<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

紅葉を追いかけて

c0143772_16503954.jpg

いきなり話が決まった。
日光、鬼怒川に紅葉を見に行こうと。

明日からは三連休で観光地は何処も混むはず。

仕事も何とか都合が着く。
ならば行くのは今日でしょう。


栗山村町営のお蕎麦やさんで食べた天ぷら盛り蕎麦は美味しかった。

以前は蕎麦よりも饂飩が好きだったのに大変化です。

ひょんな事から今夜は鬼怒川温泉へ泊まることになりました。

すごくお世話になったホテルのクラブのママさんとドンチャン騒ぎになるかも。

彼女いきなりホテルを辞めたって言うからお別れ会です。

涙を見せるのは止めましょう。
自信ないなぁ〜
by ibakasumi60 | 2014-10-31 16:50 | Trackback | Comments(0)

だいぶ赤味が消えた

c0143772_21225337.jpg

どうも目が気になって仕方がない。
朝起きて先ずは目の状態をみる。

良かった〜。
半円を描いたように赤い血筋が残ってる。
滴るように赤かった充血が嘘のように減っているのだ。

何だかホットした瞬間です。

友人も気にしてくれて出勤前に寄ってくれました。
有り難いことです。

山形名産の食菊(もってのほか)を届けてくれました。
ほうれん草と合わせてお浸しにしましょう。

何だかんだと忙しく動き回って一日が終わります。

庭に生えた小さな草も鎌でガリガリと根こそぎカット。

油断すると直ぐに又蔓延る厄介な草です。

何だか遊ばれているようだ。
遊んでもらっているつもりはないんだけどね。
by ibakasumi60 | 2014-10-30 21:22 | Trackback | Comments(0)

血管が切れたのか?   

c0143772_178829.jpg
c0143772_1782945.jpg

9時にお客さんと約束をした。
その前に少しだけ身だしなみの点検を。
暫くしたら何だか左目の奥がゴロゴロするような痛みを感じた。
鏡を見たら目じり辺りが真っ赤で血が流れている。

急いでテッシュで軽く抑えたけど紙に血は付かない。
手鏡でよく見たら毛細血管が切れたみたいで真っ赤に充血しているのだ。
血が出て流れているとばかり思い不安一杯。
お友達に電話をしたら駆けつけてくれました。

「毛細血管が切れたんだよ」・・・・何だかそんな気がするね。
「目薬が有ったら差して置いた方が良いよ」・・・・目薬の在庫なしです。
「早くお医者さんに行った方が良いんじゃないの?連れて行くよ!」

血圧も関係するのかと計ったら120/68だから異常数値ではないよね。
気になって何度も鏡に映して覗きました。
先ほど見たらあんなにも赤かった目が今はピンク色になってきました。

心配してくれてありがとう。
お医者さんに行きたくても時間指定で納品を約束してあるのでおいそれとは動けないのだ。
暫くは何とも心細かったです。
ネット検索をしてあまり心配はないようなことが書いてあり少し安心しました。
結膜下出血(けつまくかしゅっけつ)と言うものかもしれません。

目が赤くなって次は脳の血管も切れるのかと不気味な思いをしたけど考えすぎですよね。

一瞬パニックになったのは事実。
これからもいろいろなことが起こるんでしょうね。
嗚呼~嫌だ!嫌だ!
by ibakasumi60 | 2014-10-29 17:07 | | Trackback | Comments(0)

色々あるよね   

c0143772_1963625.jpg

伝票発行をして印字の薄さに愕然とする。
少し薄くなったとは気が付いていたけどまさか一気に無くなるとは思いもしなかった。
トナーが無くなったので急ぎケーズデンキに走り買ってきたのだ。
8000円で雀の涙ほどのお釣りです。
仕事用だからトナーも特殊でお高いのは承知だけどお財布の中が寂しい時期だもの。
そんな理屈も理由も関係なく切れてしまいました。
トナーを入れ替えて印刷してみたら驚くほど鮮明に印字されます。
当たり前だけどつい最近伝票発行したのを見た人はちゃんと金額読めたかしらなんて心配も。

非通知電話が最近多いです。
この電話には出ないことにしています。
知り合いの方は殆ど登録をしているから何の売込みかと用心しています。
登録のない携帯電話や0120で始まる電話にも出ません。
登録のない電話の人は用が有れば大体はまた電話をくれます。

街路樹が一気に色を増してきました。
ポプラは斑な茶色に変身して風に飛ばされてウインドーガラスを叩きました。
結構大きな葉っぱでした。
銀杏も所々が真っ黄色に変わってとても綺麗で目立っています。
カエデも黄色や赤に変身して楽しませてくれている。

燃えるように赤く色付く葉っぱを見ると何だか切なくなります。
燃えたら散るだけだもの少し寂しいですね。
by ibakasumi60 | 2014-10-28 19:06 | | Trackback | Comments(0)

予定が崩れた   

c0143772_17371055.jpg
c0143772_17372773.jpg

予定通りなら今頃は一つの仕事が終わっていた筈なのに悔しい。
相手の都合で急遽内容を一新してチラシを作りたいのだそうだ。
お蔭で今日の予定がグチャグチャに変更。


空いた時間でタンスの中からもう着ないだろうという洋服を引っ張り出して処分した。
今週は二回あるゴミ当番です。
意外と少なく感じた班のゴミに追加で作った我が家のゴミ袋二つ。
少しだけ物が減ってスッキリしました。
もう増やすのはやめよう。

夕方過ぎには千葉までひとっ走りの予定。
荷物を引き取りに来てくださる会社の社長さんがぎっくり腰で動けないんだって。
仕方あるまいと私が配達を引き受けました。
利根川を渡る橋は退社時間帯は物凄い混雑です。

時間をずらして走りましょう。
そろそろ行くかな・・・・
混まなきゃいいけどね。

来客有り掃除あり長電話有でなんだか疲れた。
でもこれから千葉まで走らねばね。
行ってきます。
by ibakasumi60 | 2014-10-27 17:37 | | Trackback | Comments(0)

気が付くのが遅かった   

c0143772_21402765.jpg
c0143772_21404698.jpg

よほど昨日の話が楽しかったのか今日も又笠間へ。

離婚の理由や再婚した時の話など経験のない私には新鮮です。
こんな感じ方は可笑しいですね。

奥様は同い年なのに悔しいほど肌が綺麗です。
今は何も手入れはしていないけど若い時はかなり手入れに熱を入れていたとか。
そうかそうか・・・
その違いがこれかと何もしないでただ齢を重ねた者との違いかと納得。
美容部員が彼女ならもしかしてと勧められるままに高っかい化粧品を買ったかも。
それほど肌がきれいな美人さんです。

そういえばよくセールスレディーが電話で巧い事言ってたな。
「奥様でいらっしゃいますか~。」
「特別に選ばれたお客様に今だけ半額でお薦めしている◎〇化粧品のしわ取り化粧品です」とか。
貴方の顔を見てから買うかどうか決めたいわ・・・・なんて言ってみたかった。
出来た皴が消えるわけないでしょうと言うのが私の捻くれたものの見方です。

肌の綺麗な人は素敵です。
気が付くのが遅かった~!

今からじゃ無理だしやる気も無い。
有るがまま・ありのままでいいのです。
そう思いません?
by ibakasumi60 | 2014-10-26 21:40 | | Trackback | Comments(0)

楽しく過ごした一日   

c0143772_21372475.jpg

一日中気持ちよく晴れた土曜日。
ドライブを兼ねてお友達のお店へ。
ご夫婦で経営する骨董店です。

骨董品は高くて買えないけどお喋りで時間を過ごすことはできる。
お店側にすれば迷惑な入店者と思うだろうけど何時も優しく迎えて下さるのが嬉しい。

お昼にはホットモットのお弁当を食べてお茶をご馳走になる。
お喋りに花を咲かせてとここまではいつものパターンです。

今日は4時でお店を閉めた後に喫茶店でカプチーノをご馳走になりました。
このカプチーノはお世辞にも美味しいというよりも??????が湧いて出た。
凄くぬるいカプチーノ。
珈琲を注文した人も????。
お店で飲むコーヒーがこんなにも温いなんて何で?
まぁお友達との会話が楽しかったから許せます。

お友達のご主人は今日が73歳の誕生日だそうです。
オメデトーと4人で食事をして別れてきました。

何時も思うんだけど楽しく過ごした時間が恨めしく思うほど一人になった時は寂しく感じます。
いつまでたっても何処か一人立していないということなのでしょうか。

明日は日曜日か・・・
何しようかな・・・
今のところ予定なしです。
by ibakasumi60 | 2014-10-25 21:37 | | Trackback | Comments(0)

着ないものは処分しましょう   

c0143772_21155620.jpg

久しぶりに太陽が出た当地。
それでも時々雲とのじゃれ合いで太陽が隠れることもあった。
ベランダは2組の布団でもう一杯です。
取り込んだときはフックラホカホカに仕上がって今夜は気持ちよく眠れそう。

洗濯物もユラユラ気持ちよさそうに揺れて風に寄り添っています。

洋服ダンスを久しぶりに開けてみた。
入れっぱなしのブレザーやジャケットが出てきた。
もうすっかりと忘れられていた洋服です。

肩パットが大きくて着てみたら笑っちゃうほどいかり肩に仕立ている。
丈も長くてお尻が隠れるほどだ。
上着は何とか着る事が出来るけどスカートはきつくてはけない。
ラベルを見たら何とウエスト63センチ表示。
これを着て仕事をしていた時があるなんてその時の体型が懐かしい。
着れない物をとっておいても仕方ないのでゴミ袋に入れた。
皮のコートや上着・セーターなどをそっとゴミ袋に。

まだまだ整理しなくちゃならないものが沢山ある。
少しづつ減らしていこう。
断捨離などと気取らず構えず少しづつね。

それにしても物の多い我が家だと再認識です。
by ibakasumi60 | 2014-10-24 21:10 | Trackback | Comments(2)

私には無いのです      

c0143772_220751.jpg
c0143772_2203150.jpg
c0143772_220502.jpg
c0143772_2212272.jpg
c0143772_2215738.jpg

洒落っ気のない私です。
そんな私にずばりと苦言を言う人。

そう言われても自分は自分でしかないんだよね。
色気も洒落っ気も無い凡人じゃ。

言われてもどう着飾って良いのか分かんない。
気にするなって言われたから気にはしていない。
でも矢張りしゃくだね。

いまさらどうすることもできないけど何だかやっぱり少しだけ気になる。
気にしてもしょうがないだろう。
裸で歩いている訳じゃないんだからいいじゃない。

でもね~
何だか気になるなぁ~

何方か色気と洋服選びのセンスを分けてくださいな~。

雨の日光
by ibakasumi60 | 2014-10-23 22:02 | 風景 | Trackback | Comments(0)

小さな秋色

c0143772_162227100.jpg

12月上旬の気温という今日の気温。
流石に寒いです。
ホットカーペットも敷いて準備OK!
ストーブも稼動中。

これで寒さ対策はバッチリか。

コタツ布団も用意した方がいいね。
一度天気の日に干したいんだよね。
まだ十月だとノンビリし過ぎました。


太い幹に葉っぱが二枚。
赤く秋色に変わっていました。
青葉のときは気にも止めなかったのに私の目が変わったのかな。

身近に色つく葉があると嬉しいです。
by ibakasumi60 | 2014-10-22 16:22 | Trackback | Comments(0)