<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブルームーン   

c0143772_2181797.jpg

暮れなずむ空にぼんやりとお月様が浮かんで見える。
7時半ごろに見たお月様は薄いベールを被ったようにぼやけて見えたけど大きはわかる。
日が暮れて段々白っぽいお月様は黄色味を帯びてきてより大きく見えます。

何でも今日のお月様はブルームーンと言うらしい。
月に二回の満月を迎えるお月様をブルームーンと呼ぶとか気象予報士さんが話していました。
月に二回見る事が出来る満月はとても珍しいことなのだそうですがまた来年も見られるとか。
ブルームーンとは青く見えるから付いた名前ではないとは聞いたけどその訳は聞き逃したようだ。

乍で聞いたテレビからの話だから聞き漏らしているとんでもない勘違いもあるかもしれない。
それでも今日のお月様は大きくて金色に輝く神々しさ。
済んだ青墨の空に輝くブルームーンに見惚れて運転してきました。

あのお月様の周りにきっとダーリンのお星さまが隠れているんだよね。
子供のように亡夫はお星さまになったんだと思いたい。

何時も空を見上げてあの人の星を探すのです。
いつも私を見ていてくれると思いたいしそう思うのです。
何時までもこんな気持ちで夜空を見上げるのが好きです。
大好きな星や月だから敬意を表して様を付けて呼びました。

いい歳のお婆なのにこの気持ちは薄れることが無いのです。
こんな私をお笑いください。
by ibakasumi60 | 2015-07-31 21:05 | | Trackback | Comments(0)

SOSと電話が

c0143772_22481047.jpg

入院しているお友達。
元気のない声で11時過ぎに電話に出た。

夕べから何も食べていないという。
体がだるくて力が入らないとも。

心配で病院に来てみればお昼のご飯が下げられずにテーブルの上にある。

熱もなく血圧も普通。

きっと今は食べたくないけど後で食べるのだと思ったのだろう。

見た目には眠いから寝ているようにきり見えないだろう。

言葉は使わないと伝わらない。
意思表示の大切さを知った。

先ずは水分を与え頭に冷えたタオルを乗せた。
これだけで気持ちがいいと言う。

夕食には何とかちっちゃなおにぎりを一つ食べた。
食べなきゃ明日元気になれないと脅迫したのが良かったかな。

明日は元気になれるといいね。

薬の副作用だろうと言うことでした。
もう心配かけるなよな〜。
by ibakasumi60 | 2015-07-30 22:48 | Trackback | Comments(0)

腰を庇って孫と遊ぶ楽しい時間です   

c0143772_21242410.jpg

今日は孫②のお付き合いで子守まではいかないけどママが帰るまで一緒に過ごしました。
夏休みに入ってからママは仕事のローテンションも壊れてきているようです。

急な出勤日にはママの婆ちゃんとパパの婆ちゃんが交代で孫の相手をしています。
孫①は中学に入ってかなり忙しそうです。
部活に夢中で家に帰ってもフルートを吹いて時に音を外して恥ずかしそうにしています。
孫②も身体はかなり大きくてクラスで一番後ろだそうです。
まだまだ甘えん坊の寂しがり屋さんなのでお婆が駆り出されるのです。
元気な彼女は私に体当たりをして遊びをせがみます。
トランプをしたり折り紙やお絵かきと腰に負担の無い遊びへ誘導しました。

腰を痛めてから初めて2時間ほどのドライブをしました。
完全に治るまではまだ時間がかかるでしょうね。
車を降りたらやはり腰が重い。
体重もかなり重いから余計に腰に負担がかかるのでしょうね。
何とかせねばと思うけどなんとも変化の見えない日々を過ごしているのです。
体の不調を考えるとても憂鬱になります。
健康が一番!
by ibakasumi60 | 2015-07-29 21:24 | 風景 | Trackback | Comments(0)

ゴキブリを知らない弟  

c0143772_15414560.jpg

何時だったかな・・・夜10時を過ぎたころ弟から電話が入った。
姉弟の会話にしては時間が遅すぎ。
何事かと緊張気味に話を聞いた。

「大きくて黒っぽい虫が部屋を飛んで壁伝いに動いている」
「スリッパで叩いたら死んじゃったみたいだけどもしかしてこれがゴキブリかい?」
「5センチ近くもあるぞ!」と興奮気味だ。

電話での話を聞けば確かにゴキブリのような気がする。
「あぁ~気持ち悪!」と言ってる。

ゴキブリの話を一通りして納得した弟は翌日ホームセンターでゴキブリ対策を練ったようだ、
ゴキブリホイホイやコンバットなど買い込んで部屋とベランダに置いたという。

山形では気温のせいかゴキブリは見たことが無い弟。
私もお嫁に来て初めて遭遇したゴキブリに吃驚したことを思い出した。
もしかしたら山形にはゴキブリいないのかな。

弟も今じゃ関東人の端くれだものゴキブリごときで驚いてどうする。
ここはシッカリと姉貴面して対策を伝授。

二種類を仕掛けたけどまだ一匹も捕まらないしホイホイにも入っていないという。
戸を開けたときに偶然入り込んだ一匹だったのか分からないけど出会いが無いのはいいことだ。

我が家も数か所にホイホイを仕込んでいるけど入らない。
いきなり飛んでくるのに出会ったら半狂乱で叩き潰しにかかる。

殺虫剤のスプレーを狙い撃ちで噴射して御用!御用!だ。
なるだけ目にしたくないゴキ様でございます。

弟にとって初めて体験する関東の夏の暑さ。
気温は山形と大して変わらないけど建物の違いからくる暑さには参ったと言う。
結構初めての体験が多くて弟の戸惑いを見て楽しんでいます。
by ibakasumi60 | 2015-07-28 15:43 | | Trackback | Comments(0)

我が家に救急車が来た?    

c0143772_11211818.jpg

ウツラウツラしていたら救急車が通り過ぎた。
何処まで行くのかなと思いつつサイレンの音を聞いていた。
我が家の直ぐ先で音が止まった。
近所の人なんだと思っていたらまたサイレンを鳴らして走り去る。
この辺りの人じゃなかったんだとなんだかほっとしている自分。
5時少し過ぎた時間でした。

もう眠れそうもないからと起き出して洗面所で顔を洗っていた。
顔を拭くために痛い腰を上げて鏡を見たらお風呂場のガラスに赤色灯がクルクル回る影が。
「ん??私呼んでないよ・・・」
玄関を出てみたら我が家に横づけの救急車があり救急隊員が収容先を探していた。

一度は通り過ぎたものの要請宅が分からず呼んだ奥様からの電話で戻ってきたのだそうだ。
奥様の話では膵臓疾患を持つ旦那様が痛みに耐えられなくて救急車を呼んだのだとか。

あれよあれよの間に近所の人が出てきた。
殆どの人が私が倒れたのかと思って心配をしてくれたようだ。

アパートの人だから普段はあまりお付き合いの無い方です。
ご主人は歩きで救急車に乗り込んだというが脂汗で顔面蒼白だったとか。
ちゃんと見ている人が居るんですね。
日々のこの暑さの中救急車の出動回数も増えている感じがする。

この暑さを乗り越えるにもかなりの体力と知力が必要になってきている。
取りあえずは手っ取り早く水分補給をしておこう。

昨日と余り変わらない痛みに私も救急車に乗りたいよと一瞬思うのでした。
でも大丈夫!私強いんだから~。
by ibakasumi60 | 2015-07-27 11:22 | | Trackback | Comments(0)

痛いからと自分を甘やかしています   

c0143772_20365550.jpg

腰が痛くて一日中エアコンの効いた部屋でゴロゴロ過ごしました。
横になると起き上がる時が痛い。
前に屈んでも力が入らないなど不自由が多くなりました。
でも元気に生きているのですよ。

お祭りのお囃子が段々大きく聞こえてきます。
お隣の町内のお神輿がやってくるのです。
元気な子供の声で溢れている通り。
車も迂回道に回されているようだ。

ゴロゴロしていてもしょうがないと夕方に庭に水を撒きました。
矢張り蚊の狙い撃ちに合ってしまった。
この暑さだから植物も私もぐったりです。
蚊も弱る前に新鮮な血を呉れとばかり狙って来ます。

今年はお祭りに行く予定が有ったのになんだかんだで中止になったよ。
今日もお囃子の音を聞いただけでお終い。
夏はまだこれからタップリあるけど気持ちは少し萎れ気味。

豆乳とトマトジュースで生き返りましょう。
早く痛みが消えてくれないかと腰を摩っています。
明日は痛みも和らいで過ごしやすい一日になるといいなぁ。
きっとなります。大丈夫です。
私強いんだからね。
by ibakasumi60 | 2015-07-26 20:36 | | Trackback | Comments(0)

おじさんの腰の痛みは骨折だった      

c0143772_2230829.jpg

腰を痛めて寝たきり状態のおじさん。
介護の真似事をしていて弱い腰を痛めた私。

おじさんを病院に連れて行くにも歩けない・動けない人をどうやって連れ出すか。
おじさんが腰を痛めてからずっとそればかりを考えていました。

私の腰の痛みも有り限界を感じ掛りつけの病院へ相談に行ってきました。
この病院には救急車も備えてあります。
何とか救急車で運んで貰えないかと訴えたのでした。

以前市の救急車を要請したらタクシーではダメだったのかとアンケート形式での聞き取りが。
余りいい感じではなかったので自家用車での病院行を考えていたのです。

病院側は迅速な対応で希望通り救急車を出していただき感謝です。
呆気にとられたおじさんは迷い考える余裕も無く即入院となりました。
MRIの結果12番目の圧迫骨折だそうです。
苦しい思いをして何で今まで痛みを我慢していたのだろうと情けなかった。
今回は強引に病院行を決めて結果オーライだったと自分に言い聞かせている。

おじさんの強がりも病院について観念したのか安心したのか不思議な態度。
コルセットを作り安静期間約一か月らしい。
あとの事は安心して病院に任せましょう。

やはり骨折していたのかと不安的中が残念。
もっと早く病院に相談していたらと情けなさも。

自分を責めても仕方がないよね。
早く回復することがお世話になった方へのお礼でしょう。

介護の真似事が終わった今は自分の腰痛を治すことが一番だ。
コルセットをしているけど何時もより痛みが強く感じられるのが不気味。

私も一緒に診察を受ければよかったかなと少し後悔。
いつもの様に湿布を貼って暫く様子を見ましょう。

湿布を貼るという行為も一人で腰に貼るのは難しいよね。
一枚目を貼り終えたらなんとグチャグチャ皺だらけ。
皺は顔だけでいいのにね。
ったくも~。
by ibakasumi60 | 2015-07-25 22:30 | | Trackback | Comments(0)

病院への付き添いは孫②  

c0143772_19102364.jpg

7週間ぶりの検診日で担当医との会話を楽しみました。

今日は孫②が付添人として同行してくれました。
時々バックを持ってくれたり優しい気づかいが嬉しかったです。
本当はママのバイトが急遽入り孫①も部活で留守なので預かって欲しいというSOS。
身体は大きく成長しているけどまだ一人でお留守番をするには時間が長すぎるようです。

お昼前に採血を済ませ弟を連れて回転すしでお昼を食べました。
彼女の食べた皿は7枚とケーキ・お味噌汁です。
弟も同じ枚数・私は4皿とお味噌汁・パイナップルです。
孫②の食欲は素晴らしいですね。

土用の丑の日だというから回転すしに交じって流れてくるウナギを食べました。
多分中国産だろうと思うけど美味しく口の中に消えました。
多分家で食べるウナギなら中国産を買っただろうかと考えてしまった。

3時の予約で採決の結果を聞いて薬をもらい今日の検診は終了。
結果良好とのことでホッとしています。
外に出たら雷と雨で大変な騒ぎです。
雨が止むまで待とうと忍耐力を発揮する人や濡れてもいいから早く帰りたい人の人間ウォッチング。
傘を持たない私たちは車に乗り込むだけでもうびしょ濡れになりました。

濡れた体をタオルで拭いて急いで帰宅。
ワイパーを最速にしてもはき切れず前が見えないほどの雨に雷。
やっと家に付いたと思ったら道路は排水が間に合わず川のようになっていた。
孫は嬉しそうに靴のまま水に入り遊び始める。
車は大きな水飛沫を上げ孫の体に引掛けて走り去った。

着替えを持たない孫は私のTシャツを着て嬉しそうだ。
ちょっと大きいけどお尻まで隠れる長さでそれはそれで何とも可愛いじゃないか。

先ほどママが迎えに来て帰って行きました。
また何時もの一人の夜がやってきます。
by ibakasumi60 | 2015-07-24 19:10 | | Trackback | Comments(0)

螺旋階段ってカッコいいけど不便   

c0143772_18491125.jpg

納品に行く設備会社の事務所は螺旋階段を上った二階にあります
角2の封筒を一箱持ってクルクル回りながら登るのはきつい。
カウンターに箱を置いて又車に戻り長3の封筒を持ってクルクル階段を上る。

何度来てもクルクル回る階段は目が回る気がして好きになれない。
見た目は素敵だけどまるで非常階段のようにも思える。
デザイン優先で考えた結果なのか建蔽率でこの階段になったのか。
私が好き嫌いを言うのは筋違いだと思うけど納品のたびに思ってしまう。

クルクル上っていたとき車が通り過ぎました。
その瞬間スカートの裾が「モーレツ!」張りに少し捲れたけど手には箱を持っているから無防備。
どうにでもしてくれと開き直ったら怖いものなしだ。

偶然に見た人が居たとしたらお気の毒ですね。
こんなお婆の下着が見えたとしてもきっと腹痛と吐き気が起こるだけ。
そんな事を思ったけどその時は猫の子一匹通らなかった。

スカートを履くと有りがたくないこんなアクシデントに出会うことも有ります。
by ibakasumi60 | 2015-07-23 18:50 | | Trackback | Comments(0)

久しぶりにスカートでお出かけ   

c0143772_22193348.jpg

暑さの為か最近スカート着用が多くなりました。
私的には動きやすくて好きですがエアコンの効いた部屋では足が冷えますね。
冷えれば彼方此方に不具合が出てくるという何とも可愛くない身体です。

リネンのチェックのスカートでお出かけ。
仕事の帰りに四時の予約を入れた美容室でカットです。
毛染めもパーマもしたかったけどいまだに前回掛けたパーマの傷みが気になっている。
もう毛染めはやめた。
前頭部は一塊になった白髪の団体さんがやけに目立ちます。
両サイドにも結構斑に白髪が目立ち始めてきました。

決めたんだからもう染めない。
母のように早く全頭白髪になればいいのにとチョット楽しみなんですよ。

夏だから少し短めにカットして鏡で後姿を見たら結構カッコよく仕上がっていた。
これはプロの手に掛った仕上げだから満足だけど明日から一人でここまで綺麗にできない。
私流のブローが一番似合っているのは良く解る。

今は何をするでもない日々だものグチャグチャ頭でなければそれで良しとしましょう。
でも少しだけはまだ女と自覚をして鏡に向かうべきでしょうね。
幾つになってもさ。

帰りにスーパーで買い出し。
ミニ冷やし中華と刺身三点盛り(マグロ・タイ・ホタテ)が今夜の食事でした。
刺身は三切れづつ入っていていたけど食べきることはできませんでした。
だらしないことに冷やし中華も完食とはいきませんでしたね。
by ibakasumi60 | 2015-07-22 22:20 | | Trackback | Comments(0)