あの時の子がもう中学生  

朝早くもしかしたら綺麗な烏瓜の花が見られるかなと出かけたのに
今回も烏瓜の花はもう少し萎みかけていた
夜の内から咲いているのでしょうか
とても不思議

c0143772_09303698.jpg
c0143772_09291541.jpg
c0143772_09263931.jpg
お客様から電話がありました
案内状を作りたいとか

内容を見たら今年いっぱいでタイに移住すると言う事が記されている
代表を〇〇さんに変えて引退をすると言う

自営を始めた頃からのお付き合いの社長さんです
奥さまが社員さんと俗に言う不倫をして妊娠
お相手はまだ若い社員さんで奥様とは10個も齢が違っていたはず
妊娠を知った旦那様とは間もなく離婚となりました
子供まで出来ちゃったんでは仕方ないよね
「他所の男の子供を育てるほどお人よしではいられない」って社長さん言ったわよね
大人しくて人見知りが強い奥様だったので最初は信じられなかったけどだんだんお腹が目立ってきてね
その時の男の子ももう中学生です

そのお相手とも出産を前に別れた奧様
叶わぬ恋だったのかアバンチュールだったのか彼女の胸にしか答えは無いのです
ひとつ言えるのは彼女は男の子が欲しかったので後悔はしていないと言っていた
娘さん二人と縁を切っても将来彼女にとって強い味方になると思った男の子だったのでしょうか

その後旦那様はタイに遊びに行ってお友達の紹介で今のタイ国籍の彼女を紹介されて結婚
こちらも20も離れた若いお嫁さんです
言葉も不自由だけど一生懸命に旦那様に尽し日本に馴染もうと頑張っていた

社長さんも今は白髪になりちょっとお腹が出て来てそれなりに歳を感じさせる70歳です
田舎が私と同じ山形で同い年のせいで話が合う面白い社長さんでした

もう日本にいてもしょうがないからお嫁さんの国でお嫁さんとその家族と生涯を暮らすのだと言う
最後に骨はタイの海に撒いてもらうのだとも言った
先妻との間にお嬢ちゃんが二人いますが母親が不倫をしたと言う事でもう家族はバラバラ
我が息子と同級生だったお嬢ちゃん二人今は何処にいるのか親も知らないと言う
悲しい結末ですね

タイの国で奥様と仲良く老後を過ごして欲しい
骨を埋める覚悟で奥様の生まれた国に行くと寂しく笑った顔が忘れられない
「俺にはこいつきりいないんだよ」は切ないですね
今までは日本で奥様に良くしてもらったから老後は奥様孝行をタイでするんだと言っていた
縁ってどこにあるのか分からないものです
年老いてからの外国暮らしも大変でしょうけど奥様に甘えて元気で過ごして欲しいな

チョットセンチになって話を聞いてきました
人生いろいろだなと思わずにはいられません


by ibakasumi60 | 2018-07-30 08:10 | | Comments(10)
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-07-30 11:30
烏瓜の花なんだかとっても面白い!
不思議な雰囲気です。
実物を見たいです、
探してみよう。
微笑みの国タイ、
もう十年前位に行きました。
とっても煌びやかな国でしたよ。
そこからはるばる、日本にお嫁さんに来たんですね。
お嫁さん考行で、老後はタイへ、
良いお話です。
それ以前の奥さんの不倫話にはびっくりしましたが。
自分の子供と縁を切る、
どんな世界なんでしょう!
驚きます。
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-30 12:56
> 雪ちゃん こんにちは。
烏瓜の花って朝が早いと言うか夜中に咲きだすのか良く判らない花です。
不倫をするような奥様ではなかったので本当に驚きました。
子供とも縁が切れたような今です。
大人の事情で子供の環境をガラリと変えてしまった無責任とも言えることかもしれません。
それぞれが今を一生懸命に生きて欲しいと願うだけです。
不倫・・・不倫の結末はこんなものでしょうね。
得した人は誰も居ないけど奥様に男の子が出来て親子として支え合っていくのだろうと思います。子供に責任ないもん。
奥さまは幸せそうにしています。
Commented by zakkkan at 2018-07-30 15:16
お~烏瓜・
これは、花を撮影したくって・・
植物園の一室に「昼夜逆展」へ観に行きました
朝5時でも終わってますから
我が家のお邪魔虫、弦に蕾を見つけても
中々開花を撮影できないんです・・

さてさて・・
なんだか?ドラマのような・・ご友人さんね
でも、でも、人の一生・・
何かを犠牲、何かを優先
その順位は、他人にはわからないかも・・
ある意味・・ちょっぴり・・なんて・(笑)
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-30 15:46
> zakkkanさん こんにちは
蒸し暑い一日でしたね。
昼夜逆転する花なんですか?
綺麗なレース模様が見たくて朝からウロウロするんだけどなかなか見る事が出来ません。
不倫の結末が余りにも悲しすぎますが子供に責任は無いし息子さんと仲良く暮らしている奥様
も何だか幸せそうだからこれで良かったのかな・・・
息子さんがいて良かったのかもしれません。
それにしても元旦那様の住む近所のアパートを選ぶとはその神経は私には分らん!
分からない事ばかりだけど他人にはそれで丁度良いんでしょう。
ね!・・・

Commented at 2018-07-30 17:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-30 17:40
鍵コメさん こんにちは。
こちらも今日は湿度が高くて息苦しさを感じました。
人生いろいろ。
私の様に旦那様に先立たれて今もってオロオロしている人も有れば
切り替えが早くて次のお嫁さんや旦那様を探している人も居ります。
一途に一筋にという性格のようで切り替えができないのです。
大事に大切にしてくれる愛にはちゃんとお返しをしなくちゃね。
何時までも仲良くしてくださいね。


Commented by 270918 at 2018-07-30 18:33
こんばんは~
人生とは?
結婚とは?
家族とは?
絆とは?
そんな言葉何処へ行ったのでしょうね。
    ひげ爺
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-30 19:57
> ひげ爺さん  こんばんは。
昔親に言われた言葉を胸にお嫁に来たけど今はそういう伝統はぶち壊されている気がします。
それでも 人生とは? 家族とは? 結婚とは? 絆とは?と自分に問いかけてみます。
人生の意味をもう一度考え直すのも良いんじゃないでしょうか。
若い人にももう一度意味を伝えたい気がします。
   幸子
Commented by otenbasenior at 2018-07-30 23:30
今日は。
人生様々、実にその通りですね。
他人さまのことは計り知れないけれど、親と縁を切った娘さんたちが気になりました。
人生、行きているうちには色々あります、間違い、魔がさすなど。
許すことは時に難しいけれど、その気持ちがあればどんなことも乗り越えられるほど。
タイへ行かれるご主人様は優しい方、きっとタイでも楽しく暮らしていけるでしょう。
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-31 06:10
> otenbaseniorさん おはようございます。
人生いろいろで人様の事をどうこう言えないけど旦那様は相当悩んだようでした。
奥さまも勿論悩みぬかれたことだと思います。
感受性の強い年代に親の離婚・不倫・小さな弟を目にしたお嬢ちゃん達の胸の痛みも想像できます。
時に人はこういうつまずきを見せるんですね。
それぞれの道で小さくても良いから幸せを見つけて進んで行って欲しいと思いました。
有難うございます。



<< 日焼け止め   台風は何処?    >>