<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

急いでいるのに   

c0143772_1550132.jpg

お医者様に貰った薬・注射の効果は?
まだ現れません。
早く!速くと思うけど思うように効いてくれません。

もう座っているのも辛いので今日はここまで。
明日もっと元気になります。

どうぞご心配なく。
by ibakasumi60 | 2015-09-30 15:50 | | Comments(0)

お医者様に診ていただきました  

c0143772_18512762.jpg

見るとは無しに付けてあるテレビが賑やかだ。
どのチャンネルも〇〇が結婚・結婚おめでとう!と言う見出しで賑わっている。

名前きり知らない人だけどその業界ではかなり名の売れた歌手?俳優さんらしい。
色々な人が当たり前のように結婚しているんだけど報道の差は人気の差なのでしょうね。

悲しいニュースも有りました。
ワイン好きな女優さんの訃報です。
この方も知名度は高く舞台も映画もこなしていたらしい。
ご冥福をお祈りいたします。

乳がんを発表されたタレントさん。
ニュースで知ったときお風呂上がりに鏡の前で万歳をして胸の歪みを見たり撫でたりの触診。
こんな風に乳房をまじまじと見入った女性はきっと多かったと思います。
女性なら年齢に関係なくかかる可能性があると警告を発してくれたと思いたい。
癌に負けず一日も早い回復をお祈りいたします。

いろいろあるけどやはり今日も痛いと顔をしかめてばかりです。
「早く病院に行ってこい!」「もう痛め止めで治る状態じゃないでしょ!」と数人の友が言うのです。
言われるたびに不安になった私はお嫁ちゃんが心配してきてくれたので覚悟を決め診察を受けたのです。
亡夫のお友達で整形外科医で掛りつけのお医者様。
余りの痛さに恐怖の「ブロック注射」を受けました。
と言ってもチクリと感じるほどの痛みの少ない注射です。
「痛いのはいやだ~。痛くない注射ならやる」って子供みたいなことを言って受けました。
そのあと神経痛の出ている辺りに電気をかけてお終い。
一週間分の薬をもらい様子を見る事に。

痛みはあるけどパソコンの前に座り何とか何時もの文字数を打つ事が出来ました。
気分的にお医者様に診ていただいたという安心感が有るのか文字数が増えますね。
うん・・・・私らしい。

もうやめよう。
足が痺れてきて痛みが出てきた。
矢張りこの痛みは辛い。
注射効くのかな???効け!!!!治れ!!!!!神経痛無くなれ!!!!!
by ibakasumi60 | 2015-09-29 18:51 | | Comments(0)

天気がいいから洗濯物が多い  

c0143772_16445436.jpg

久しぶりに洗濯をしました。
天気も悪かったし自身の体調も良くなかったというもっともらしい理由を付けたサボりでした。

ピンチに挟むたびに空を見上げる眩しさにクラクラしました。
太陽を背になるように向きを変えて沢山の洗濯物をぶら下げる。
二つのハンガーに見事なまでにぶら下がった洗濯物は重い。

太陽が西に傾いた頃に乾いた洗濯物を綺麗に畳んでタンスに仕舞って終了。
たったこれだけのことなのに動いた後はうっすらと汗ばんでいました。
全くだらしのないことです。

今夜は昨晩の一五夜に続きスーパームーンが見られる日ですね。
黄金色のお月様を見てから眠りに付きたい。

お月さま!お付き合いくださいね。
by ibakasumi60 | 2015-09-28 16:44 | | Comments(0)

何だか病人になったみたいです   

牛蒡の花だそうですが丸い花火のようにかわいく空に向かって咲いています。
c0143772_18534889.jpg

c0143772_185433100.jpg

今日は何も書く気になれないのです。
全く意気地なしですね。

痛みは相変わらずです。
食欲も落ちてきました。
食べる気になるのは明日生きるためのエネルギー補給と言う思いからです。

何だか薬の副作用でしょうか。
胃がムカムカする。

長男が取りあえずの食事を届けてくれました。
明日はこれで生きられそう。
外に行く気にもなれないからこれで良い。

好き嫌いはどうでも良いのだ。
by ibakasumi60 | 2015-09-27 18:52 | | Comments(1)

コロモヘンにタニと言います   

もうそろそろ実の付きも悪くなって根っこごと引き抜こうと思います。それでも健気に花を咲かせて無駄のないナスです。腰が痛くて今は何もできないからもう少し楽しませてもらいます。
c0143772_1354141.jpg

c0143772_13545353.jpg

校正を出す段取りが出来てホッとしていたところに申し訳なさそうに電話があった。
一人の名前を変更してほしいというのです。

普通ならファックスで送ってくださいと言うのだけど電話で聞きました。

「ユウはネじゃなくてコロモヘンにタニです。スケはクルマヘンに浦のサンズイの無いもの」
聞き間違えの無いように確認をしながら何とか終えたけど日本語の作りは面白いと思った。
書いてみれば「裕輔」です。

たった一人の名前なのに見えない相手に伝える楽しさを知った。
説明のつく名前だからよかったけど難しい名前だったら口頭のやり取りには手こずったかも。
間違いを防ぐためにメールかファックスでとお願いするしかなかっただろう。

以前「ケモノヘンにマモルです」と言ったらケモノヘンが分かりませんと言われたことが有ったわ。
「草刈りではありません。ブドウ狩り」と名前の説明していたっけ。

薬の世話になりながら何とか今日も生きています。
by ibakasumi60 | 2015-09-26 13:56 | | Comments(0)

金モクセイの香に目覚める   

c0143772_163074.jpg

雨戸を開けると庭の金モクセイの香りが鼻をくすぐる。
我が家の新築記念にと銀モクセイと書かれたプレートに魅かれてまだ若木を植えたのです。

数年が経ったときに小さな花をつけたモクセイは白っぽい銀ではなくまぎれもない金モクセイです。
若木の時には銀か金の花なのかとは見分けがつかなかったのでしょうか。
時と共に大きな木に成長して花芽も沢山付き香りが庭中に漂い戸を開けるたびに部屋に流れ来るのです。
30年以上経っても咲き続けている香りに嬉しく思いこれから先も思い出を蘇らせてほしいと願うのです。

ポストに新聞を取りに出れば道路向かいのお宅からもモクセイの香りがします。
彼方此方からモクセイの香りが漂いどこに木が有るのかとキョロキョロすることも有るんですよ。
金モクセイの香りに寝ぼけ頭も一瞬でシャンとする気がします。

今日は一日中雨が降り金モクセイは雨に濡れながらも香りを放っているようです。

今日も相変わらず痛みを感じる一日。
そう簡単には治る事はないのでしょうと我慢の日を過ごします。
by ibakasumi60 | 2015-09-25 16:04 | | Comments(0)

薬を飲むという手が有った   

散歩の途中で見つけた綺麗な花。何ていう花なんだろうと見ていると葉陰にゴロンと緑の実。そうだ綿の花だね。
c0143772_17203271.jpg

c0143772_17211869.jpg

痛みに耐えている姿を見たお友達が心配してくれました。
「これ飲んだら少し楽になんないかな」と「ロキソニン」を二錠とお水を持ってきてくれました。
ロキソニンは痛み止めに効果が有るということは聞いたことが有ります。
病院でも出している薬で安全だとも言うから一錠飲みました。

そうか。
薬を飲むという手も有ったのね。
この痛みが今日も続くようなら病院へ行くしかないと覚悟を決めていたのでした。

薬を飲んで40分ほど経った時に椅子に座っていてもビリビリと痛みが走っていたのにあら不思議。
ビリビリ感が和らぎました。
座り心地の悪い椅子からクッションの効いた椅子に変えたせいで楽になったのかと思っていたのに。

薬の効果が出てきたようでした。
食欲も落ちてゲッソリしていたのに途端に食欲もわきだした。
好意でお昼ご飯も用意していただき美味しく食べる事が出来ました。

帰りに薬局で「ロキソニンSプラス」と言う胃にも優しいという方を選びました。
薬を飲むなんて考えもしなかったことで一人でいたらじっと痛みに耐えていたのでしょうね。

薬が痛みを麻痺させてくれている間に早く治って欲しいと思います。
本当は余り薬には頼りたくないんだけど痛みには勝てません。

そろそろ薬が切れる頃。
感謝すべきお友達と薬の力。
by ibakasumi60 | 2015-09-24 17:22 | | Comments(0)

北海道の野菜はでっかい!甘い!旨い!   

大きくって甘くてとても美味しい立派なトウモロコシです。ごちそうさま~??
c0143772_12165038.jpg

イライラするほど動くたびに痛みが走ります。
「もういい加減にしてよこの痛み!」と恨んでみるけど原因を作ったのは私です。
弱い身体に作り上げてしまったのが悔しいのです。

日々の散歩にエアロビやボクササイズと老体に鞭打って楽しく続けてきたエクササイズ。
止めてからは身体を動かすことも減り軟な身体に変わったのでしょう。

青空が綺麗な日なのに布団を干すことも出来ません。
洗たくも今日はお休みします。

落ち込んでいる所に美味しい野菜がどっさり届きました。
北海道では今が盛りのトウモロコシや吃驚するぐらい大きなジャガイモとカボチャ。
全部私が大好きなものです。
これ見たら元気になりました。

宅配のお兄ちゃん大きな箱を私の腕に持たせてくれました。
「やばい!」と思った瞬間腰に激痛が走ったよ。
苦痛に唸り声を上げた私に「大丈夫ですか?本当に大丈夫ですか?」と焦っていたお兄ちゃん。
やっちゃったものシャアないじゃん。

さてこれからトウモロコシを茹でるんだもんね。
痛いと泣いてる場合じゃないのだ。
美味しいものを食べて元気になるだけじゃん!
ファイト!!
by ibakasumi60 | 2015-09-23 12:17 | 食べ物 | Comments(0)

久しぶりの散歩   

c0143772_11292447.jpg

c0143772_11303521.jpg

c0143772_1132536.jpg

腰が痛くて寝ていられず5時過ぎに起きだしていつもの様にやることだけはやった。
化粧をしてポットの電源を入れてさてと思うけどやはり痛いのは痛い。

何をやっても痛いならブログに使う画像も品切れだしと散歩へ出たのです。
朝もやが残る農道を懐かしく見入る感じで見慣れた景色を楽しみました。
草ぼうぼうだった畑が宅地として造成され既に数件が建っていた。
空き家だった家が売却されたようで庭木も切り倒され新住民の好みにつくり替えられている。
春に一度歩いて以来の散歩だもの変わっても仕方のない月日が流れているんです。
変わらないのは私だけだったのかなと思いつつ今腰を痛めたという変わりが有るじゃないと笑った。

常総学院の生徒と挨拶を交わして行きかいます。
運動部なのか朝練の生徒のようです。

他に行きかう人も無い所で久しぶりに走りました。
太陽もまだ低い位置なので風が気持ち良く幾らでも走れるような気がしたけど無理はしないよ。
100メートル走って萩の花を見つけてパシャリとシャッターを切るのです。
沢山の花と出会いました。

腰の痛みは消えないけど傷めた筋肉と走り歩く筋肉は別の様で約1時間楽しく散歩してきました。
それにしてもこの痛み何時まで続くのかと思うと憂鬱です。
by ibakasumi60 | 2015-09-22 11:33 | | Comments(0)

お久しぶりね~~腰痛と坐骨神経痛 

c0143772_10565631.jpg

寝ていても腰が痛くて寝返りが辛い。
朝起きるときも腰に力が入らずまずは布団の上で軽いストレッチから始める。

腰がしゃんと伸びていないのが姿見に映る姿で良く解る無様。
自分ではちゃんと伸ばしていると思っているのに伸びていないのです。

右側の腰から足先に掛けて痛みが走ります。
これは一番最初に腰を痛めたときと同じ感覚です。
治るまで相当の時間を要した嫌な覚えが蘇りました。

あの時は狂った様に仕事を夢中でしていた時期で体も若かった。
仕事に支障をきたすわけにいかないと必死で治すことを考えた。
整形外科にも行って腰に注射もしたし赤外線だの電気だの良いと思うことは治療に加えた。
同時に鍼灸院へも通い針を体中に挿してヤマアラシじゃなくハリネズミ状態の治療風景を思い出す。
そして腰の周りにお灸をしたし吸引をして丸く赤い痕をつけて帰ってきた。
芯から温まるといいという話に即乗って何度も温泉に連れて行ってもらったっけ。

お灸は皮膚の焼ける嫌な匂いにも我慢し焼いた後も痛みや瘡蓋が取れた後に残る小さなケロイド。
腰のあたりを見るとその残酷なお灸治療の痕跡が丸く数か所残っている。
今思うとうら若き?頃によくもまあこんな所にお灸をして証拠に焼き跡を残すなんて考えられない。

それだけ必死に治したいと言う思いで通院していたのでしょう。
保険も利かない治療に幾ら払ったのか・よくもそこまでお金を払ったものだと笑っちゃいますね。

痛みが最高潮の時には幾ら治療をしても余り効果はなかったと思う。
結局は時間をかけて自己治癒力の方が優っていたような気がする。
痛みと痛みからくる足の攣りに泣いたことを思い出しています。

今は薬も注射も治療方法もより効果的に効くものが多いでしょうね。
あの時のようにならなければいいとマジで少し不安も感じているお婆。

自分の治癒力が一杯働いてくれることに期待しています。
by ibakasumi60 | 2015-09-21 10:57 | | Comments(0)