二月なんて大嫌い 

窓辺に咲いてるミニシクラメン
よく見ると何だか棘のようなものが
裸眼では見えない私です
c0143772_18384208.jpg

c0143772_18395016.jpg
チョットだけ仕事をしてきました。
今日はガッコウでした。
息子程の年の教頭先生とお喋り。
子供たちは先生を慕っているようで纏わりついたりお喋りをしたりなかなかの人気者のようです。
そろそろ移動の時期なのかなと出会いの頃を振り返っていた私。

出会いが有れば別れが有るのは承知の助です。
笑って別れられる人も有れば涙で相手が見えなくなるほど辛い別れもきっとある筈。
私はこれから先どんな別れに出会うのか。
どんな別れが有っても主人との別れ以上に悲しいのは無いと思う。

雪が異常なほど深々降り積もる田舎から。
いとこの奥様が亡くなったと深い雪の中から電話がありました。
家族葬だそうで雪が消えた遅い春に納骨を予定しているとか。
田舎は葬儀の後すぐに納骨をするのが習わし。


二月は主人・父・義父・いとこのお嫁さんと大事な人を連れ去った月です。
だから二月が大嫌い。

by ibakasumi60 | 2018-02-17 08:10 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sachiko605.exblog.jp/tb/29304255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-02-17 15:07
さっちゃんこんにちは。
羽生 結弦選手、やりましたね金メダル!!
私は手に汗を握り、じっと中継を応援していました。
宇野 昌磨選手も銀メダル、
日本万歳です、良くやりました。
元気を頂きました、本当に素晴らしい演技。

 私も今迄、たくさんの別れを経験して来ました。
思い出すと切ないです。
これが人間の宿命なんでしょうね。
Commented by ibakasumi60 at 2018-02-17 17:41
> 雪ちゃん こんばんは。
羽生 結弦選手・宇野 昌磨選手金と銀メダル素晴らしいですね。
ライブでテレビ観戦して応援しました。
手に汗を握る素晴らしい演技に魅了していました。

別れって沢山経験してきたけどこれで良いとはいかないのですね。
宿命か・・・認めるしかないですね。
北風が強くなりました。
暖かくしてお過ごしください! 
Commented by maehimawari at 2018-02-17 18:46
こんばんは。
学校とのつながりのお仕事があるのですね。
いいですね♪

ご主人さまとのお別れが一番悲しいですよね。
そんなに2月にお別れがあれば嫌いにもなります。
雪国の納骨、今は雪解けを待ってできますが
昔は土葬で大雪を掘って、さらに土を掘って大変でした。
Commented by ibakasumi60 at 2018-02-17 21:49
> maehimawariさん
こんばんは。 
2月が嫌いなんて失礼なことを書いて少し反省しています。
雪国の葬儀は大変ですね。
雪が邪魔をすることもあるし悲しみを雪が覆い隠してくれることもあるけど。
早く本物の春が来ると良いなと楽しみにしています。
Commented by kiwa_39 at 2018-02-18 01:10
さっチャンさん、こんばんは。
シクラメンに棘のようなもの・・写真を拝見するまで知りませんでした。

さっチャンさんのご主人も2月、夫と同じ月ですね。
息子は2月生まれなので、昨年の今頃は夫の逝く日がどうか息子のお誕生日になりませんようにと祈っていました。
後から、娘も、「お兄ちゃんのお誕生日にならないでと思っていた」と聞きました。
お祝いの日が、悲しい辛い日になって欲しくなかったから・・・
私にとって、3月は義父と父、5月は母と叔父が逝った月。
8月は、祖母、義母、叔父。
重なる月って有りますね。
でも、嬉しい月も有ります。
父、私、リク、12月がお誕生月。日にちも同じ日です。
みんなそれぞれに、いろいろ思う月や日にちが有りますね。
Commented by ibakasumi60 at 2018-02-18 12:11
> kiwa_39さん こんにちは。
勝手な書き方をした「2月が嫌い!」は書きすぎたかなと反省しています。
我が家も長男が1月25日の誕生日でこの日はみんなでお祝いしようねと頑張ってもらいました。
思い出は幾らでも泉のように湧いて出ています。
何も言わないけど夢で逢うこともあります。
夢は気が付けば「あなたがいた~」と目が覚めてから思うのが多くてね。
もっと話したかったとか何か言って欲しかったは後の祭りです。
殆どがどの月も良い時なんですよ。
思い入れによって色々ですね。
お嬢さんの発表もそろそろでしょうか。
寒さに負けないでお過ごしくださいね。


<< 春の催しものが目立ちます  想いを届けましょう!  >>