<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

孫②最後の運動会   

c0143772_2001198.jpg
c0143772_201666.jpg
c0143772_2013365.jpg
c0143772_2021146.jpg

孫が通う小学校の運動会。
8時に息子の家に行く約束で今朝は忙しなかった。

お嫁ちゃんがお重3個分のお弁当を見事なほどの色どりで作ってくれた。
毎回私はご馳走になるだけ。

今年は孫①の小学校最後の運動会でした。
パパもママも成長した娘の姿に目を潤ませる場面も有った。

この子の運動会は幼稚園の時からもう8年も通って楽しませてもらった。
過去を振り返れば婆にしても同じことでウルウルすることも。
孫②はあと4年有るので元気で楽しみたいものだけど大丈夫かな。

それにしても31度を上回る気温の中応援するのも大変。
ヘナチョコカメラマンも流石にこの暑さの中余り動き回る事が出来ない。
テントの下で望遠を使って撮影するばかり。
暑さのせいだけではないと実感した。
PTA会長さんが挨拶の中でディズニーランド並みの混雑と言われたほど会場は人・人です。
三世代で応援に来ている家族が多かった。
c0143772_2024827.jpg
c0143772_2031755.jpg

庭のサボテンが二年ぶりに蕾を付けました。
先ほどから開花を始め芳醇な香りが部屋に広がっています。
今夜は百合の香りとも違うサボテンの甘い香りを楽しんでいます。
by ibakasumi60 | 2014-05-31 20:03 | 風景 | Trackback | Comments(1)

病院は凄い混みよう      

庭の宵待ち草が朝咲いていました
c0143772_16242876.jpg

今日は定期検診で採血をする日です。
先週が予約日だったのにうっかり忘れて食事を摂ってしまったドジ。
今日は何も食べず飲まずで早めに受付をした。

すでに待合室は座る場所もないほどの混雑・盛況ぶり。
具合の悪い人の多さに驚く。

検査の結果無事にコレステロールも糖尿も全てクリアしました。
「よく頑張ったね」と言う先生の言葉に首を傾げています。
特別な事をした覚えの無い身体にどう答えて良いのか苦笑いです。
先生も「その気負いがなかったのが良かったんじゃないの?」ですって。

診察を終えて何だかぐったりと疲れました。
気温31度という今季の暑さには慣れない身体が悲鳴を上げクラクラしました。

乳癌を患ったお友達も今日で一月の放射線治療がやっと終わったと電話をくれました。
電話での会話も一人で喋りっぱなしの元気さです。
放射線を浴びたオッパイが火傷のように赤くヒリヒリするとけらけら笑う彼女だ。
少し落ち着いたらお昼を食べに行こうと約束をしました。

私の大事なお友達が3人癌に侵され治療中。
抗がん剤や放射線治療が功をなしてくれれば最高の喜びです。

病院には弱った身体と心の治療を求める患者の数が減ることは無いのだろうか。
その中の一人が自分だと再確認したところです。
by ibakasumi60 | 2014-05-30 16:21 | | Trackback | Comments(4)

カモの毛繕いショー   

c0143772_2237895.jpg

田植えが終わった頃は稲もまだ頼りなく水に浮いていた。
最近は根もシッカリと踏ん張って来ているのが解る。

その田んぼにカモの夫婦らしき二羽が仲睦まじく降り立った。
畦で二匹の毛繕いは見ていて飽きない動き。

まずは田んぼの水でシャワーを浴びているようだ。
羽を大きく広げて体全体に水をかけているようにも見えた。
オバちゃん座りをした格好で胸から羽を濡らしている。

長い首を折って背中の毛を嘴ですいているようだ。
胸毛も同じく嘴を左右に振ってすいている。

水浴びは羽虫を取り除く行為だと聞いたことがあるけどそうなのかな。
身近で見る野鳥も水浴びや砂浴びはよくやりますね。

これに似た仕草は私の湯上りにも言える。
それぞれそれなりの理屈や訳で身体を清潔に保つのだろう。

それにしても身近でカモの毛繕いショーを見るのはめったにないこと。
カメラを向けても夢中の仕草でした。
今やらねばならないことは一生懸命やりましょうと言うことなのかな。

見習って今やるべきことに夢中になるべきだと思った次第です。
なんてね。
by ibakasumi60 | 2014-05-29 22:37 | 動物 | Trackback | Comments(0)

気持のいい風が

c0143772_1750920.jpg

部屋中を気持ちの良い風が走り抜けていく。

風の戯れ。
カーテンを大きく揺らしてかくれんぼ。


カレンダーを捲って鬼ごっこ。

静かに大人しく纏わりつく風も。

何とも賑やかだこと。


幼子が遊んでいるようにも見える。

我が息子の幼い時を思い出す。


今日の風のように仲良く戯れた息子2人。


その息子も良いパパとオジサンです。

優しい風は遠い昔を想い出させてくれた。


あの時の私は髪が長く若さ溢れる体型だった。

今とはまるで別人のような昔。


懐かしく思い出しています。
by ibakasumi60 | 2014-05-28 17:50 | Trackback | Comments(1)

もうついて行くのに必死です  

c0143772_1633857.jpg

c0143772_16332837.jpg

ボクササイズの日でした。

インストラクターが替わって兎に角動きがきついのです。
本格的なボクシングの動き。

「今更この歳で相手をノックアウトしようなんて思っていないのに・・・」
50代後半の人からついて行くのが大変だと嘆きの声が。
「でしょう~私なんか60も半分過ぎているんだもの尚きついわよ」なんて。

若い人は難なく付いていけて楽しんでいるのが良く解る。
私だって楽しんでいるわよ。
でも最近体が重くて動きが鈍くて良いことなし。

このまま次回の講座を受けて良いのか迷います。
体重が増えるとこんなにも動きが辛くなるんだね。
今更ながら重い体を恨めしく思います。

そんな時にお友達からの差し入れが甘味タップリの葛餅・ぜんざい・ケーキと皮肉。
勿体ないもの食べるしかないよね。

と言うことで思うことと行動は真逆を行っているようです。
by ibakasumi60 | 2014-05-27 16:33 | | Trackback | Comments(0)

イチゴジャム作り      

c0143772_22112653.jpg

先日お付き合いのある会社の社長さんから今年もいちご狩りの話が。
出荷の終えたイチゴ畑にはまだ沢山の実を付けているはず。
根を起こして来年の準備に入るその前にいちご狩りだ。
主人亡き後お邪魔するようになり7回目になる。

お友達を誘って楽しんできました。
大粒の苺がまだ沢山なっていた。
まだまだ出荷できそうな粒に勿体ないと思いつつたくさん摘ませていただいた。

大粒を長男・次男宅へお裾分けで届けて来た。
ご近所さんにもお裾分けで数を減らす。

今年は何だかいちご狩りも疲れて何度も休みながら摘み取った。
沢山摘み取ってもジャムにする元気もなく片っ端からお裾分けに走る。
それでも小粒や形の悪いのものはジャムに。
コトコトかき混ぜながら煮詰める作業は腕が痛くなり大変。
何とか出来上がって瓶詰終了。

一日中いちごと関わりあって気持ちまで甘くなったようだ。
去年と比べると今年は疲れが方が違う。

部屋中はいちごの甘さでいっぱいです。
もうこの香りを早く消したいほどの気分。

明日は朝から窓全開だね。
by ibakasumi60 | 2014-05-26 22:11 | | Trackback | Comments(3)

早起きして草取りと一斉掃除  

c0143772_21483283.jpg

9時から市の一斉清掃日。
我が家の道路に面した塀の周りの草は今日の為に残しておいた。
ご近所さんと足並みをそろえたほうが見栄えが良いだろうなんて考え。

それでも何とか出かける用事も有り5時半に起きてせっせと草取り。
庭から道路際・駐車場と結構草がある。
8時過ぎまで掛かって一旦家に入って朝食の準備。

出来上がっても食べる時間が無くご近所さんと9時から一斉清掃。
7人で鎌やスコップを持って大きな草と格闘。
空地は荒れ放題で草も伸び放題。
草むらから空き缶やコンビニの食べかすを入れた袋などが出てきたよ。
一時間ほどで町内は綺麗になりました。

着替えて骨董市で楽しんできました。
懐かしい人と沢山お喋りをして満たされた気分。

一月に一度のつくばの骨董市は楽しみな場所です。
最近は骨董市巡りが楽しくて仕方がないのだ。
by ibakasumi60 | 2014-05-25 21:47 | | Trackback | Comments(0)

海のミルクが届いたよ    

c0143772_1722543.jpg

燕は子育てに夢中です。餌を運ぶ親鳥の姿が燕返しを繰り返しながら行ったり来たり。
c0143772_17232776.jpg

チョッとお出かけしていた時に宅配便が来てくれたようです。

そうなの。
土曜日に美味しいカキが届くと電話があったのよね。
不在連絡票が玄関格子戸に挟んであった。

再配をお願いするためにドライバーの携帯に電話をしたら10分ほどで到着。
クロネコさんは早いし便利だね。
たまーーーに間違いも有ったけど今は信頼しています。

沢山の生ガキが箱一杯に詰められてクール便で到着。
嬉しいね。
生ガキをポン酢で食べるのが大好きなのよ。

長男のお嫁ちゃんにお裾分けを申し出たら「旦那さんも私も生ものが苦手で・・・」ってさ。
確かに息子は生もの苦手だったわね。

次男のお嫁ちゃんは「大好きです~。食べたいです!」の弾んだ声が返ってきた。
ならばと交換条件で夕飯をご馳走してもらう約束で届けに行きます。

先ほど3個もペロリとポン酢で試食しました。
美味しい~!
ツルんと喉越し良く胃袋へマッシグラ直行。

美味しものを食べるときは笑顔になります。
幸福感が笑顔にしてくれます。
こんな私は単純ですか?
by ibakasumi60 | 2014-05-24 17:25 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

馬鹿やりました・・・・

3年前に株分けでもらったサボテンに初めて花が咲きました。嬉しい~!
c0143772_172244100.jpg

新聞読んでお茶飲んで野菜サラダとキューイーフルーツの朝食。
予定のないお昼はお友達と一緒に食べようかなとこの時点でまだ気が付かない。

その後見頃を過ぎた花の枝を切ったり肥料を上げたり時間は経っていた。
花の移植に夢中の時。
そろそろお腹が空いて気持ちが悪くなりそうと家に入りクルミパンを半分かじった。

12時少し回ったころにお友達から電話が入った。
「もうお昼過ぎてるけどまだ病院なの?」に焦った。

そうだった。
今日は定期検診で診察を受ける日だったのだ。
それなのに朝から食事を遠慮なく胃袋へ詰め込んでいた。
おまけにお昼も半分のパンをしっかりと。
食事後では血液検査はもうできないだろう。
採血の後は彼女のお店で一緒に食事をする約束をしていたのだ。

予約時間は3時だけど午前中に採血をして結果を待つのが常だった。
血糖値やコレステロールが気になるので一週間延ばして検査をしてもらおう。
病院に電話をしたら「忘れたなんてどうしたの?ボケたの~」なんて笑われてしまう。

それでもお友達のお店に行って直に事情説明。
ここでも「貴方らしくないけどどうしたの?まさかボケたんじゃないでしょうね」と又。
自信失くしちゃうな。

何時もならカレンダーに予定を書き込んでおくのに今回に限って記入なし。
記憶力の低下が怖いです。
自分自身の健康を知る大事な日なのに最大の汚点だ。
それにしてもショックです。
by ibakasumi60 | 2014-05-23 17:23 | | Trackback | Comments(2)

お国柄の違い     

c0143772_22384841.jpg
c0143772_22391159.jpg
c0143772_2239343.jpg

お友達がもしかしたら結婚をするかもしれないと彼女を紹介してくれました。
とてもお目出度いことなので嬉しく思います。

紹介された彼女はチョッピリふっくらしたとても可愛らしい人でした。
まだ日本語もたどたどしくどこまで理解しているのか。
彼が身振り手振りで通訳をしていました。

彼女42歳のベトナム人です。
彼は62歳の日本人。

お国柄なのか彼によく尽くす仕草は日本人ではあまりやらないことばかり。
食べ物をせっせと口に運んで食べさせていた。
身体を寄せ合い仲の良いところをタップリと見せつけられた。

仲の良いことはいいことだけど日本の女性はそこまでしないよね。
僻むつもりはないけどあれではどんな殿方もメロメロになってしまうだろう。
余計なお世話だけどついこの先を心配したりと気をもんで見たり。

幸せになってほしいと思う二人の仲の良さに当てられっぱなしでした。
ああ~羨ましいこと!
by ibakasumi60 | 2014-05-22 22:39 | | Trackback | Comments(0)