引っ越しが始まりました   

走行中の車から見つけた大好きな富士山。
c0143772_2348540.jpg

少し腰を又捻ったみたい。
引っ越しの手伝い中にやっちゃった感じです。

少し前から違和感が有った腰にまた負荷をかけたのかな。
ピリピリと時々痛むのが気に入らない。
無理しないようにかばっています。

脚立に上り電灯を取り付ける。
新しい家電がサポーターの手で設置されていく。
広いと思った部屋があっと言う間に窮屈なほど狭くなる。
設置された部屋を見ると新婚さんが住むのかと思うほど新しいものばかりだ。

これが現実と言わんばかりに顔つきが変わる一瞬を見た。
弟もこの生活に慣れようと辛さを隠し必死。
過去の事は思い出として残すだけ。
現実に生きて行くしかないのだ。
時折右腕をかばう顔が曇ることが有る。
痛みにも必死で耐えているのだろう。
本人も辛いだろうが見ている私も辛い。

見て見ぬふりをしてえくぼを見せるしかできない。

明日大きな荷物が搬入されます。
今まで使っていた家具や寝具など。
実家の思い出がこの部屋に設置されていくでしょう。

明日も頑張ろう。
by ibakasumi60 | 2014-12-27 23:47 | 風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< トラブル続きの引っ越し    暮なのに実感が無い不思議       >>