クリスマスイブ  

c0143772_223484.jpg

c0143772_22345468.jpg
c0143772_2235255.jpg

クリスマスイブ。
今の私にはどうでもいい日となってきている。
少し寂しい気もするけど傍にいるのは弟だけ。
長男からのプレゼントのチキンを食べてショートケーキを食べたのが私のクリスマスイブ。
何だか侘しいね。
久しぶりに寂しさを感じた今夜です。

未だカメラに慣れないので部屋の中からメジロを撮っている。
出先で菜の花が咲いていたのでシャッターを切るが何だかマクロが巧く使えない。
今までのカメラは何てことなくマクロも使えたというのに。
ズルしないで説明書をちゃんと読むしかないのかな。
そんなに難しかったかと思うんだけどな。

八百屋さんで驚いてしまう。
野菜がとんでもなく値上がりをしていて年金者にはちょっと手が出ない値段だ。

キャベツ280円。
ホウレンソウ250円。
レタス320円。

サラダは出来合いを買った方が無駄なく安い。
これが独り身の侘しさ。





「サンタさんに何かお願いしたの?」と孫に聞いてみた。
孫②は今流行のゲームをたのんだと楽しみにしている。

孫①は冷めた顔して言い放った。
「サンタさんってパパなんだよ。」
「夢が無くなるので本当にサンタさんがいるつもりでお願いをしたけどさ恍けるのも辛いよ」だって。

まだサンタさんはいると信じている純で可愛い孫②。

仕方がないから「サンタさんにバーチャンも何かお願いしたら届けてくれるかな?」って言ってみた。

「多分無理だと思うよ。パパはあんまりお小遣い無いと思うから」と孫①
この一言で夢が消えてしまい現実の厳しさだけが残った。

それでも孫②は本物のサンタさんを疑いもしないで待っているのだ。
私にもこんなにも純な時が有ったんだろうね。
多分。
by ibakasumi60 | 2014-12-24 22:35 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 動き過ぎたのか冷えたのか痛いの... こんな私です    >>