火事です 火事だ! 消防自動車が走ります    

部屋に入ると百合の香りがぷ~んと鼻を擽ります。
母の日前に自分用にと買った百合が3本。
今9個の花を全開にして好い香りが部屋中に漂います。
いい香りが咽るように感じる今日。
今度買う時は2本で良いかなと思ったり。

                            百合・ゆり・ユリ 全部百合です。
c0143772_16274311.jpg

c0143772_16281598.jpg

c0143772_16351432.jpg

c0143772_16293127.jpg

c0143772_16301456.jpg

洗濯物を干し終えた頃騒々しく消防車がサイレンを鳴らしながら走っていく。
又か火事かな~。どこだろうね?
相当の消防車が行きかっています。
銀行さんが来て国道沿いの自転車屋さんだよと言った。
すぐ其処じゃないと思うのと同時にこの時間に何で?とも思った。
火事を起こす時間帯なんて有る訳ないのは分るけどお気の毒です。

出かけた時にお店の前を通ったら店内の自転車が煤けたり焼けたりして無残な姿が有った。
呆然と立ち尽くす店主の姿も。
警察官数名は規制線を張った外で後ろ手に組んで立っていた。
傍には中学校もスーパーもホームセンターもある。

ずっとずっと前に仕事で伺ったことがある思い出が蘇りました。

火の用心は他人ごとと思わず皆で気を付けないといけませんね。
# by ibakasumi60 | 2017-05-18 16:32 | | Trackback | Comments(2)

赤いサボテンが今年も咲きましたよ  

洗濯物を外に干したけど空模様は怪しく急変しそうな感じ。
お隣もベランダ一杯に干してある洗濯物。
雨が落ちてきたらお隣同士声を掛け合うだろうという安心もあるけど「濡れるなよ!」って感じ。
c0143772_1118714.jpg

c0143772_11184977.jpg

昨日までは蕾に赤い色は見えなかったのにね。
朝新聞を取りに行くとき庭を一周したけど幾らかオレンジの花が透けて見えるような蕾だった。
それから一時間ほどしてサヤエンドウをもぎ取ろうと外に出たらあれまぁ~咲いてるじゃない。

オレンジ色を際立たせ「ママ早く気が付いてよ~」と熱い視線を送っているのが分かった。
さっきまでまだ蕾だったのに凄いね。
一気に花を広げて見てくれと言わんばかりのサボテンです。
名前も知らないサボテンだけどちょっぴり悲しい思い出を持った一鉢です。
三この花が咲いたけどまだまだ蕾が付いているので彼女を偲びながら暫く楽しみたいと思います。

   綺麗だね~。
   今年も咲いてくれたんだね。

このサボテンは近所を散歩中に脳梗塞で半身不随になった方からの根分けの花です。
息子と同級生のお母さんで3年程前に亡くなられてしまいました。
今となったら形見の花になったけど亡くなられてから毎年花を見せてくれるようになった不思議。
血圧が高めで2.3日薬を忘れて飲まなかった時に倒れられてそれ以来ずっと不自由な身体でした。
夫婦仲も親子の仲もギクシャクして最終的には離婚になり長男夫婦が面倒を見ていました。
お嫁さんが良くできた人で奥さんはいつもお嫁さんへの感謝の言葉を聞かせてくれた人でしたね。

奥さんは美容院を経営していたので旦那様は俗に言う髪結いの亭主で仕事も長続きしないまま。
朝から酒に溺れ身体から酒が切れることがなく飲んでお金は奥様に暴力を振るって御金をせびって。
おまけに競輪競馬が好きというどうしようもない父親だったそうです。

この花が咲くたびに仲良し息子たちの「ゆーちゃん」「しんちゃん」と呼び合っていた頃を懐かしむのです。
息子たちは年に数回飲み会という場所で今も楽しくしているみたい。
なんだか寂しい話になっちゃったけど私の大事な思い出なのです。
# by ibakasumi60 | 2017-05-17 11:21 | | Trackback | Comments(1)

風に乗って運動会予行練習の声が届きます  

朝から可愛らしい声が響き渡っています。
近所の小学校の運動会の予行練習みたい。
元気な声が届くたびに何だか嬉しく思います。
                           さやえんどうが収穫時期を迎えました。今朝は30本ほど収穫。さやえんどうをさやいんげんと間違って覚えていました。初めて作る家庭菜園での大失敗です。
c0143772_113385.jpg

c0143772_11101583.jpg

c0143772_11112880.jpg

c0143772_1113832.jpg

掃除機をかけていたらあれ?どこかで聞いたことのある音楽。
そうなのよ。
テレビで大人気を発したあの「恋ダンス」です。
タンタタラララ~
何年生の種目なのか笑顔になりながら二人組で踊るんでしょうか。
孫の学校でもやるかな?

掃除も終わってお茶でもしようと思ったら力強い音楽が耳を擽ります。
「ヤーレンソーラン~  ドッコイショ~ ドッコイショウ!」
学区は違うけど孫の小学校でも5年と6年生がお揃いの衣装で裸足で躍るソーラン踊りです。
5.6年生にもなると踊りにも躍動感が有って見ごたえのある種目で大好きです。
孫②は初めて踊る事が出来ると先日遊びに来た時に話していました。

運動会は孫の小学校と同じ27日。
学校から仕事の関係で毎年招待状が届くけど最近は行ったためしがない。
孫の学校に早朝から出かけるので無理です。

太鼓の音が一段と大きくなって応援合戦が始まったみたいです。
わぁ~という元気な声が届きます。
元気な声が風に乗って届くたびに孫たちも同じように練習をしているのかなと思います。

今年は何とか体調良くして応援に行こうと思います。
# by ibakasumi60 | 2017-05-16 11:14 | | Trackback | Comments(2)

静かな週明けです  

世間でいう母の日が終わって少し静かになった月曜日。
又当たり前のように繰り返される日々。
明日火曜日なのに金曜日になる訳がない決まり事。
アバウトな性格だからキッチリとした決め事が苦手なのかも。
c0143772_111428.jpg

c0143772_1121268.jpg

c0143772_1125358.jpg

c0143772_1133658.jpg


日曜日は何となく世間が賑わいだします。
仕事人間はお休みの人も多く精いっぱい息抜きしたいわよね。
家族サービスもきちんとやらねば奥様や子供に反感を買うかも。

そんな光景はもう珍しく我が家にはとうに過ぎてしまった過去形です。
どこか懐かしくも思うけどもうやり直しも出来ない過去をどう思っても仕方ない。

新しく来る明日を掴んで私らしく過ごす術を何か一つ見っけようかな。

正直言って母の日ってあまり好きじゃない。
二人の母を思い出すとやっぱり胸キュウんとなるもの。
一大イベント化した母の日に便乗してお花が届く嬉しさに少し僻んじゃうよ。
母を思う心は日々心にあるものです。
形にしなくても真心が伝わればそれで十分なんです。

母になれないお嫁ちゃんの気持ちはどうなのか少し考えてみました。
考えたら涙目でタイプしているお婆なのです。
# by ibakasumi60 | 2017-05-15 11:04 | | Trackback | Comments(0)

おいしいものをいっぱい食べて大満足  

雨が上がっても太陽が出てくれませんね。
庭の草花は雨と風でこんがらかっている葉っぱ同士。
お日様が出てきたら力強く茎を持ち上げて元気になってくれると信じています。
あなたたちを育てている「母」だもの。
c0143772_1247398.jpg

c0143772_12482431.jpg

昨夜は長男夫婦からの招待で大好きなフラミンゴのお店で夕食でした。
前もって予約も入れてもらっての食事はゆったりと美味しく話も弾み良い時間でした。
一ポンドのステーキ・カニピラフ・エビフライ・マグロのカルパッチョ・白エビとほうれん草のパスタ・酢牡蠣・カニサラダなどを分け合って食べました。

私はいろいろな種類を食べるのが大好きなのです。
量は少なくていいから種類を食べたいのです。
帰りはお土産にピラフも用意してもらってお嫁ちゃんの気遣いが嬉しかった。
長男夫婦にはまだ子供はいないので大人三人の食事です。

お嫁ちゃんは主人が亡くなってから嫁いで来たので夫との思い出はありません。
飾った写真を見たり息子や私との思い出話に出会ったことないのに有る様な感じになると言う。
主人の良さが伝わったのかなと思うと嬉しいですね。

お腹一杯食べて沢山お喋りをしてデザートのコーヒーとムースでお開き。
結構な金額になったと思うけど「ご馳走様~美味しかったよ!」と笑顔で。

また来ようねと言ってもらって笑顔
今度は何を食べに行こうかと聞かれて笑顔。
一人で食べることが多いので食べる相手がいる時間にとても幸せを感じるのです。


どうも私は旧管理画面からの投稿が使いやすい。
# by ibakasumi60 | 2017-05-14 13:12 | 動物 | Trackback | Comments(4)