今年はこの色だけですか?

今年も朝顔が咲きました
零れ種から咲きだした逞しい朝顔です

c0143772_10393884.jpg
c0143772_10393665.jpg
c0143772_10382028.jpg

縞模様の朝顔
花一つ一つの模様が全部違います
色の配分が全部違うのです
何と不思議なんでしょう

花には花の訳が有るのでしょうか

偶には紫色だけの朝顔が見たいものです
想いは通じずその造りはまだ見せてくれない

この縞模様の朝顔も和の雰囲気が有って好きです
風鈴に劣らない涼しさを分けてくれます
c0143772_16553402.jpg

c0143772_17423700.jpg

涼しげな朝顔の脇で今年も真っ赤なグラジオラスが咲きました
何時の間にか真っ赤な色だけが残ったグラジオラス
暑苦しくも思うけど花の少なくなる時期なのでお仏壇や部屋に飾って楽しんでいます
色々な花瓶に挿して楽しんでいるグラジオラス


by ibakasumi60 | 2018-07-12 08:10 | | Comments(10)
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-07-12 10:03
さっちゃんこんにちは。
縞模様の朝顔があるんですね、珍しい気がします。
朝顔と言うと父を思い出します。
毎年、庭に種を蒔いて、大きく咲かせていました。
花好きの父親に似ないで、
私は面倒くさがりの娘に育ちました。
娘達は、私に似てしまい花は育ててないです。
夏でも朝はちょっと涼しい、
咲いた朝顔を見ながら、花とお話しているさっちゃん、
絵になりますね!
Commented by hiro2831 at 2018-07-12 10:15
朝顔素敵ですね🎵
縞模様の出方が不思議❗
和柄?(笑)💕✌
涼やかそうで良いですね~🎵
Commented at 2018-07-12 11:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zakkkan at 2018-07-12 14:52
いえいえ。。これは素敵な色目ですよ
中々この色目にはお目にかかれないですって

3年前、これはほんのついででしたが
東京ドームへ(巨人阪神戦)を見にいき
翌朝、朝顔市へ、たまたま遭遇できて\(^o^)/

それは、それは、いなせな江戸っ子さんたちに
ほだされて・・一鉢買いました
その種、毎年咲かしますが
団十郎という名前の持ち主は、もう消えてます・・(´;ω;`)ウゥゥ
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-12 16:18
> 雪ちゃん 今日も暑いねぇ~ 明日はもっと暑いって!

大きく綺麗な朝顔が沢山有ると言うのに最後まで残るのはいつもこの朝顔だけなんですよ。
お父様もお花を育てる名人だったようですね。
わが父も綺麗な花を沢山咲かせて喜ばせてくれました。
綺麗な花が咲くと独り言が多くなります(笑)
雪ちゃんには全部お見通しって感じ(#^^#)
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-12 16:21
> ヒロさん  こんにちは。
我が家の朝顔は「和柄」と呼んでいます(笑)
浴衣の柄にしたら涼しそうねぇ~なんて話しかける変なオバちゃんしています。
今夜は私もハートの玉子焼きしようかな・・・
参考にさせていただきますね。
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-12 16:24
> カギコメさん  ありがとうございます。
人の想いはそれぞれだけど否定された感じがして何とも切なかったです。
こう毎日暑いと赤いグラジオラスを見るとクラクラします(@_@)
あまり深く考えないで「私はわたし・・・」と思う事にします。
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-12 16:27
> zakkkanさん こんにちは。
この縞々模様の朝顔は珍しいですか?
朝顔市で買った花はさぞかしきれいでしょうね。
良い品種は絶えてしまうことが有るそうですね。
我が家の縞ちゃんは幾らでも出てきます(笑)
とても強い子ですよ~!

Commented by 270918 at 2018-07-12 21:56
こんばんは~
綺麗なアサガオですね。
なぜか矢絣に袴の女学生を連想しました。
グラジオラスの燃えるような赤情熱の塊のようです。
        ひげ爺
Commented by ibakasumi60 at 2018-07-13 05:26
> ひげ爺さん  お早うございます。
矢絣に袴の女学生を連想されてくださるとは嬉しいですね。
グラジオラスの情熱にもう負けそうです。
今日も暑くなる予報ですね。
体調良くお過ごしくださいませ~。
   幸子


<< 弱虫病でしょうか   ひまわりの思い出が出来ちゃった... >>