今日も冷たい雨

ここの所毎日雨降りが続いています
冷えると身体の彼方此方が痛む古傷を持つ我が身
あの酷暑の夏が懐かしい

# by ibakasumi60 | 2022-10-14 07:11 | Comments(0)

ブログが書けない

予約投稿をしていたのも表示されません
どうしたらいいのでしょう

# by ibakasumi60 | 2022-10-13 22:36 | Comments(0)

夜中の雷鳴に驚く

昨晩夜遅くに物凄い雨音で目が覚め雷の音で眠れなくなってしまった
ゴロゴロピカピカドッカーンと雷が落ちたようだ
夜が明けてお友達から「凄い雷だったね~」とラインが
この歳になっても未だ怖いものはあるんですよ
友の家方面は駅の向こう側で雷が落ちて停電が三回も有ったそうです



ニンジンの葉っぱに止まった蝶
夜中の雷鳴に驚く_b0418915_21540988.jpg

スーパーの中に紛れ込んだ蝶
夜中の雷鳴に驚く_b0418915_21540491.jpg
わが家は線路のこっち側だけど停電は無かった
でも怖さを感じた雷鳴と雨音
久し振りの雨がこれかと冷や汗です
ちょっと離れた場所だけどこんな違いがあるんだね

今日久し振りに線路の向こう側のスーパーへ行った
「昨夜の落雷のせいで◎◆に不都合が出てご迷惑をおかけしています」と張り紙が
どうやらコンピューターに影響が出たようでした

当地は今年雨が本当に少なかったので雷鳴込みでも雨が降ってくれたのは嬉しかった
雨のお陰で朝の散水はお休み
湿った地面を見て喜んでいる私と草花でした

# by ibakasumi60 | 2022-08-29 18:59 | Comments(3)

投稿できるのかな?

試しにやってみよう
どうせダメなんだろうな~


投稿できるのかな?_c0143772_13541282.jpg


やだぁ~  

使えるじゃない?
あんなに悩んでいたのに何で?


使えるのなら別に引っ越しする必要無かったじゃない(´;ω;`)ウゥゥ

じゃなんであの頃はどうして使えなかったの❓
質問状を送って返事もないし
一人焦りまくって新しいブログを立ち上げたんだよ!

今度は本当に大丈夫なのかしら?
未だ信用していない私です


使えるのならコッチに全部引越ししたいけどどうしたらいいのか
又悩みが増えそうです

嬉しいような悲しいような現実を見てしまった


# by ibakasumi60 | 2022-08-29 13:46 | Comments(4)

小雨の雨引観音

昨日の水曜日
朝から小雨が降るけど少し空も明るくなったと言う事で天引観音の紫陽花を見て来ようと思い立つ
桜川市にある雨引観音(雨引山楽法寺)です
水曜日なのでいつもの彼女からは連絡が無いし出かけたのだろうと玄関に出た
そこに彼女が現れて
「何処に行くの?あっ!私も行く~」という事になる
もう少し小降りになるかと待っていたらもうお昼少し前になっていた
雨引観音の駐車場脇に中華料理店が有るからそこでお昼にしようと走りました
結構観光バスも停まっていて久し振りに賑わいを見せていました


先ずはお参りをしてね



手水舎に浮かべたバラと紫陽花
上の池に行けばもっと素晴らしい水中花が楽しみだったけど池が紫陽花で埋まるのは7月1日以降だそうな
悔しい!残念!

龍は右と左で少し違うと言う事はオスとメスの違いでしょうか?無知ですね(*^^*)


鯉もアヒルもカモさんも気持ち良く泳いでいました
中にはとんでもない大きく成長した鯉がいて驚きました


仲良く前を歩く若い二人の靴はペアでした(*^^*) 素敵ですね~

今は亡き取引先の社長さんの名前が刻まれています
天涯孤独の社長さんは雨引観音に「お墓のつもりで建てたから来た時俺だと思って撫でてくれ!」
何時来るたびにその言葉が忘れられずナデナデしてそっと手を合わせるのです


クジャクもお出迎え! 「羽を拡げて見せて!」と声を掛けたけど羽を拡げることは無かった

お目当ての中華店は「臨時休業」の看板がぶら下げてある
何で今日お休みなのかと雨足が強くなった中で恨めしい
岩瀬まで行けば何か食事処はあるはずと雨の中又走る
お腹が空いていたのと雨が降り出したので小雨になるまで時間調整のつもりも有った

余り食べたいお店が見つからず反対車線にガスとの看板を見つけ入った
この際お腹が空いているんだからどこでも良い!と食い気満載
この時1時半を回っていてお腹ペコペコでした

空模様を見ながら小雨になったのを見届けて又山へ向け走ります
傘は私の一本だけで彼女は傘なし

相合傘ではカメラを持つのも大変
傘なしで霧雨に変わった頃急いで観て歩く
団体さんの列が階段で止まり先に進まない
イライラしてもしょうがないと後ろに着いて歩くのでした

じっくり回りたかったけど団体さんに押し出されるように階段を上り一通りぐるりと回って又階段を下りていた
もう一度水曜日以外にまた来ようと思ったのでした

明日へ続きます

# by ibakasumi60 | 2022-06-17 06:00 | Comments(0)