<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

痴呆・呆け・物忘れ?     

c0143772_23315554.jpg

お友達とお昼ご飯を食べてお喋りをし楽しい時間に感謝して帰ってきた
丁度1時間が経った時に電話
第一声が「あなたが着てくれたことも覚えていないの・・・記憶喪失になったみたい」と言う
心配になって「すぐに行くから何処も行かないでお家にいてね・・・」と
歩いても3分ほどのご近所さんだ

話を聞くと先程まで元気にお喋りをしていた記憶がないという
昨日のことも一昨日のことも
昨日以前のことがなにも思い出せないという

同じ事を何度も言い同じ事を何度も繰り返している
息子さんと娘さんに状況を話して早くお家に帰ってきてと頼む

8時近くまで一緒にいたけど何度も同じ事を繰り返す
「記憶喪失か・・惚けたのかな・・・・痴呆かな・・?」と繰り返していた

そんなに急に変わる物なのかと彼女を見ていて不安になった
明日の朝にはケロリと全部想い出していて欲しい

凄く複雑
凄く不安

今の私の気持ちです
by ibakasumi60 | 2012-03-31 23:48 | Comments(0)

お誕生日プレゼント   

c0143772_23192134.jpg

孫①の誕生日が明日
何かプレゼントをしようと欲しい物を聞いた
去年まではオモチャやゲーム類を言っていたが今回は少し違った
「おばあちゃん幾らまでなら良いの・・・」と金額を聞いてきたのだ
「そうね~2000円ぐらいかな~」今年は少し意地悪で金額ダウンをした

給食の時に使うランチョンマット・コップ・コップ入れが欲しいという
店内で品定めしながらショルダーバックの中から携帯電話を取りだした

何を始めるのかと見ていたら気に入った品物の値段を携帯に打ち込んでいる
計算機能を使っていたのだ

未だ予算が余っているのを確認してマイコップを選び始める
綺麗な柄の淡いピンクのコップを選んだが予算よりも130円オーバーしてしまった
可成り気に入った様子だけどもう少し安い物を捜している
余りにも意地らしくて130円オーバーを認めた

可愛らしい笑顔で「おばあちゃん有り難う~」と抱きついてきた
単純な婆はそれだけで嬉しくなるのです

孫②にも折り紙をプレゼント

9歳を前に少し大人びてきた孫の姿に眩しさを感じました

そんな彼女に甘えられると弱いのよね
彼女が私のツボを心得ているようだった
by ibakasumi60 | 2012-03-30 23:19 | Comments(1)

ボンボリがつきました   

ヒイラギの花
c0143772_1002423.jpg

c0143772_1011022.jpg

ここの所気温が高い日が続いている
この地の桜は何時頃咲くのだろうか

市内の桜名所に早くも無数のボンボリが飾られた
新川沿いの桜並木
川面に枝を伸ばし日ごと化粧をする桜
川面に映るボンボリは何故か切なく何処か妖艶な雰囲気
腕を組んで寄り添ったらきっと恋が芽生えそう
ここは恋の発祥地だと言う方も

我が家の近くにある大きな公園も沢山のボンボリが賑わいを見せる

ボンボリだけではダメなのよ
早く桜が咲いてくれないと詰まらない
咲くまでの待つ気持ちが嬉しいのかな
咲くを待ちこがれている未だ純な心の持ち主

そうありたい
by ibakasumi60 | 2012-03-29 10:00 | | Comments(0)

エアロビ   

これもラッパ水仙かな
c0143772_23101542.jpg

お布団を干した日は気分が良い
ふっくらと膨らんだ布団で寝るのは気持ちが良い
なのに今夜もあの薬を頼ってしまう

「眠れないと悩むよりも飲んで寝た方が身体に良い」
先生の言葉を信じて今夜も一錠ゴックンと

今日は少し暴れすぎたかな
エアロビで少しマジで動いてきた
先週お休みしたその分までシッカリと

お腹の肉が消えろ
くびれが欲しい
無理だと知りつつ願いを込めて

そろそろお歳を考えた方が宜しいのでは?
もう一人の私がそんなことを呟きました

後少し楽しんでみようともう一人の私の答え
by ibakasumi60 | 2012-03-28 23:10 | | Comments(2)

壊れた時計    

c0143772_9494734.jpg
c0143772_9495872.jpg

28年ほど前に新築祝いにと戴いた置き時計
可愛らしく天使が着いて振り子もあった
オルゴールが時間を知らせてくれていた
何時しかオルゴールも鳴らなくなっていた
頭に付いていた天使も気が付けばもういない

叩きを掛けて力を入れすぎたのか落としてしまった
ケースが割れてしまった
振り子ももぎれて見る影もなし
修理不能と諦めていたら折れた振り子の先がカタカタ動く
テレビの時刻と見比べても遅れることも進みすぎることもない

見た目は変わってしまったけど未だ時計の機能は果たしている
シンプルすぎるほど何もなくなったけどその分想い出が又一つ詰まった

頭のケースを壊したのが最初
今回は見事なぐらい飾りを全部壊してしまった
それでも時計として力強く動いてくれている
もう少し頑張って貰いたい
何処か私に似てきた壊れ掛けの時計
一緒に頑張ろうといつもの定位置にそっと手を伸ばした
by ibakasumi60 | 2012-03-27 09:50 | 趣味 | Comments(0)

手料理を楽しむ      

沈丁花の甘い香りが鼻につくこの頃です
c0143772_2032354.jpg

朝からお料理が楽しく捗った
残り材料で数品

 焼きお握り
 塩麹漬け豚肉のソテー
 桜エビ入りジャガイモ・キャベツと油揚げの煮付け
 豆乳入り卵焼き
 アボガドとジャガイモのサラダ
 イチゴとデコポンのデザート
そうだ もう一つありました
 新玉ねぎのボイル?・おかか味??
 (縦に8等分の切れ目を切り落とさないようにしレンジで蒸しました)
 甘みがあって簡単で美味しいです
 お醤油でもポン酢でもマヨネーズでも何でも合いますよ
 お花が咲いたように綺麗に出来上がります
 お試しあれ!

独りで食べるのは勿体ないとお友達のお店に運ぶ
久しぶりに私の手料理を食べたお友達が喜んでくれた
「美味しい~」という一言も忘れないリップサービス

 豚肉も柔らかくて美味しかった
 卵焼きもフワフワ柔らかくて美味しい

我ながら上出来だと久しぶりの料理?に満足
旨味を引き出してくれたのは「塩麹」様かな
by ibakasumi60 | 2012-03-26 20:32 | | Comments(2)

優柔不断    

余りにも綺麗なので落ち椿を集めてみました
c0143772_2334547.jpg

久しぶりに良い天気
なのにコートは脱げないまま

このダウンコート何年着たのかな
ボタンの辺りも可成り痛んで来ている
帽子のボアも少し草臥れて見える

明日ゴミの日なんだ
一応ダウンコートなんだけどな
どうしようかこのコート
気に入っていたんだけど

そろそろ思い切らないとと思いつつ
優柔不断な性格です
by ibakasumi60 | 2012-03-25 23:04 | | Comments(0)

役員解任・・・チョット大げさ       

c0143772_17434279.jpg

一年間自治会の役員を引き受けていた
今年度最後の役員会議が行われる
正の役員として私なりに努めさせて頂きました
今夜新役員との引き継ぎが行われ肩の荷を下ろすことになります
特別に何をしたでもない役員だけど受けた責任は感じていた
残すのは四月に入ってからの総会だけ

今夜その役目が解かれます
何だかホッとしています

そう言いながら新期も副としての役目は続きます
それでも正よりも気分的にグンと違います
会議に出席する機会もグンと減るはず
市民体育祭と盆踊りの時に少しお手伝いをするだけの筈

規約が変更にならなければ
是非そう願いたい
by ibakasumi60 | 2012-03-24 17:46 | | Comments(2)

移動販売    

これなんだ・・・タンポポです
c0143772_18183585.jpg
c0143772_18184489.jpg

「石焼~き芋! 甘くて美味しいお芋だよ!」
う・・・ん~食べたい!
急いで玄関を出たけど車はもう30メートルも先に行っちゃった
ふん!何だよ!売る気無いのかよ

「トーーフ 豆~腐!」
鍋に入れる豆腐が欲しい
急いで外に出たけど車はもう可成り進んでいる
先の交差点を左折して行った

何だか皆さん商売気のないことで
その気になった私が馬鹿みたい
こんな事ならスピーカー音消してよね

「毎度お馴染みのアイスクリーム お近くに停まってお待ちしています」
今度はアイスクリーム屋さんだ
お腹は冷やしたくないからこれはパス
なのに何度も何度もスピーカーから流れてくる
すぐ近くに駐車しているのが判る
15分ほど停まっていた

ついに私が重い腰を上げていた
お付き合いでバニラ二個お買いあげ
湯上がりに食べましょうか

それにしても石焼き芋が食べたかったのに

移動販売も色々だね
by ibakasumi60 | 2012-03-23 18:19 | | Comments(0)

トイレの予定表    

ヒイラギの花
c0143772_23124728.jpg
c0143772_23125621.jpg

トイレに予定表付のカレンダーを掛け記入している
私の予定表を毎朝一番で確認をする場所

「優衣ちゃんの誕生日。9歳おめでとう!」
と3月31日の覧に印しておいた

いつの間にか「おばあちゃん有り難う」とシッカリした字で書いてある
特別口にはしないけどカレンダーを通しての会話
チョットお姉さんになった優衣がとても頼もしく思えた

孫二人を代わる代わるギュッと抱きしめホッペにキス
久しぶりのハグとキスでした

孫が来ると必ず何かを書き込んでいく二人
それを読むのが楽しみです
時々私の予定が読めないほどに書き込んでいく時も
それでも嬉しいのです

その予定をお隣の奥様がシッカリと読んでいく
その笑顔に私も釣られて良い笑顔になった筈
by ibakasumi60 | 2012-03-22 23:13 | | Comments(2)