懐かしき昭和の産物  

少し遠回りをして歩いてみたら懐かしいものが目に飛び込んできました。
昭和の産物かな。
c0143772_09530865.jpg

c0143772_09453959.jpg

c0143772_20283822.jpg

農家をしていた頃の名残なのか朽ちたサイロが建っていました。
脇の方にはガッチャンポンプと呼んだ記憶の井戸ポンプもある。
35は何を意味するのか妙に目立っています。

赤い実のなる木。
今はもう無くなってしまった田舎の庭にも同じものが有ったような記憶が。
口に入れると甘酸っぱく見つけると一つ二つと口に入れていた。
まだ少し早いものを口に入れると酸っぱさで顔が歪むことも。

何だかみんな懐かしい思い出です。
見たいと思っても今じゃ見られなくなった昭和の産物。

昭和生まれのお婆が遠い記憶を掘り起こし懐かしく思い出します。

そこには父もいて母もいて可愛い弟もいる家族健在の頃。
懐かしさで胸が一杯になります。


by ibakasumi60 | 2018-06-13 08:10 | 風景 | Comments(8)
Commented by 270918 at 2018-06-13 09:08
おはようございます。
昭和が終わって三十年世の中の仕組みも
景色もだんだん変わってきましたね。
感動できる心いつまでも忘れたくないですね。
    ひげ爺
Commented by maehimawari at 2018-06-13 15:34
こんにちは。
ポンプか~~。井戸がまだあるのですね(^^♪

あっ、ゆすら梅ですね。
大宮に住んでる頃、庭に結構大きな木でありましたよ♪
ゆすら梅酒がカクテルみたいにピンクで・・・あれ~~??ザクロ酒かな??
どっちか忘れましたが懐かしいです。
とてもいい時間を過ごされたのでは(^^♪
Commented by zakkkan at 2018-06-13 16:22
平成に変わったとき
母が「3度目の」と言ってましたっけ
我々も3度目を体験しますよね・・(笑)
昭和は遠くなりにけり
不思議と、昭和も平成も平等のはずなのに
なぜか「昭和」の記憶が鮮明です・・(笑)
Commented by ibakasumi60 at 2018-06-13 16:49
> ひげ爺さん  こんにちは。
昭和が終わって平成もあと少しとなりましたね。
昭和の懐かしいものが時々目に触れます。
懐かしさと感動とともに記憶に残しておきたいものですね。
    幸子
Commented by ibakasumi60 at 2018-06-13 16:57
> ひまわりさん こんにちは!
これ山桜桃梅でしたっけ。
山桜桃梅  ユスラウメ 面白い漢字ですね(笑)

ザクロ種は作ったことありますよ!
カクテルみたいな上品なピンクで奇麗でしたね。
床下収納にまだあるかもしれないな。

なんだかみんな懐かしく思うものばかりです。
Commented by ibakasumi60 at 2018-06-13 17:01
> zakkkanさん こんにちは。
母の代では確かに三度目ですね。
私たちも時代こそ違えど三度目を経験することになるわけですね。
和暦では覚えていられなくなります。
西暦一本やりにしませんか?と言いたいほど頭がこんがらかってきています(笑)
生まれた時の昭和には思い入れも多いですね。
仕方のない「昭和」への反抗的こだわりです・・・少し違うわね・・・
Commented by fukko-san at 2018-06-13 17:13
私も懐かしくなりました!
両親も兄弟も健在で元気にしてはいますが、ふとこんなふうにノスタルジックなお写真を見ていると
若かった自分、若かった両親の姿を思い出します。昭和、大好きです(*^-^*)!
Commented by ibakasumi60 at 2018-06-13 17:39
> fukko-sanさん こんにちは。
懐かしさに胸ときめかせてしまいました。
昭和の平和な我が家の思い出も過ります。
一番馴染みのある昭和は思い出もテンコ盛り。
だから昭和が好き!となるのでしょうね(^^♪
思い出は大事にしなくちゃと忘却が進む今そう思った時代です。
ここが難しいけど・・・


<< 同じ場所にダリヤ咲く あれもこれも全部紫陽花   >>