<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

紅葉に魅せられて   

c0143772_1945822.jpg
c0143772_1945323.jpg
c0143772_19461860.jpg

鬼怒川温泉で迎えた朝は川沿いの見事な紅葉に私も目覚めました。
昨日ホテルに着いていきなりの大雨に驚き外の景色は目に入らなかった。

今朝は見事な青空が広がるいい天気となりました。
モミジやカエデは人を引き付けるほどに変身をして観光客を虜にしています。
既に見ごろを過ぎた木も沢山の人を魅了していたのでしょう。

ホテル前の橋をカメラを持って散策。
水の色・落葉樹の黄色や赤に青い空。
松の緑を含めカラフルな色どりにウットリとするのです。

温泉を楽しみ上げ膳据え膳の食事に舌鼓。
沢山の贅沢を感じてきました。

温泉に浸かっているとき多分同じ年代の方が5人で入って来ました。
話す声に少し違和感を感じながら聞くともなく耳に入る会話。
このイントネーションは何処かで聞いたことが有る。
話しかけてみたら何と和歌山からの人たちでした。

そうだよね・そう・そう。
あの人もこういう話方をするんだわ。
妙に懐かしく親しみを感じ少し話をしてしまいました。
華厳の滝・中禅寺湖・東照宮を回り鬼怒川温泉泊り。
車窓からスカイツリーと東京タワーが見えて感動したと素敵な笑顔でした。
二泊三日の旅行と言っていたけど昨日は何処に泊まったんだろう。
帰りは何処にもよらずひたすら和歌山に向けて帰るだけだと言っていた。
順調に帰られたでしょうか。
こういう会話も旅先での楽しみですね。

秋の締めくくりの紅葉に歓喜の声を上げ涙ぐんだり感情豊かな日でした。
お世話になった皆さん有難う!
楽しかったです。
by ibakasumi60 | 2013-10-31 19:44 | 風景 | Trackback | Comments(0)

おい! どうした?

日塩道路沿いに見事に色を付けたもみじ
c0143772_18592091.jpg

人生初のカラオケを経験して足がガクガクしています。
どうした?
どうもしないよ!
おだてられてその気になっただけ。
全く恥ずかしいだけ。

音痴丸出しの私が歌い終わったら足がガクガク震えていました。

初挑戦、初体験でした。
疲れた〜。

鬼怒川温泉へ来ています。
by ibakasumi60 | 2013-10-30 23:28 | Trackback | Comments(0)

今夜は賑わい蕎麦    

c0143772_18265863.jpg

今夜から又夜のボクササイズ教室へ通う事になりました。
なのでお昼と夜の二回の運動です。
何でこの歳でこんなにハードな運動をと思います。

近くの公民館の講座としてボクササイズの募集が有りました。
人気講座で結構外れた人がいるそうだと聞きました。
まるでくじ運のない私がおめでたいことに当選です。
お目出度い事なので近所の奥様と合わせて125歳の生徒が通います。

お昼のボクサが終わって炬燵で少し寝てしまいました。
目が覚めたら5時を6時と勘違い。
冷蔵庫は空っぽ。
あんなにもハードな運動をするのに何か食べて行かないと大変だ。

全部残り物で作りました。
所沢の茶そばを茹でてみました。
油揚げと玉ねぎ・とろろ・シューマイ・ネギの代わりにインゲンの青・
半熟卵・サバ味噌煮を乗せました。
ツルツルと喉越も良く結構食べられました。

始めて作ったお蕎麦に「賑わい蕎麦」と勝手に名前を付けました。
記憶に残そうと思います。

それにしても侘しい夕食です。
by ibakasumi60 | 2013-10-29 18:27 | 食べ物 | Trackback | Comments(3)

ベランダはお祭りだ    

c0143772_19233131.jpg

いい天気に誘われるようにお布団を干しました。
お客用も私用も干したらベランダはお祭りです。

仕事で出かけたために昨日は洗濯はお休み。
二日分の洗濯物でベランダはワッショイわっしょい!!

お布団は両面干してふっくら仕上がりました。
何だかホットケーキのようにホワホワ・フカフカな感触。

お祭りの後はちょっとお疲れ。
早めにお風呂に入ってお布団に入りたい。
そう思いつつ何時もと同じ時間になるのかな。

これから洗濯物を畳んで明日納品の伝票の用意をして。
何だかんだとやることが有るんだわね。

何かに不満があるわけではないけど気が紛れていいことです。
by ibakasumi60 | 2013-10-28 19:23 | | Trackback | Comments(0)

自分を見失いそう       

後姿をパチリ!と撮らせていただきました。 
c0143772_22413541.jpg

勝手な思い込みをされて私が私でなくなるときの戸惑い。
その都度違うと言い訳をしても始まらない。
じれったさや苛立ちを感じながらも自分を表現する難しさ。
素直に表現をしてもそうは写らないようだ。

そんなに強い女じゃありません。
しいて言えば強がっているだけなんだけどな。
分かってくださいとは言わないけど察してください。
これもまた勝手な言い訳かな。

仕事では目一杯強がっている筈のワタシ。
そのギャップに戸惑っている自分が妙に可笑しい。
何だかそんな強がりからもう卒業したい。
強がる理由もないはずなのにね。
独りになって余計に強がっていたのかな。

ん・・?年のせいの強がりかな。
おんな故の強がりって言うのもあるね。
何だか分かんないけどもう疲れた。
何だかんだ言ってもこれがワタシなんです。
何が言いたいのか書きたいのかも分からなくなっている。
これが何時もの私です。
芯から疲れを感じた日。


今日は七五三のお参りやお宮参りの人で賑わった神社。
子供はみな無邪気で無心で可愛い。
そんな時が私にもきっとあったはずだと遠い昔を振り返るけど思い出は無。
十三参りの思い出の方が強いです。

どうしたのか情緒不安定なワタシです。
by ibakasumi60 | 2013-10-27 22:42 | 風景 | Trackback | Comments(2)

雨は何時上がるの?     

先日案山子を探す途中道に迷い石岡市の愛宕山に迷い込んでしまいました。
途中の峠道で見つけた桜です。
c0143772_13394547.jpg
c0143772_1340093.jpg

予定が未定に変更。

明日の仕事の準備で車に積み込むものが多々有ります。
昨日の天気予報で勘違い・見間違いをしたのかな・・・・

お昼過ぎには雨が上がると思っていた。
2時近くになるのにまだ外は雨。
これじゃ荷物を積み込むのは無理。

早く雨が上がってくれないと大変なことになる。
無理して雨の中で作業やるしかないのかな。
冷たい雨に打たれながらでもやるしかないのかな。
これじゃ風邪ひきそうだ。

嗚呼~憂鬱。
やらなきゃならないことは早め早めに終わすことが一番なのに。
だらけている証拠でしょう。
夕方まで待ってどうするか決めよう。

出かける朝に積みこむという手もあるけどそうなるともっと早起きしなくちゃ。
これもまた大変なことですから。

気が載らないのを理由に油断しすぎました。
雨が上がるのをじっと待っている所です。
by ibakasumi60 | 2013-10-26 13:42 | | Trackback | Comments(0)

お上りさんが行く   

いっち にい の さん ジャンプ!!
c0143772_22192890.jpg
c0143772_22194440.jpg

朝早くからお出かけ。
何処に?
常磐高速に乗り三郷から北関東道を少し走って国道4号線を上る。
目的地は浅草。

小雨に煙る景色は嫌なものを覆い隠すように幻想的な風景。
何が嫌なんだろうと思うけど隠したいこともあるのよね。
スカイツリーはすっぽり霧の中で存在は看板だけで見えぬ姿。

スケルトンな気持ちで生きているつもりだけどそれでも隠したいことが多い。
全部さらけ出して生きる必要もないのよね。
飾るという事ではない。
自分に正直に生きていたいだけ。

浅草産業会館だったかな?
ここで大きな骨董市が開かれています。
最近骨董に興味を覚えた延長で今日も出かけたお上りさんです。
引率者は決して御上りさんではありません。
足を引っ張って迷惑をかけたお上りさんです。

大きな骨董市は見て歩くだけでも楽しい。
品定めはまだまだ無理だけど楽しむ心は育っています。

私の心は何処を向いているんだろうね。
もう少し自由な時間が取れるようになったらこんな遊びも楽しいと思う。
そう思うだけでも楽しいじゃないですか。

日曜日は主催する骨董市が行われます。
その影響で今更ながら少しだけ興味が深まりつつあるのです。
by ibakasumi60 | 2013-10-25 22:19 | 家族 | Trackback | Comments(0)

リアルかかしを探して    

c0143772_16282017.jpg
c0143772_1628363.jpg
c0143772_1629339.jpg

朝刊で「リアルかかし マナーの番人」という見出しを見つけた。
記事の内容は笠間に住む主婦の手作り案山子の話。
主婦の手作り品で注文も殺到しているとか。

針金を骨格に藁を詰めて肉付けをしリアルさを強調したという。
一体1000円ほどで出来るという。
興味もわき作ってみたいと思ったが不器用な私には無理だろう。
人間の古着を着せて履かせているので良いことが沢山あるそうです。
制作者の自宅を前に門をくぐる勇気がなく帰ってきました。

人の匂いがするせいか葡萄などハクビシンの被害が少なくなったとか。
本物の人に見えるので車の運転手さんは減速をして走ってくれるとか。
人がいると思ったせいかごみのポイ捨てが減ってきているという。

大雑把に記事に書いてある地区を探して高速を走りました。
以前見に行った案山子とは場所も違いいい加減に検討を付けて探した。
40分ぐらい彼方此方を探したけど見つからない。
諦めて帰ろうとしたら先の畑に作業する人見つけ!
車から降りて聞こうと思ったらなんとそこが案山子ワールドだった。
40体ほどが道路沿いに飾られているという案山子のほとんどが集合。
余りにもリアルで声を掛けそうになった私。

出会えた時は嬉しくて笑顔になっていました。
by ibakasumi60 | 2013-10-24 16:29 | 風景 | Trackback | Comments(2)

訃報欄にあの人の名が    

埼玉からお嫁に来たホトトギスの白。種がこぼれて増えたら嬉しいです。
c0143772_1853051.jpg

主人が亡くなってから新聞の訃報欄を見るのが習慣となった。
香典を頂いている方に失礼があってはならないという事からです。

それでも礼を欠くことが多いこの頃。
新聞が全ての情報源ではないからだ。

今朝新聞をいつものようにめくり何時もの欄で釘付け。
仕事で一緒に楽しんだ方の名前が載っていた。
2か月ぐらい前に仕事場へヒョッコリと現れて笑顔で話をしたのに。

「俺もちょっと病気をしてさ・・・」とは言っていた。
それでもその後は元気になって活躍しているものと思っていた。
また来てね~とお別れしたのに。

お友達から間違いなくあの方の訃報だと電話で聞かされた。
書道教室を開いたりかな文字でいい成績を収めたり。
書画に関してはかなり詳しい知識をお持ちだったようです。

60歳と言う若さでまた一人居なくなってしまった。
寂しい知らせに無口になってしまいます。

知らせてくれた人の饒舌さがなんだか煩く聞こえました。
ご冥福をお祈りいたします。
by ibakasumi60 | 2013-10-23 18:53 | | Trackback | Comments(0)

みんな頑張ってるね   

雨の後久しぶりに花や野菜に目を向けてみた。
植木鉢の植物の頑張りが素晴らしい。
みんな頑張ってるね。
c0143772_12194676.jpg
c0143772_1220255.jpg

下の方に小さな子供を沢山育てているサボテン。
沢山の棘で子供を守っているように見える。
コブコブとげのジャングルの中に紅い実を守るサボテンもある。
いつの間にか紅い蕾を付けているジャコバサボテン。
みんな頼もしいね。
ヒヤシンスもお仕舞かと思ったらツンと蕾が膨らんでまだ咲きたいと誇らしげ。
c0143772_1220388.jpg
c0143772_12204922.jpg

もう根こそぎ抜いてしまおうと思ったナス。
まだ綺麗に紫の花を沢山つけている。
小さいけど実も葉影に結構なっている。
勿体なくて可愛そうでまだ暫らくこのまま育ててみようと思う。
c0143772_1221588.jpg

直径一センチほどのミニバラも情熱的な赤は色あせることなく咲いてたよ。
c0143772_12235241.jpg

みんな頑張っているんだね。
そんな眼差しで小さい庭を一回りしてきました。
上から見ただけでは目に入らない小さな出来事。

何と大雑把な生き方をしているんだろうと思う私。
小さければ小さい程生きる情熱が見えてきます。

私だって小さいんだけど負けないほどの情熱が有るんだろうか。
無いね・・・多分・・・
いやあるよ!・・・情熱では負けていないよ!・・・そう思いたいしそうありたい・・・
複雑だけど・・・見習いたいな。
by ibakasumi60 | 2013-10-22 12:24 | | Trackback | Comments(2)