ワンちゃんとの別れ    

c0143772_15513843.jpg
c0143772_1551578.jpg

蛍がチラホラ飛び交う頃に足元にじゃれてすり寄ってきた君
その小さな姿が愛おしくすぐに虜になった
意外と我儘で強情でそのくせ人一倍寂しがりの君だった

手を添えてみると意外にも素直に頭を触らせてくれた君
すぐに尻尾を振って仲の良い友達になれたのよね

ずっと我が家で一緒に暮らせると思っていた
でも時折見せるその寂しそうな顔

何処かで家族を探していたのでしょうか
ママの面影を探していたのでしょうね

その気持ち分かるよ
私だっていつも面影を探していた筈だから

でももう会えないと分かった時から少しは強くなったつもり
思い出を背負って明日も朝を迎えます

もうママの元に帰りなさい
甘えん坊の君にはもっと優しいママが必要なんだわ

足元に纏わり付く君の白いフサフサの毛を忘れない
クリクリしたブラウンの目が焼き付いています

元気でねワンちゃん!
ママに一杯甘えて暮らすのよ

もう迷子になっちゃだめだよ
by ibakasumi60 | 2014-08-22 15:51 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< とても良い日でした   お嫁ちゃんの手料理    >>