
お試しあれ!
砂糖の浸透力で、南瓜から水分が出るんですって。
Commented by 270918 at 2018-08-12 19:31
こんばんは~
手作りの料理で楽しいことさみしいこと
話しながら良い時間を持つことが出来て
良かったですね。
心のモヤモヤ聞いてもらうだけで
気持ちスッキリということもありますね。
語れる友のあること嬉しいですね。
     ひげ爺
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-12 20:45
> ひげ爺さん  こんばんは
手作りの惣菜を友達と突きながら食べるのって良いですよ~。
元気になれます。
悩みを聞いてもらったりできる良いお友達です。
   幸子

Commented by ibakasumi60 at 2018-08-12 21:17
> 雪ちゃん  こんばんは。
私もカボチャ大好きです。
今日も大きなカボチャ半分を煮ましたよ。
私は少しだけお水かお酒を入れます。
ホクホクも美味しいけど喉につかえる気がしてダメなんですよ。
でもまた水なしで作ってみようかな。
美味しく食べるのが一番だものね。
余ったらスープにしても美味しいし。
一杯食べましょうね。



<< 孫との係わり方    今年も見事に咲きました       >>