<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ダンゴムシ    

夕べご近所さん宅の月下美人が咲きました
美人薄命・・・一夜だけの香しく咲き誇るサボテンは妖艶でした
c0143772_23113341.jpg
c0143772_23114537.jpg

大型台風が来ました
夕方から台風に備えて雨戸を閉めた
二階の雨戸が閉まらない

よく見たら網戸が上と下が指定のレールに納まっていないのだ
網戸を外して入れ直そうとするけど動かない
そうこうしている内に雨が降ってきた

今回は雨戸は片方一枚だけで過ごすしかない
不安が有るけど仕方ない

蛍光灯の紐が長い事揺れている
地震だとばかり思っていたら強風の揺れ

早くこの地を通り過ぎて欲しい
何とも不気味で不安な夜がやってきた
ジッとダンゴムシのように丸まって耐えるしかないだろう
by ibakasumi60 | 2012-09-30 23:13 | | Comments(0)

どっちが先でもおめでとう     

c0143772_16232480.jpg

最近の記事の書き方がどうも気になってる

  女優の持◎○さん(37)が8月末に40代の会社経営者の男性と結婚していたことが29日
  分かった。所属事務所が明らかにした。妊娠はしておらず、今後も女優業を続けるという

お目出度いニュースですね
でも何で妊娠はしていないという話になるのか

結婚発表=妊娠という図式が当たり前のような表現

何て書いたら今の若い人には「このおばさん何言ってるの?」と言われるかな
少子化が進んでいる今子供が沢山増えて欲しい
若い人に子育てをしてもらい元気な未来へと繋いで欲しい

チョット気になった目出度いニュース
結婚が先か妊娠が先かは余り気にしない
みんな幸せになって欲しい

どっちが先でも驚かない歳になりました
どっちが先でもお目出度いです
by ibakasumi60 | 2012-09-29 16:23 | | Comments(0)

久しぶりの掃除だ  

アスファルトの割れ目に根を張った零れ花  「あなたは強いね~」と声を掛けた
c0143772_1640240.jpg

ドタバタ続きだったので掃除も中途半端だった

朝からやりましたよ
部屋中に掃除機を掛けてサッパリと

パタパタ叩きも何だか軽快
掃除機も私が動くたびに家来のように着いてくる
モーターもこれでもかと言うほど唸りをあげる

掃除が終わったら機械がブルブルッと震えた
久しぶりの掃除に私も疲れて一緒にブルブルと

終わった後のお茶が美味しかったこと
茶柱が間違いなく立つという新商品のお茶を紹介していた
その茶柱は本物ではなく何かを練り込んでいる偽物らしい
それでも見た目は茶柱だ

私は本物の茶柱に喜びを感じたい
by ibakasumi60 | 2012-09-28 16:40 | | Comments(0)

疲れた~  

c0143772_22215020.jpg

朝から2件のお客様と続けざまにお仕事
時間を気にしながらそれでも笑顔で対応しました
主人が残してくれた仕事を一生懸命に頑張りました
何て少し大げさかな

血液検査の結果数値が健康体に戻りました
なので抗生物質の点滴も今日で終了
ホッとしたらどっと疲れが出ました

時間をやり繰りする大変さを今回は特に実感
夏の間は仕事も暇だったのに急にここに来て嬉しい悲鳴

ちょっと仕事も落ち着き一息ついています
本当はこれではいけないんだけど

来週の約束に合わせて又一踏ん張りしなくちゃ
弱音など吐いていられないです
これ強がり・・・
by ibakasumi60 | 2012-09-27 22:21 | Comments(2)

強がりも必要   

c0143772_23155117.jpg

「抗ガン剤の点滴が中止になったから出ておいでよ!イオンにいる~」
友の電話にウキウキ
お友達のお店でお昼ご飯を食べおえた時だった

独りでは食事も喉が通らない今はお友達の力を借りている
「ホラ食べろ!これも食べなくちゃダメ!」とハッパを掛けて貰う

それにしても点滴が中止とはどういう事だと少し友の事が気に掛かる
約束の場所でニコニコ笑顔で待っていてくれた

白血球の数値が少し低いから用心して中止にしたという
お腹が空いたと花丸うどんとお結びを平らげた彼女
凄い食欲だ
羨ましいほどの食欲

「何時どうなるか分からないんだもの食べたいものを今食べるの!」
確かにこの答えは的を得ている
読書好きな彼女は毎日本を読み漁っているそうだ
なにかに夢中になっていないと心がもっと折れそうだという

しっかりした強い彼女は私の支えです
励ますつもりが逆に励まされている私
コラ! だらしないぞ
そんな言葉の後に涙を浮かべた彼女
精一杯強がっていると本音が出た

そうだよね
私だって精一杯強がって二重人格を演じているこの頃

最近書く事が暗いですね
心が出ているのかな
そろそろ切り替えないとね
by ibakasumi60 | 2012-09-26 23:17 | | Comments(2)

秋を感じる   

c0143772_10194328.jpg

つい一週間ほど前には汗を流しつつ暑いと文句を言っていた
それが急激に秋の訪れを感じるここ2・3日
着る物が長袖に替わり上着がないと寒い

未だ夏物がぶら下がっているクローゼット
急いで秋物を出したけどどれが良いのかメチャクチャ

仕事の帰り道大きな団地の中を走ってきた
10月の花火を見たいが為に下見を兼ねて走る
去年の特等席には既に洒落たお家が3棟も出来ていた
この場所で花火を見るのはもう無理だね
何処か良い場所が有ると良いんだけど

帰り道の街路樹はもう秋色に変わっていた
季節を間違わずに読み取っている確かさ

確実に季節は動きました
小さな秋は通り過ぎたようです
by ibakasumi60 | 2012-09-25 10:19 | 風景 | Comments(2)

タイミング    

c0143772_1818229.jpg

柔軟剤が無くなっていたので買いに行こう
玄関を出た途端にもの凄い雨が降ってきた
丁度2時頃だったかな

青空なのにと後ろを振り返ると真っ黒な雲がすぐ其処まで来ている
丁度境目辺りの場所なのか
とても不思議な雨だった

前の家の布団も洗濯物もびしょ濡れだ
洗濯物は又洗えばいいけど濡れた布団はどうするんだろう
お気の毒

出かけるからと早めに布団と洗濯物を取り込んで良かった
運が良かったと言うしかない

いきなりの雨に取り込みが間に合わなかった洗濯物がグッタリしている
良い天気にお出掛けしたお家も有ったようだ

本当に今日の私は運が良かった
タイミングが良かっただけですね
by ibakasumi60 | 2012-09-24 18:19 | | Comments(0)

嬉しい雨でいいのかな     

吾亦紅と曲名が入ったサインを戴きました
c0143772_1449645.jpg

矢っ張り雨の日曜日になった
喜んで良いのか悲しむべきなのか複雑
思う事は多いけど今の私には嬉しい雨となる

誰に気兼ねする事もなく点滴を受けてきた
未だ少し痛みがあるからもう少しの辛抱だろう
とても元気なんだけど此処は大人しく素直な患者でいよう
自分のためだから

困っているのは食べられない事だ
ここの所口にしているのは素麺ばかり
ツルツル喉越しが良くこれなら食べられる
啜るだけだから簡単なものよ
そう思いながら食べた量を見ると幾らも減っていない
お陰様でチョットスマートになりました
健康的にお腹一杯食べてスマートになりたいものだ
食欲回復は時間の問題だろう

今日の気温21度
いきなりの気温低下にジャケットやカーディガンが活躍
明日は28度ぐらいの予報
ややこしい気温に振り回されそうです
by ibakasumi60 | 2012-09-23 14:49 | 趣味 | Comments(0)

忙しないこと   

c0143772_21263142.jpg
お彼岸ですね
お友達から「すぎもとまさと」さんのライブの招待を受けていた
なのにお彼岸・身体の事等ですっかり忘れていた
相棒からの電話がなければもしかしたら忘れていたかも知れない

1時の約束なのにと焦る
お墓参り用とお仏壇用のお花を買いにホームセンターへ
相棒がサインしてもらうから色紙も買ってきて欲しいと言い始めた

お花を用意してお墓参りへ
浄苑では近所の奥様とバッタリ
一月にご主人を亡くされて初彼岸だそうだ
少しだけ立ち話をして別れた

市民ホールは結構な人が既に入場済み
小さくなって大きな顔をして指定席を目指す
予想外のエアコンの効き具合に最後まで寒さと戦う羽目に

相棒とのお付き合いがある不動産屋さんの顔でサインをして貰う

良く通る良い声で沢山の曲を披露してくれました
流石にプロだとウットリする
シンガーソングライターとしての活躍も目覚ましいそうだ
それでも「ボクの本業は作曲」とも言っていた

印象に残った彼の言葉 「ちあきなおみが突然歌わなくなったから俺が歌う」
そう言って聴かせてくれた「冬隣」
じっくり泣かせてくれました
未だにこの歌を聴くと涙腺が緩みます
傍で相棒が困ったよな顔をして肩を二度ほど叩き苦笑いしていた

点滴2回目終了
忙しなく時間が過ぎました
by ibakasumi60 | 2012-09-22 21:26 | | Comments(0)

点滴だ    

ベランダ用にと100円ショップで見つけてきました
ハートの型抜きが可愛いでしょう
c0143772_17573691.jpg

さてさてどうしましょう
この先少しだけ仕事が立て込んできている
今日しかないよねと心を決めた

案の定想定内の返事が返ってきた
もしかしたらと何処か覚悟を決めて出かけたはずだけど
強がった分矢張り動揺も大きい

入院が出来ないのなら毎日通いなさいって
点滴と抗生剤で様子を見ましょうと細い眼が優しかった

矢っ張りね
この痛みはそうだったのね
二年前の同じ症状を想い出していた

早速今日から点滴だ
明日は病院は休みだけどと予約を入れてくれた
明後日もちゃんと来るようにと念を押された

10月の2週目なら入院出来るんだけどと笑ってきた

予定に合わせて具合が悪くなる訳じゃない
そろそろ仕事も引退すべき時期なのかなと悩む

チョット大げさに書いてしまったかな
心配するような病ではありません
お医者様が独り暮らしを気遣って大げさに対応してくれたのです

ホラホラこんなに元気だよ
そう言いながらzumbaのステップ踏んでいます
ふぅう・・・
by ibakasumi60 | 2012-09-21 17:58 | 趣味 | Comments(0)