<   2010年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

一難去って   

c0143772_170935.jpg
c0143772_1701769.jpg

解体もちょっとしたリフォームも終了しました
あとは幾ら請求が来るのか恐怖で一杯

でも・・・荷物が山程部屋の中央に高く積まれたまま
さて・・・何処から手を付けようか
何をどう片づけたらいいか

5月一杯で返す予定を大家さんに話をした

後一踏ん張りだ
何とかなるだろう

その前に巷はゴールデンウィークに突入
孫から電話で
「お婆ちゃんいつ山形に行くの?」
「優衣も美紅も一緒に行きたいの~」
「パパは仕事だからママはお家でお留守番だよ~」

おやおや・・・この休みは孫守かいな
あららちょっと予定が変わってきたぞ
さてさてどうしましょうか
by ibakasumi60 | 2010-04-30 17:00 | | Comments(0)

草臥れた・・・

     早朝の公園に咲く八重桜。  このベンチには誰が座るのかしら・・・
c0143772_22514424.jpg
c0143772_22515854.jpg
c0143772_22521662.jpg

c0143772_2256478.jpg

朝5時半に起きて公園に散歩
雨上がりの公園は足元が滑べり歩きづらい

キジの啼く声に耳を澄ませキョロキョロしながら歩いた
コンビニの脇の空き地で雄雉を見つける

駐車場でゴルフクラブを持つ男性が素振りの練習
こんな人何処にでもいますね
その近くにカメラを構えて暫し赤い鶏冠を眺めた

建築会社から電話で今日解体現場を8時半に見に来ると言う
急な話に驚きながら場所を見て貰ったら大きなトラックが横付け

「では先ず必要のない荷物を出すので指示をして下さい」
「片づき次第解体作業に入ります」
驚く暇もなく事は激流のように流れた

現場を見て見積もりを出してからの作業とばかり思っていた
確かに今日は仕事は休みなので家にいますと返事はしたよ
「奥さん一人では気の毒でそんなに貰えないから安くするよ~」
嬉しい社長の一言にホロリとなる
お陰様で思い切りよくケジメが付いた

3人で手際よく壊して車に積み込む
流石に手慣れた仕事ぶり
流石に男性の仕事
感心しながら部屋が広くなっていく様子を眺めた

40年近くお世話になった工場が壊されて青空が見えたときは感慨もひとしお
感傷に浸る間もなく次から次と廃材が積み込まれる
また明日仕事の続きに来るそうだ

明日で終わるのかな
無理だろうね

私のゴールデンウィークはどうなるのだろう

お買い物に行く予定がオジャンとなる
嗚呼・・・草臥れた
by ibakasumi60 | 2010-04-29 22:53 | 風景 | Comments(0)

変なオバちゃんです   

               ハナミズキも咲きました 
c0143772_1852281.jpg

             銭の花にも可愛い花が咲きました
c0143772_1824622.jpg

ブログを始めて910件の書き込み更新をしてきました

一緒に始めた人達はみんなどうしているのかしら
時々覗くけど全然更新していません
もう止めちゃったのかな
何だか寂しいな
近況報告を兼ねて更新して下さい

意地もあって続けている私
自分との競争で続けている私
今では仕事感覚で一日一回つまんないことでも綴ります
内容はさておき続ける快感を味わっています

私って矢っ張り変なのかな
相当変なオバちゃんですね
by ibakasumi60 | 2010-04-28 17:54 | | Comments(2)

番外・・・懐かしい思い出     

思いがけない所から写真が出てきた
始めていったアメリカコロラドの思い出が沢山出てきた
写真をデジカメに写して又新しい思い出を作ろう
懐かしさで一杯
少し涙ぐむ私
あの人が一杯写っているのが嬉しい
ローヤルゴージではコロラド川に掛かる高い橋の上で大きなソフトクリームを食べた
シルバーストーンで始めて見たミモザの花と黒光りする汽車
馬に乗ったのも始めてだった
ロッキー山脈の山開き当日のお祭りは外国人の我々にも凄く優しかった
背の高い首の長いアルパカに始めて合った6月1日
コロラド川で川下りをする人達に大声で挨拶をして親指を立てたっけ
川沿いに走る貨物車両を100両まで数えたけどあまりの長さに頭がフラフラしたっけ
人慣れしたリスとの一時
消すことのでき無い全部私の宝物
c0143772_20153239.jpg

c0143772_20281466.jpg

c0143772_20284345.jpg

c0143772_20291297.jpg
c0143772_20293130.jpg
c0143772_20295695.jpg
c0143772_20302499.jpg

c0143772_20362827.jpg
c0143772_20365973.jpg

c0143772_203965.jpg

by ibakasumi60 | 2010-04-27 20:14 | 風景 | Comments(6)

朝の散歩へ   

                ライラックも藤の花も咲き始めました
c0143772_1737345.jpg

c0143772_1745815.jpg

朝9時にお客様がいらっしゃる約束

その前にと久しぶりの散歩に出掛けた
歩いて走って立ち止まってはカメラを向ける
モデルは花・鳥・田圃や畑に散歩のワンちゃん

写すのは何でも良いの
会話をするようにカメラを向けるのは結構楽しい

出来や腕はどうでも良いの
私だけの時間を楽しめればいいの

暫くはブログへ載せるのに不足はない
家の近くまで来たらお友達も散歩の帰りだとご挨拶

彼女は公園に行き八重咲きの桜が満開で綺麗だったと言う
私はキジの鳴き声につられて常総学院方面だ

明日は公園で桜を見てこよう
お昼過ぎから雨降りに変わった
この雨で八重桜大丈夫かな
by ibakasumi60 | 2010-04-27 17:37 | | Comments(0)

お一人様の頑張り    

                    又大きくなりました
c0143772_15472237.jpg
c0143772_15473514.jpg

早朝からお店のパソコンの引っ越し
配線が多くてコンセントまで辿るのが大変
コードにマジックで番号を書き入れる

準備は整った
車に乗せるだけ
そう思った途端に一人で運ぶ大変さを痛感

キーボードとルーターを風呂敷に包んだ
これで一回分

脇に付いている大きな箱?なんだっけ?
これで二回分

プリンタも風呂敷に包んで
これで三回分

急いで車に詰め込んで我が家の二階に運ぶ
ソッとね 静かにねと自分に言い聞かせた

場所を作る為に古い一台を思いっきり処分しましょう
使わないのだから捨てちゃえ
でも 個人情報が沢山入っているからこのまま捨てて良いの?
どうするのだろう
取り合えず部屋の片隅に

マジックで記した番号同士を繋いでスイッチオン!

お~~ヤッタ~!
立ち上がった!
通信開通?

一人で始めてパソコンを組み立てた
大きな机にパソコン3台並びました

ここでメールも使えるようにしたいけど
新しくアドレスを取りたいけど
どうするのかな??
どうするのかな??  sos!!!
by ibakasumi60 | 2010-04-26 15:48 | 家族 | Comments(2)

頑張った後は   

           貝殻草  この色が好きです・・・・着物でも洋服でも良く選ぶ色  
c0143772_2373042.jpg

二日続きの仕事も無事に終了

今回は天気にも恵まれて最高に嬉しい日だ
仕事仲間と天気の話で盛り上がる程の嬉しさ

「シロを見かけないけど犬小屋を移動したんですか?」

宮司さん宅の秋田犬が死んじゃったそうだ
奥様が寂しそうに口にされた

人間で言うなら100歳を超えた老衰だったという

散歩姿はノンビリゆっくり歩行だった
大きくて真っ白な秋田犬のシロ
10年前に始めて出会ったとき尻尾にじゃれる姿が可愛らしかった
寂しい思いは奥様と同じだよ

仕事が終わって家族と焼肉店で夕食を
総勢6名の食欲は恐ろしい程
支払い担当の私は伝票を見て目を丸くしてしまった

それでもちょっと笑顔で支払う私は見栄張りか
お礼を兼ねた食事だもの仕方がないね

今度はもう少し安いお店にしよう

疲れた
凄く疲れた
この仕事いつまで続けられるのか不安になる程疲れた
今晩寝たら元気になるかな
期待したい
by ibakasumi60 | 2010-04-25 23:03 | | Comments(0)

活きづく田圃   

               青空に映える柿の芽
c0143772_22144535.jpg
c0143772_22153149.jpg

もう田圃には水がタップリ入っている
ゴールデンウィークには家族総出で田植えをするのかな

水を張った田圃に青い空と白い雲が映っている
飛び回る鳥の姿も写している
今日の青い空が凄く広く感じられた

私の心もゆったりとして気持ちが良い
久しぶりに見た青空だからかな

田圃には赤い田植機が点々と見えた
これからが最盛期で田植え時期は忙しいのだろう
暫く車を走らせたらもう田植えが終わった田圃もある

体験田植えを経験したことはある
生家近くで田植えや稲刈りを見ることが出来なかった街育ち
東京に近い茨城に嫁いで稲の生育を観察出来る楽しみを知った

今年も楽しみを与えてくれる田植えが始まった
何だかウキウキする風景です
by ibakasumi60 | 2010-04-24 22:16 | | Comments(0)

口ずさむ唄   

       秩父の友から戴いて今年も沢山の子孫を残したフロウの花
c0143772_1719527.jpg

          千葉から輿入れしたカモミールも子孫繁栄が盛んです
c0143772_17201249.jpg

雨の日は何だか昔の歌を口ずさみます

「なごり雪」
「京都慕情」
「赤いスイートピー」?
次から次に少し古くなった青春の歌

メロディーの後ろには思い出が居座っている
いつまで経っても消えない思い出

テレサテンの唄も過ぎります
彼女ももういないのね

「川の流れのように」
いつ聞いても良い唄ですね
何だか涙ぐんでしまいそう
彼女も知らない世界に逝ってしまった

名曲と言われるものは時代を超えて癒してくれます
何時までも心の引き出しに残しておきたい
by ibakasumi60 | 2010-04-23 17:23 | | Comments(1)

気温差17度   

c0143772_1491182.jpg

c0143772_1491916.jpg

昨日は暑くて半袖姿で歩いた
エアロビの帰りにフィットネスウェアーのまま街を歩く
暑さのせいか振り向く人もなく気分爽快だった
だって26度もあったんだよ

打って変わって今日はと言えば雨降りで 「寒い」 の一言
カーディガンまで羽織っている
昨日との気温差17度

何だかこの差が悪さをしそう

ちょっと喉も痛いしね
洗濯物も乾かなくてね
買い物も行きたくなくて

さっきまで炬燵にお尻をすっぽり入れてテレビを見ていた
ウフフ~  「徹子の部屋」です

これから 「家政婦は見た」を見ようかな
雨の日は一日が長い・・・
by ibakasumi60 | 2010-04-22 14:09 | | Comments(0)