水道も電気も使用量アップの訳    

c0143772_20235486.jpg

数日前に水道の検針票がポストに入っていた。
その中にいつもより使用量が多かったけど水漏れ等は無かったということも記されていた。
この使用量に納得がいかないときには連絡をしてほしいという旨も。
連絡が無い場合は納得されたものとみなしますともあり理由は分かっていたのでそのまま。

今日水道関係者がこの件でわざわざ来宅してくれて説明をされていく。
使用量が多かったのは弟との短期同居が原因です。
それにしても3週間ほどで2000円超えの金額アップは大きい。
水漏れやいつもより多く使用したなど変化を監視してくれていることが妙に嬉しかった。

そして今日又電気使用量と先月の領収証がポストに入っていた。
矢張り2000円以上の金額アップの請求だ。
人が一人増えただけなのにこの出費は大きな金額だ。

灯油も一人の時よりも減りが早かった。
勿論食費も違っているよね。

細かいことだけど何だか何処かゾッとした年金暮らし者です。
早く新居を見つけて貰って正解だ。

お昼は買い物のついでに一緒に幕の内弁当を買って食べてきました。
雪のないこの地は温かくて過ごしやすいと嬉しそう。

早くこの地に慣れようと彼方此方に出かけて街探索をしているようでした。
後戻りはできないのだからこの地の生活を楽しんでほしいと思う姉です。

私ももっと楽しもう。
最近出不精で困っています。
白鳥を見に行くのはどうした?
by ibakasumi60 | 2015-01-13 20:24 | 風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ついに白鳥に出会えた     富士山は何処?   >>