<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日も花見独りドライブ   

c0143772_16422232.jpg

c0143772_1647196.jpg

c0143772_16434711.jpg
c0143772_16451054.jpg

柑橘類をお友達にお裾分けしようと急に思い立った。
キッチリと予定を立てて行動するのが苦手な私らしいこと。
その方が相手も気遣いしなくて済むだろうという私なりの気配りがある。

彼方此方の桜並木はもう八部咲きを誇らしげに見せてくれる。
桜の時期はどうも落ち着かなくなります。

筑波山の麓にある北条の大池に桜を観に寄った。
ここは亡夫が元気な時に一度連れてきてもらった思い出の場所。
あの時は桜も老木で余り花をつけている木が無く寂しい思いで観たのを思い出す。

桜の木も世代交代をしたのか少し若木だけど華やかに花を咲かせて迎えてくれました。
大小の池の周りに桜並木が出来ている。

女学生が東屋でお弁当を広げて楽しそう。
かん高い会話を風が運んできて耳に入る。
花粉も一緒に飛んできて数回クシャミの連続。

筑波山をバックに桜は目一杯綺麗を表現しています。
一人ドライブ・独り花見も悪くないかも。
カメラを持つと結構遠くまででも行ける不思議。

近くのドラックストアーでお友達ご夫婦と待ち合わせ。
10キロ以上も入院治療のお蔭で?体重が減ったそうです。
その分すっきりと細くなったご主人。
看病疲れか奥様も大分細くなって折れそう。
それでもとても元気になられたお二人でした。

なんで私は何があっても体形が変わらないのだろう。
そんなことを思いながらも私にだって悩みの二つや三つあるんだけどな・・・・

まぁどうでも好いことだけどね。
by ibakasumi60 | 2015-03-31 16:45 | 風景 | Comments(0)

江戸彼岸桜  

c0143772_20541529.jpg
c0143772_2055636.jpg

今日は又電柱工事がありました。
朝早くから係りの人がそれぞれご挨拶に。
工事途中で停電になるという報告を受けていたのでそれなら出かけちゃえと。

ここの所の気温上昇のお天気で何だかお尻がむず痒いのです。
桜!桜・サクラ・さくらともう気になって仕方がない。

坂東市のお寺に咲く「江戸彼岸桜」は数年見ていない気になる桜だ。
走る途中で彼方此方の桜が三分咲き程度が多かった。
沿道からはピンクの濃い桜や白っぽい桜・梨の花も沢山の花をつけているのが楽しめた。
c0143772_20563829.jpg
c0143772_20572111.jpg

c0143772_1074480.jpg

浮き浮きしながら車窓からの花を楽しむ幸せ。

「江戸彼岸桜」はほぼ満開に近く珍しい花を見よう・カメラに収めようと集まった人で賑わっている。
ここ数年訪れることのなかったこの場所はいつしか駐車場も広げられていた。
何よりも驚いたのは四方に広がり見事な花を沢山つけていたのに枝が切られていたのだ。
病気だったのか風通しなのか日光が行き渡るようにということなのか。
梅は切っても桜は余程でない限り切らないというのが通説だったはず。

それでも見事な桜を楽しんできました。

この場所へ行くのに多分あの辺りだったと感だけが頼りの走行。
うろ覚えでも感は鈍っていなかったのが嬉しい。

明日辺りは近場の桜を見ながら車を走らせてみようかな。
by ibakasumi60 | 2015-03-30 20:57 | | Comments(0)

彼女の悩みは深い   

c0143772_184293.jpg

お昼を過ぎたころお友達が来てくれた。
大きな悩みを抱えている彼女。

訳あって家を二軒持っている独り身の彼女。
最初の家はお隣さんとのイザコザで貸家として使っている。
今の家を手に入れ支払いが大変とこぼしていた。
因縁のお隣家が売却するらしく境界線測量の立ち合いを頼まれたそうだ。
すんなりとハイとは良い難い状態に意地を張るのもいいけど頃合いを見るのも必要ではと。

独り身の彼女に嫉妬のあまり異常なほどの嫌がらせの数々。
犬を二匹飼っているいることに対する嫌がらせはエスカレートしたそうです。
彼女はシッカリとした生活設計を立てて暮らしている。
隣家の旦那様は気が小さくてお酒の力を借りて難題・言いがかりを付けてきていたそうな。

警察に相談しても事件性がないと何もしてくれないとか。
「そうなんだ」というしかないし警察は何か起きないと動いてくれないのか。
それでは遅すぎる場合もあるだろうに。
ホントは何に嫉妬して妬んでいたのか良く解らないけど身の危険を覚えたことも数回あったとか。
木刀を持って彼女の玄関で仕事の帰りを待ち伏せされたり玄関先に大便を放り込まれたりと。
話しきれないほどの数々に涙目になっている彼女。

久しぶりにお喋りに花が咲いた日曜日。
事故で痛めた肩や背中の傷も大分良くなっているというのが嬉しい。
心の傷は癒えることがあるのだろうか。
彼女の強さを信じたい。
by ibakasumi60 | 2015-03-29 18:04 | | Comments(0)

雑草の力強さに負けます   

c0143772_15362362.jpg

庭に出てみれば雑草の伸びが気になります。
移植シャベルをもって狭い庭を一周しました。

屈みこんで地面を見ればまだ小さな雑草に見逃してしまいそうな花がついている。
白だったり紫だったり可愛らしい。
花を見ると何だか抜くことに罪悪感を感じます。
それでも鑑賞後は思い切り根元からザックリと抜きました。
花から見れば残酷にも思える罪な人です。

カモミールやフロウの花があちこちに飛んで芽を出し始めました。
幾らなんでもこんなに要らないわと間引きしました。

百合もチューリップも先日撒いた野菜の芽も出ていました。
春を感じて土の中の球根なども大忙しの様子。
待ちに待っているクロユリはノンビリ屋さんなのかまだ見えませんね。

雑草の伸びに追いつけとばかりに抜いたけど雑草の勢力には負けます。
適当なところで手を打って共存しましょうということですね。
by ibakasumi60 | 2015-03-28 15:37 | | Comments(0)

こんな一日でした   

昨日はもっと蕾が多かったのでピンク色が強かったのに今日の暖かさでだいぶ開花したようだ。。
c0143772_16494291.jpg

c0143772_16485849.jpg

昨日失敗したカメラを持って再度お隣や近所の庭先に遠征。
結果は自己流でも綺麗な花たちを見ると恋心が芽生えるのでござる。

君子蘭も葉っぱの隙間から小さな蕾を覗かせました。
大きな鉢二つを玄関から庭の日当りのいい場所に移動。
千葉からお嫁に来た君子蘭で今から楽しみな花です。

久しぶりに仕事らしい仕事をしました。
今でもタマーーーに仕事を頼まれることがあります。
仕事のときはどこか緊張していい疲れを感じることができます。
性に合っているのかな。

来週月曜日にまた電柱の工事をやるそうです。
10時から4時の間で30分ほど停電になるという。
30分は我慢できるけど6時間の間とは間隔が長すぎてあまりにもアバウトなこと。
止める前に連絡しますというけど早い時間なら予定が立つ。

こういう時は出かけるのが一番よね。
カメラをもって出かける予定を入れましょう。
だれか付き合ってくれないかな・・・・
by ibakasumi60 | 2015-03-27 16:49 | | Comments(0)

馬鹿だねぇ~ホントにバカです    

今日の私はこの花の名前に負けないほどのドジをやりました。「ボケ!」です。
c0143772_19104788.jpg
c0143772_1911172.jpg

先日挨拶があった電柱の交換。
朝早くから入れ代わり立ち代わりこれから工事を行いますと来宅。
東電の人・クレーンの運転手さん・交通整理の人。
結構大がかりの工事なんだわと道路に出てみた。

そのうちゴトゴトキュ~ンギギギィと賑やかなカタカナ音の連発。
おまけに座っているとお尻の下から揺れを感じる。
これでは家にいても落ち着かないとカメラを持って駐車場を出た。

運転始めてからどこに行こうかと行き先を決める。
まずはお友達の病院へお見舞いに行こう。

お見舞いもそこそこにいつもよりも早めに病院を出て先ずは途中で咲いていた桜を写そう。
緋寒桜はもう見頃で赤い花びらを沢山広げて歓迎された。

次は鬼怒川の土手に咲く菜の花の絨毯を撮ろう。
履いたスニーカーに泥が付くのがわかるけどそんなの気にしていられない。
夢中で写した写した。
満足げに家に帰り今画像を取り込もうとしたらなんとSGカードが入ってないじゃないか。

???????????????????????????????????
そうだった。
朝お隣の奥さんとお喋りしながら綺麗に咲いている庭の花を沢山撮らせて貰ったのだ。
パソコンで映りを確認してすぐに工事の人が挨拶に見えて・・・・・

パソコンに差し込んだまま空のカメラを持って出かけて気持ち良く映してきたわけだ。

馬鹿だね・・・馬鹿です。
悔しいね・・・悔しいです。

明日もう一度行く?
気温も上がるというから行こうか??

それにしても今日出会った瞬間には二度と会えない貴重なもの。
嗚呼・・・嗚呼~ 嫌になります。
by ibakasumi60 | 2015-03-26 19:11 | | Comments(0)

懐かしくも切ない思い出話    

c0143772_17404318.jpg
c0143772_17414758.jpg

お友達ご夫婦と梅を観に出かけた。
去年はちょうど見頃の梅に出会いカメラの出番も多かった。
今日はもう既に盛りを過ぎ殆どは散っていた。

それでも車いすに乗ったご主人の介助をしながら公園内を一周しました。
脳梗塞の後遺症で右半身が不自由になったご主人。

途中車椅子から降りて4点杖を頼りに一歩ずつ足を出す練習を兼ねて歩く。
不自由な脚はしっかりと地面に足を着けないとすぐにクニャリと曲がってしまう。
足元を気にしながら地面に着ける。
健常者には当たり前の行動なのに10歩ほど歩いて疲れたと一休みする。
5回ほど繰り返した後は心から疲れ切った様子のご主人。

しっかり歩けるようになったらお家に帰れるという言葉を信じてリハビリに励む姿は真剣そのもの。
ホームでも歩く練習を欠かさない頑張り屋さんです。
家族の待つ家は何よりの楽園だと思えばこそ辛いリハビリにも耐えられるのでしょうね。
この先には家族と過ごせる時が待っています。


お彼岸に来れなかったから亡夫のお友達がお焼香に来てくれました。
共通の趣味でいつも話が弾んでいたお友達は半年ぶりで見る顔。
退職後は何だか以前にもましてお腹周りが太鼓腹。

腰が痛いという彼に健康には十分気を付ける様にという。
亡夫の思い出話に懐かしくも切なく何処か空しい気持ちで車を見送りました。
by ibakasumi60 | 2015-03-25 17:43 | | Comments(0)

動物性たんぱく質が不足している・・・かも   

c0143772_22454924.jpg

最近は週に何回料理してるかなと振り返る。
お彼岸のせいもあってここの所頻繁に作っていた。

だけど自分の好きなものや食べたいものは作っていないと感じた。
仏様に供えるための精進料理的なものが多かったかな。

そう考えたら動物性たんぱく質が食べたくなった。
もともと淡白な鶏肉は皮を剥いで焼くのが好き。
塩麹につけて焼くのが好き。

妙に生姜焼きが食べたくなった。
ハンバーグも食べたい。
餃子もいいね。
しばらく食べていないラーメンも良いかも。

考えたら頭の中は動物性たんぱく質のオンパレード。
しばらく食べていないからきっとかなり不足しているんだろうね。
明日は豚肉の生姜焼きを朝から作ろうかな。
朝からでも食べられる強靭な胃袋を持ち合わせているのです。

が・・・食べる気になるのか少し心配。
その気になって作っても「食べたくない」と言うこともあるほど我儘な胃袋ですから。
それでも今は動物性たんぱく質の夢を見そうなほど程食べたい気分です。
by ibakasumi60 | 2015-03-24 22:45 | | Comments(0)

花粉と黄砂の悪戯   

c0143772_2231829.jpg

気温が予報よりも上がって何だか嬉しい一日。
あまりの暖かさで車の中は温室状態で汗ばむほど。
時折窓を少し開けてハンドルを握りました。

ところがです。
花粉症のせいか鼻水は出るし目はショボショボ痒くなる。
間違いなく花粉症の症状です。

運転を始めて驚いた。
ウインドーガラスに砂埃のようなものがビッシリトついている。
水を流しワイパーを回した。
数回繰り返したら何とか綺麗になったけどよく見ると小さい点々が黄色く残ったまま。
これってもしかして花粉?黄砂?
何とも厄介な時期です。

それでも往復3時間ほどのドライブは快適。
やはり運転は好きなんだと楽しんできました。

東京では桜の開花始まったとか。
カメラを持って出かける楽しみな春でもあります。
by ibakasumi60 | 2015-03-23 22:03 | | Comments(0)

こんな過ごし方  

c0143772_11474716.jpg

のんびりとゆったりと迎えた朝。


まずは軽くお化粧を施す。
いつもの顔にいつもの化粧だから代わり映えはしないけど変わっていく自分が楽しい。
着替えも済んでポストから新聞を取る。

お仏壇にお水を供え筑前煮と大根のきんぴら・イチゴ・お線香を。
窓越しの日差しの中をゆったりとお香の煙が目の前になびく。
まるであの人が傍に来てくれたような気になれる不思議さ。
今朝は心がゆったりとしているから感じたのかもしれない。

いつものように一時間かけて新聞に目を通した。
日曜日はクロスワードがあるので解いていく。
毎回そう難しいものではないけど今日のはいつもよりも簡単に解け不満足。

ガラス戸越しに庭を見るけど小鳥が中継点だと言わんばかりにフェンスに止まり消えていく。
移り身の軽さはカメラを持つことさえ許してくれない。

お友達数人から電話。
夫婦の悩みやら病のこと。
それぞれ大小の悩みや不安を持って生きているのだね。

考えると心も曇るけど日差しに負けないで明るく過ごしたいものだ。
笑顔が一番と言われてその気になるのもいい。
その気になれば笑顔が作れるじゃないか。

そうだ・その調子!

午後からは次男家族が来宅の予定。
どっかに行きたい・連れてってとは無理でしょうね。
by ibakasumi60 | 2015-03-22 11:48 | 動物 | Comments(0)