もう学校へ行く時間なの?   

道の駅に小さいけれど七夕飾りが揺れていた
短冊に書かれた願い事が風に揺れている
私の願いも風に乗せて運んで貰った
彦星さんの所にちゃんと届けてね
c0143772_18371786.jpg
c0143772_18372859.jpg

利根川を渡って千葉県に入った
大きな住宅団地の傍を走る

高校生なのか制服のスカートがペダルを漕ぐたびに揺れている
駅まで自転車通学なのかと信号待ちにバックミラー越しに見送る

小学生達の集団登校も始まったようだ
多分6年生を先頭に一年生が後に続き歩いているようだ
時計を見ると未だ6時半
こんなに早い時間から登校が始まるのかと驚く
学校まで一時間ぐらいは掛かるのかな
駅の方に一列になって歩いている

此処を通る度に余りの早い登校時間に驚いていた
間違いなく今日も同じ時間
近くに駅があるから多分電車通学なのかも知れない
車で通る場所に小学校の看板や校舎を見たことがないのだ

中学生らしき男女が自転車で駅とは反対方向にペダルを踏んでいる
スポーツバックを持って部活に急いでいるようだ
それにしても皆朝が早いのには驚く

家の前を登校する小学生は7時20分過ぎに何時も通る
部活の子は6時半頃通るけど中学生だって7時半近くだ
学校が近いと朝もゆっくり出来るんだね

私が起き出す時間に千葉の小学生は登校を始めているのだ
どの顔もシャキッとした子供たちの顔は清々しい
私ももう少しシャキッとしよう


今日は七夕様
彦星には会えそうもない空模様
by ibakasumi60 | 2011-07-07 18:41 | 風景 | Comments(2)
Commented by titoseim at 2011-07-08 14:38
七夕ですね、子供のころ、「ささ~に短尺七夕祭りオ~イィヤイヤヨ 蝋燭Ⅰッ本ちょうだいよ」と各家を回って、お菓子やローソク貰って歩いたのが、今は無いですね。時代が大らかだったのかしら・・・
Commented by ibakasumi60 at 2011-07-08 17:40
私の田舎は8月の飾り付けでした。
何でも旧で行う地方行事。

願い事を書いたり笹飾りを作ったり懐かしい思い出です。
最後には家族で最上川に流しに行った事が懐かしい。

今は家庭でやる所も少なくて味気ないですね。
私は今も恋心を秘めて彦星を捜しているのに(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Tシャツとスパッツ     お裾分け     >>