<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日    

c0143772_16202243.jpg

大晦日って気がしないね
今年最後のお掃除と掃除機を唸らせていた
その時ピンポンと来客のお知らせ
お隣の奥様が目を腫らし青い顔で玄関に
昨日ご主人が亡くなられたという

先日も救急車で搬送されたが今回も安全対策なのよと笑っていたのに
86歳のご主人にはこの寒さが災いしたのか肺炎を併発したとか
何処も彼処もお正月休みに入るところ
お通夜・告別式は年が明けて5日と6日に行うそうだ

ご遺体は家に帰ることも出来ず葬儀場の霊安室で過ごすそうだ
奥様は連れて帰りたいと泣きじゃくる
遺体保存上無理という葬儀屋さん
辛さが判るだけに一緒に泣いてしまった

気分を変えて洗車をする
愛車の洗車を自分で洗うなんて珍しいことだ
二回目の挑戦はそれでも踏み台を使い上手く綺麗に仕上がった
お隣の奥様が目ざとく一言
「洗車したの~随分綺麗になったわね~!」だった

今年も沢山の方に訪問して頂きました
毎日更新出来たのも皆様の応援有ってのことでした
有り難う御座います
どうぞ良い年をお迎え下さい
来る年も宜しくお願い致しますね
by ibakasumi60 | 2011-12-31 16:20 | | Comments(0)

最初の思いと逆な方向へ   

今のカメラになって未だ使い方が良く解らないんです。困った頭ですね。
c0143772_16432863.jpg

暮れだからお正月が来るからと特別なことはやらない
やらないと決めていた

いつも手を抜いているお掃除ぐらいはきっちりとやろう
お料理は作らないよ

お買い物に行けばお正月商品が沢山の陳列
見ると矢張り欲しくなる
私の好きな物・あの人が好きだった物
色々理由をつけてカゴ一杯に買い物をする羽目に

冷蔵庫に終いながら「馬鹿だなぁ~馬鹿だね・・・」と
ネット注文したお節が届いた
何だか金額をケチった分中身が貧そうだこと

正月気分を味わうだけならこれで十分
お正月のお花も生けた

年賀状も書かないと決めたのに可笑しいね
今回は全部手書きにしました
誰かこれの悪筆を格好良く「個性」と言ってくれないかな

書いたのは親戚の人宛数枚だけです
by ibakasumi60 | 2011-12-30 16:43 | Comments(2)

今年最後のゴミの日    

c0143772_10574959.jpg

今年最後のゴミの日
ポストの脇に有るツゲの木が延びている
ほんの少し切るだけの筈が見事に綺麗に刈り揃えた
自己流のカットだけどサッパリと綺麗になった

袋に枝を入れていたら意外にも早く収集車が来た
焦りながら袋に入れていたら
「これ全部捨てて良いのか?」と運転手さん
手際よくパッカー車の中に放り込んでくれた
優しい運転手さんの好意が有り難かった

大事に大事に仕舞っておいた包装紙や紙袋
大事にしすぎて殆ど使った試しがない
柄や色の綺麗な物を中から選り抜く
大小中と三枚ずつ手つきの袋を選んだ
これもあれもと残しておきたい衝動に駆られたが思い切った
これだけあれば十分だろう

未だ使える・・・何かの時に役にたつだろうが口癖の収集家
何の役にも立たず場所だけを塞いでいた感じ
物を増やさない
思い切り捨てること
まだまだ未練多い品物に囲まれています

捨てたあとの空間が快感に変わった
今さらながら嬉しい発見だ
by ibakasumi60 | 2011-12-29 10:57 | Comments(2)

障子張り替え   

甘くて美味しいいちご 「とちおとめ」
c0143772_22555670.jpg

白い部屋に朝の光が柔らかく差し込みました
昨夕お友達二人が来て障子を貼り替えてくれました
二人ですすけた障子紙を破く快感を味わう
濡れ雑巾で糊を剥がす

綺麗になった裸の障子
いよいよ桟全体に糊付け
真っ白い障子紙をそっと乗せて広げていく
はみ出た障子紙をカッターで切り落とす

4間分の戸8枚をレールに乗せて完了
此処まで3時間掛かった

どう考えても独りでは出来ない障子張り
お友達に感謝しながら明るくなった部屋でお茶を啜る

白く明るくなった部屋に差し込む優しい陽射し
今年最後の納品もすんだ
堂々と新年を迎える準備完了
by ibakasumi60 | 2011-12-28 22:56 | Comments(0)

くじ運の良さ    

今日のお客様。楽しみに待っていたメジロがやってきました。
暖かいせいかミカンが傷み始めました。一生懸命に食べるけど朝になると見つける残酷さ。
野鳥にお裾分けをして愛らしい仕草を楽しませて貰っています。
c0143772_13581817.jpg

姫がお土産にと美味しそうなお肉を届けてくれた
厚さが1㎝以上もあるローズポーク西京漬けだ
ローズポークは茨城県のブランド肉

「エコスで買い物をして応募券を出したら当たったんです~!」
このお肉はそのお裾分けだった
出したことすら忘れているお遊び感覚
何と運の強い人だろうと感心

当の本人は今まで懸賞応募しても当たった試しがないと言う
キッと茨城にお嫁に来て運が上がったのかな
そう言ってみんなで笑顔になる

今夜は焼いて食べよう
たっぷりと付いた味噌もお料理に使えるから捨てないでと言う
お味噌も楽しめるとは何とも嬉しい
さて何にこの味噌使おうか
矢っ張りお肉に付けてみようか

錆びた想像力が回転を始めました
by ibakasumi60 | 2011-12-27 14:00 | 食べ物 | Comments(0)

悔しいです~!

♪クチナシの白い花~♪ 
これはクチナシの黄色い実です。キントンの色着けに使ったりしますね。
c0143772_11502548.jpg

クリスマス寒波襲来
寒さと強風や積雪で各地を悩ませている
早く何処かに行ってくれ

洗濯物を干そうとスパッツを広げて絶句
黒地に点々と雪が降ったように白い物がビッシリ付いている
もしかしてテッシュでも一緒に洗ったのかな

洗濯機の中に外れたゴミ取りの袋が有った
犯人はこれだ

私のスパッツに雪のように白く付いた毛玉
腰から足先まで芸術品を見るような見事さ
これって綺麗になるのかな
毛玉取り器で何処まで綺麗になるのか

北風は強いけど抜き出た青空に騙された
憎らしげに洗濯なんかしなければ良かったと見上げる

何で袋が外れたのかブツブツ言いながら元の位置にはめ込んできた
それにしても 「悔しいです!」

こんな言葉を売りにしていた芸人さんがいたっけね
「悔しいです!」 私も本当に 「悔しいです!」
by ibakasumi60 | 2011-12-26 11:51 | | Comments(4)

サンタさんからのプレゼント~ 

クリスマスの夜・・・ あとで気が付いたけど鶏のもも肉もケーキも食べました。独りで
シシャモ・鶏肉のトマト煮・大根の甘酢漬け・ムカゴご飯(これが一度食べたかった!)
何とも纏まりのない食事でした
c0143772_23271922.jpg

「サンタさんが前から欲しかったオモチャを届けてくれたんだよ!」
電話で嬉しそうに話す孫2

「ママがね 『大変!サンタさんが玄関にプレゼントを届けてくれたよ~』 」
「ママが驚いた声で寝ている私を起こしに来てくれたんだよ!」
「玄関に行ったらこれが置いてあったの~」と孫1が誇らしげに見せてくれた
「だって家には煙突がないから玄関に届けてねってお願いしておいたの~」

何とも嬉しそうに話す孫二人
パパとママは素敵なサンタさんになったようだ
未だサンタクロースがいると信じて疑わない孫二人
一番良い純な時かも知れない

家族7人で月に一度のお食事会
サンタさんからのプレゼントを嬉しそうに見せてくれた

『お婆ちゃんもサンタさんにお願いしたけど来なかったよ・・・』

「キッと子供を優先にしたからお婆ちゃんには今夜届くよ~!」
「お婆ちゃん早く寝ないとサンタさん通り過ぎちゃうから早く寝てね~」

可笑しかったけど本気でサンタさんが今夜来てくれることを期待したい
私の所にもサンタさん来ないかな・・・
by ibakasumi60 | 2011-12-25 23:30 | 食べ物 | Comments(0)

クリスマスイブ・・・だって   

傷みのあるミカンでお持て成し。今年も我先に来たのはこの鳥です。
c0143772_12305243.jpg
c0143772_1231282.jpg

先程お義理で頼んだクリスマスケーキが届いた
独りで過ごすクリスマスなんてチェ
食べる気もしないケーキをキッチンに運んだ
誰か来たら食べて貰おう

古新聞の回収
不要品の回収
石焼き芋
アイスクリーム
網戸の修理と刃物の研ぎ

スピーカーから色々な声が飛んでくる
今のところ用は無し
クリスマスイブだと世間は忙しない
世間の行事に染まるつもりは無い

明日のことが気に掛かる
風よ止んでくれ
も少し暖かくしてくれ

夕べから思うことあり私の心は壊れました
早めに修復したいけど意気地無しには時間が掛かりそう
泣いたらスッキリするかな
書いたらスッキリするかな
チョット強めにネジを巻いてみよう
by ibakasumi60 | 2011-12-24 12:31 | 動物 | Comments(0)

寒っい!   

今日のお八つ
c0143772_11555150.jpg

どうしたことかこの寒さ
怖いほどの強風です
今日の寒さは半端じゃないよ
部屋の中でも隙間風が冷たく感じる
ストーブガンガン燃えている
こんなにも隙間風が入るとは意外
久しぶりに隙間風を感じています

各地で氷点下になっているそうだ
低気圧の大暴れなのか

この部屋に入った時は5度でブルブル
ストーブ着けてやっと10度
早く脱出しておこたの中に避難しよう

今年も後僅かです
体調調管理をしてこの年の瀬を上手く乗りこえましょうね
by ibakasumi60 | 2011-12-23 11:57 | | Comments(2)

冬至   


c0143772_2343630.jpg
私の記憶に間違いがなければ今日は冬至
カボチャを食べる習慣
ゆず湯に入る習慣
どちらも今日験すつもり
カボチャは温野菜でサラダにするだけ
柚子はタップリと湯舟に浮かべて温まろう

灯油が無くなりそうなので届けて貰った
ポリタンクに5缶入れて貰って一万円札で幾らもお釣りがない
お土産変わりにと大きな白菜と大根を社長さんが持ってきてくれた
無農薬で楽しんで作っている野菜だそうだ
そう言えば去年も里芋などの野菜を頂戴したっけ

人情で繋がる灯油は少しばかり高くても仕方ないね
届けてくれるのは個人のスタンド
重くて買いに行けない身には有り難いです

白菜を持ち上げたら寒くて丸まった青虫がポトリと落ちた
「ギャ~~!」
私の奇声で青虫が余計に丸まった気がした
そんな馬鹿な~(^O^)
by ibakasumi60 | 2011-12-22 19:26 | | Comments(2)