息子がギターを始めるって   

紅葉も里まで降りてきたようです。
c0143772_22151224.jpg

次男が珍しく一人で来宅。
肩からギターケースを下げているではないか。
どうしたの? と聞く私。
ギターを始めたくて誕生日にお嫁ちゃんに買ってもらったという。
誕生日プレゼントだって。

高校生の頃部屋にギターを置いて有るのは見たことがあるけど弾いている姿は覚えていない。
本当に弾けるのかなと思いながら音源を聞いていたけど聞けたものではない。
だから練習してるんだよね。
いつまで続くのかちゃんと弾けるようになるのかこの先が楽しみです。

そう言えば亡夫も尺八を習うんだと言って驚かせたことが有った。
お師匠さんの家で週に一度個人レッスンをしてもらっていた。
年に1度の発表会にはブルーのYシャツに赤いネクタイで参加していたね。
楽器を操る人と絵を描く人を尊敬するといつも言っていた人が吹く人になるとは。
亡くなる数か月前まで肺活量を鍛えるためにと吹いていたことを思い出します。

息子もそんな父の血を引いたのかいきなりギターを練習し始めた。
何か一曲弾けるようになったら嬉しい。
仕事のストレスも抱えている今。
そんな時期だからこそ何かに夢中になっていたいという切ない事情もある事を聞かされた。
仕事もギターもうまく乗り越えて欲しいと思う母です。

息子が見たいものがあるからとアウトレットへついて行きスポーツショップも沢山回って疲れた~。
Gパンとスニーカーを買っていた息子も41歳だ。
二人きりで買い物へ行きお昼を食べるなんていつ以来だろうね。
こんな時間をくれたお嫁ちゃんにも感謝ですね。
結構優しく私の身体を気遣ってもらい嬉しかった。

お嫁ちゃんと孫も夕方5時過ぎに来宅して夕飯を食べて9時に帰宅となりました。
疲れた~。歩きすぎて足が痛い!
ちょっと無理しすぎたかな・・・
by ibakasumi60 | 2016-11-13 22:18 | | Comments(0)


<< 研究都市の街路樹は今が紅葉盛り   自分の意見をちゃんと言える身体... >>