出会いよりも別れが辛い    

色が抜けてもあなたはあなた
でもどんな色だったのか思い出せない。

c0143772_18453483.jpg

c0143772_18443659.jpg

c0143772_18443454.jpg
胸が 心が締め付けられるように苦しくなります。
同じ痛みや苦しみを分け合えればと思った事が原因でしょうか。
この痛みは辛いのです。
時間と共に痛みも和らぐでしょう。
そう有って欲しい。

前にも書いたけど何とも不思議な関係のご夫婦モドキ。
ご主人が入院をして大変な時。
奥様はそろそろ家を出る用意をしているとか。
添い遂げるは出来ないと言う。
これも選択肢のひとつでしょう。

この二人の関係は何だったのか。
知る由もないけど夫婦だとばかり思っていた私の思い込みか。
紙切れ一枚にとらわれることは無いのだと力説していたご主人が話ができるなら何というのか。

彼女ももうすぐ71歳になろうとしています。
永く一緒に暮らしてきた結果幸せだったのかなと。
複雑な思いを込めて京都の新生活に向けて荷造りを始めているという。
私も別れと言う意味では寂しくなります。

出会いよりも別れが多くなる寂しさが辛いです。



by ibakasumi60 | 2018-03-09 08:10 | | Comments(8)
Commented by 270918 at 2018-03-09 10:26
おはようございます。
会うは別れの始めとか
人生いろいろとかいろいろな言葉がありますね。
分かれはさみしいですがまた新しい出会いを見つけて
楽しい日々を捕まえて楽しみましょう。
        ひげ爺
Commented by kiwa_39 at 2018-03-09 12:33
さっチャンさん、こんにちは。
私でさえ、今?と思うのですから、さっチャンさんのお気持ちも察するに余りある事と思っています。
当事者のお二人にしかわからない事ですが、適当な言葉が見つかりません。
三月は別れの多い月ですが、この別れは辛いですね。

さっチャンさん、お体無理せずお大事にして下さいね。
三寒四温を繰り返し、もうすぐ春の暖かさが・・
Commented by ibakasumi60 at 2018-03-09 15:57
> ひげ爺さん こんにちは。
別れにもいろいろなものが有りますね。
この齢になると新しい出会いも少なくなりしがみ付きたくなる別れが多くなりました。
寂しさや辛さをこらえての日々。
楽しい日々を掴まえにどっかに行きたいなと~。
   幸子
Commented by ibakasumi60 at 2018-03-09 15:59
> kiwaさん  こんにちは。
別れの辛さを実感しています。
こんなにも寂しく思う年はありません。
三寒四温の後は必ず本物の暖かさが来るはずよね。
頑張ります。
kiwaさんもお体労わりくださいね。
Commented by zakkkan at 2018-03-09 16:15
謂れはどうあれ
凄い!!勇気を振り絞っておられますね
貴女様からみれば、酷なお話でしょうが
夫婦って・・
友人以上、身内以下の関係だと
未だに罪な感想の持ち主です、私

ふとね・・
あ~・・他人だった
いえいえ、元々他人ですよ、と思う事
年齢と共に、増えてます
それは、辛抱という柱がなくなったからかな??
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-03-09 17:39
さっちゃんこんにちは。
今日は寒いのか暖かいのか、
なんだか判断しにくい日でした。
ちょっとした寒さが、足には堪える様になりました。
新聞で見ましたが、
健康寿命、男性72歳、女性74歳。
その歳迄頑張りたいと思いますが、
少し自信が無くなりつつあります。
これではいけません、
さっちゃん元気になりましょう!
Commented by ibakasumi60 at 2018-03-09 20:33
> 雪ちゃん こんばんは。
朝の内は暖かでこれは良いぞ!と思ったけど時間とともにだんだん気温も低下。
気分も低下で寒かった。
健康寿命なんてヘッチャラクリアだと思っていたのにもうバテています。
私も自信喪失の日々です。
何とかしなくちゃと姥貝ています。
元気になりましょう!
何とかしましょうね!
ファイト!!
Commented by ibakasumi60 at 2018-03-09 20:37
> zakkkanさん  こんばんは。
亡夫とは少し若い時の別れだったせいか思いが少し違うようです。
この齢になれば空気のような存在と言い切ったかもしれない。

辛抱と言う柱が無くなった?
お互いを認め合い自由に生きると言う選択肢もあるんですよね。
一つ屋根の下で余り干渉もしないで生きると言う事も。
もう少し夫婦として生きていたら違っていたのかと思う私の今です。
友達の生き方もそれも有かと思うようにしています。


<< 雨の後は蒸し暑さが襲います  ... 室が多いと困るんです   >>