溜め込むのが好きというか処分できないというか  

暖かくいい天気だったはずのこの地つくば辺り。
それなのにどうも腰が痛くて外に出る気も失せています。
こんなことでどうする!と言い聞かせても今日はコタツに潜っていたいという我が身。
何時の間にか甘やかしたせいかこんな日が続いています。
嫌ですね~。

                              ラッパ水仙に「あ~んしてごらん」
c0143772_1546638.jpg

c0143772_15465558.jpg

手つきの紙袋が何時しかためすぎて箱から溢れています。
買い物した時や戴き物をした時のサイズが良いとか柄が気に入ったとか理由を付けて溜め込んでいました。
それなのに余り使う時も無く増える一方。

思い切って紙袋類を整理しました。
思い切って処分したのです。
半分ぐらいまで処分したけどこれでも多い気がする。
あれば安心のお婆なのです。

スーパーで買い物した時のビニール袋も結構溜まりますね。
殆どはエコバックを持って買い物しているのでコンビニ製が多かった。
これも纏めて処分対象です。

貯める対象が違うでしょ!と思いながら処分するときの気分の良さ。
取りあえずは何かに使えるだろうと思い捨てられないんだよね。

脂肪も最近は貯まり始めています。
もともと多い方なのに何でもかんでも貯めればいいってもんじゃないでしょ!

もう一度自分に言い聞かせています。
# by ibakasumi60 | 2017-04-04 15:43 | | Comments(0)

さぁ~たっぷりと春の光を浴びなさいね    

青空がとても綺麗だけど風が冷たくなりました。
お昼頃は暖かだったけどうっすらと真綿を張ったような空だったのに。

                         冬の寒さに耐えきれないだろうと二階の部屋に避難させておいた花?です。やっと庭に出してあげました。葉っぱに水滴が溜まって宝石のように見えるのは私だけかな。
c0143772_16101679.jpg

c0143772_16105356.jpg

c0143772_16113799.jpg

二階には冬前に避難させたサフランやカランコエがまだ残ったまま。
早く下ろして庭に鉢を並べてあげたいけどなかなか思うように重くて下ろせないでいます。
重くて持てない君子蘭の鉢は可哀そうに冬の間も駐車場で過ごしました。
葉っぱは黄色く干からびて見る影もない。

綺麗に葉っぱを取り除いてみたら嬉しいことにオレンジの小さな蕾がついていた。
逞しく春を迎えた君子蘭の誇らしげな姿は弱り目のお婆に元気のプレゼントのようです。

私も負けていられませんね。
ファイト!!
# by ibakasumi60 | 2017-04-03 16:46 | | Comments(1)

お下がりでも良いのかなと悩みます  

太陽が眩しくて外に出られない。
日差しの強い日は防護メガネでは間に合わず本気でサングラスを掛けないといけないようだ。
この防護メガネは一応紫外線除けと書いてあるけど光を浴びると涙が出るのです

                           ブロック塀に這うように枝を伸ばし咲いていた山吹です。
c0143772_15435544.jpg

私には到底真似できないほどお嫁ちゃん②は物をとても大事にする人です。
今使っているハンドバックの持ち手の辺りが解れてボロボロでした。
同じようなバックを持っているのを知っているので「お義母さんが使わないのなら頂戴!」って。
上げるのは良いけど幾らも使っていないとはいえお古だよ。
これで良いのかな??
可愛いお嫁ちゃんに奮発して買ってやろうか?

先ほど電話をしたらお古で十分ですって言ってた。
彼女はとても甘え上手だから結局買うことになる予感がする。

今度の年金支給日は何時?
今月かな?

買うなら二人のおお嫁ちゃんに平等にしなくちゃと思うし。
寡婦年金の貧乏暮らしなのに何か余計なことを考えているお婆です。

本当は私が買って貰いたいぐらいだわ。
# by ibakasumi60 | 2017-04-02 15:42 | | Comments(0)

どうも好きになれない・・・嫌いです 

草取りはまだやってはいけないと眼科のパンフレットに書いてある。
庭は色々な新芽で賑わっていて春を楽しんでいた。
その中にドクダミの新芽が彼方此方に出ているのを発見。
見たらばやはり退治しなければと移植ベラで根っこを掘り探り寄せる。

                     ほんの少しの時間でこんなにも根っこが取れました。まだまだ有ったけど今日の所は目を庇いこのくらいにして止めておきましたが明日またやるわよ。
c0143772_21184524.jpg

ドクダミを嫌うのには私なりの訳があるんです。
チューリップの根をまたいで芽を出す逞しさが嫌い。
柔らかい土を何処までも根を伸ばし掘り起こしてみれば芋づる式に芽が出てくる厄介者。
根はとにかく深くまで伸ばして退治したと思っても数日でまた芽を吹きだすという強さ。
根っこは大事に育てている花の中に顔を出したり弱らせたりする虐めっ子のような感じ。

取り損ねた芽は何時しか大きく茎をのばし花を付ければ花瓶に指したりする変なお婆。
香りは脱臭剤になるというけど触った手は結構匂いますよ。
この逞しさや強さは少し分けて欲しいと思う弱い私なんですがね。

暫くは根比べの時期です。
# by ibakasumi60 | 2017-04-01 21:29 | | Comments(0)

まだまだホッカイロは必需品の身体   

今日は右目17日目・左目10日の術後診察を受けました。
何方の目も順調な回復だそうで何よりも嬉しい結果です。
次回の診察は4月25日なので気分的に少し落ち着ける気がしています。

                         地面に這うようにして花を咲かせたタンポポ。この辺りでは茎がのびた日本タンポポは何処に行ったのか最近見る事が出来なくなりました。
c0143772_18115069.jpg

c0143772_18123029.jpg

今日は寒かったですね。
腰と足の裏にホッカイロを貼って出かけました。
それでも然程暖かさは感じず終いです。

もう4月になろうとしているのに明日は10度を切る気温だという予報。
暫くホッカイロは離せそうも有りません。

最近すごく寒さや冷えを感じるようになりました。
割と暑がりで汗かきだったのに腰を痛めてから体質が変わったように感じます。
足先や手が冷えて痺れてくる感じがします。
血流が悪いのは病的なことでしょうか。

ノー天気なお婆にも次から次と悩みは襲ってきます。
# by ibakasumi60 | 2017-03-31 18:15 | | Comments(2)