<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

栗の渋皮煮   

                 春の花? シャクナゲが咲きそう
c0143772_18521349.jpg

午前中エアロでタップリの汗を流してきた
時々冷や汗も一緒に

矢っ張り足が釣りました
スクワットの時に太ももの後ろが痛かった

でも大丈夫
口はとっても元気ですから

一緒に通っているお友達の家でお昼をご馳走になる
焼きたてのトーストは妙に美味しかった
渋皮煮を始めて作ったというので試食を頼まれた

甘ぁ~い 
私には甘すぎた
でもでも美味し過ぎ

栗の皮を剥くと必ず肉刺が出来る私
今夜は栗ご飯です
栗ご飯用のおかずがなかったので延び延びになってしまって

炊飯器から良い匂いがしてきました
今年初めての栗ご飯です

美味しい物が沢山入る口も胃袋も満足です

栗の渋皮煮は毎年千葉のあの方がとても上手に作ります
今年も期待して良いのかな

おーーーい 私の分残しておいてね(^O^)
声が届いたかな
by ibakasumi60 | 2009-09-30 18:52 | | Trackback | Comments(0)

米袋が・・・

c0143772_22211676.jpg

お客様から急な依頼が入る
5キロ入りの米袋

見積もりの手配をするけどロットが少ない
10月15日までの納期は無理

シルクなら縮小掛けて何とか間に合いそうだけど
デザイナーが原寸に拘って折れない
同じ仕事をする者としてデザイナーの気持ちは十分に解る

矢張り製袋の仕事だ
此処も納期が難しいと言うか完璧に無理

さてどうするかと一日振り回されてしまう
結論は未だ出ていない

自然農法で出来上がったお米を入れるそうだ
もう出荷出来る状態なのに袋が切れていたとは何ともお粗末な話
明日もう一度仕切直しだ
又忙しくなりそう
by ibakasumi60 | 2009-09-29 22:20 | Trackback | Comments(0)

診断結果・・・・

c0143772_1829149.jpg
c0143772_18291975.jpg

トイレに座ったら太ももが紫色に変色していた
約20センチ四方が茄子色してる

触ってみたら卵程の固まりが少し小さくなっていた
歩くと吊れるような感じはするが痛みはそんなに感じない

不気味な物を見てしまった

午前中目一杯仕事を進めて知りあいの整形外科に行く

「筋が延びて回りの血管が切れたんですね」
「自然と治るから大丈夫ですよ」
「水着になって内出血が気になるようだったらメスを入れますよ・・・」
「チョット切開すれば血が外に出るから内出血が消えます」
「さ◎チャンは臆病だからやらないよね(^O^)」

原因が解ればそれで十分
少し大人しくしていよう
by ibakasumi60 | 2009-09-28 18:29 | | Trackback | Comments(3)

もう限界・・・・

                       3歳になりました
c0143772_20501123.jpg

c0143772_20432838.jpg

恒例の仕事を終えてお疲れ様とお寿司屋さんへ

「何だか喉が痛くて辛いので子供二人お願いします」
とママは先に帰っちゃった
風邪引いたのか心配だな

私はノンビリゆっくり味わいたい食事なのに回転寿司だって
なのに孫連れはペースが違って忙しないこと

疲れた身体に追い打ちを掛けるように孫の集中口撃

「おバーちゃん!あのね 聞いて!聞いて!」
「美紅ちゃんのお誕生日のプレゼンはロゴだったのよ~」
「おバーちゃんに貰ったお金でロゴを買ったの」

『バーちゃんオシッコ! バーちゃんと行くの~』
『私がバーちゃんの傍に座るの~  ネーネは向こう!』

お寿司はネタだけ食べてご飯は要らない~と言う
オレンジジュースをやればアップルが良いと言う

いい加減にして!
私は疲れているんだから!

大きな声で叱れたら気分爽快でしょうね
そんな元気もなく
「勝手にどうぞ!お好きにどうぞ!」の気分

夕べは2時間しか寝ていないんだもの流石の私も限界

膝をかばって肉離れをかばってオマケに孫までかばって
気力体力もう限界!


あなたへ
沢山栗を戴いたので圧力鍋で茹で栗を作りました
明日の朝は栗ご飯にする予定

あなたの大好きな栗の季節ですよ~!!
ゆで栗は半分に切ってスプーンで食べましょう
庭の柿も色付いて来ました
一つもいで一緒に食べましょう

キンモクセイも黄色い小花を咲かせ楽しませてくれています
此処にいるよと香りのお知らせがありました
あなたの処にも届いていますか
by ibakasumi60 | 2009-09-27 20:44 | | Trackback | Comments(0)

やっちゃったみたい(;´_`;)  

c0143772_237350.jpg

今日は仕事でお出掛け
夕べの内に準備完了

夕方から軽運動という名のエアロビ教室に行きました
特別なことはしていないんですよ
何時もと同じにステップ踏んで有酸素運動

マット運動の時に右足がツリ始めたの
トントン叩いたりさすったりして宥めながら続けました

終わって立ち上がろうとしたら足が痛い
さすってみたらコブのような腫れが脹ら脛に

エアロビの先生は神経内科のお医者様
直ぐに診てくれてこう言いました

「肉離れかも知れないなぁ~ 冷やさないとダメだ・・・」

そんな・・・そんなぁ・・・
トレッキングで普段使わない筋肉を使ってきた
弱っているところに今日又筋肉を酷使??

私ってそんなに柔だったのかな
イヤイヤ・・・・矢っ張りお年頃なんだね

あの頃と同じくまだまだ若いつもりでいました
落ち込んじゃうなぁ

72時間冷やすのが良いそうで只今冷湿布中
by ibakasumi60 | 2009-09-26 00:06 | | Trackback | Comments(2)

仕事への姿勢  


c0143772_14262966.jpg
仕事は余裕を持って進めるべし
そんな私が3年ほど前までいました

一人になったらダラダラし放題
最近は直前まで溜め込んでいます
結果狂ったように一気に仕事をこなす

今日もそんなペースで仕事に取りかかるけど
つもりだったけど予定が大きく変わってしまった

急ぎの仕事が割り込んできた
週末は相手も私も都合で動きが取れない
今しかないと何とか話を決めてきた

さてこれからが又大変
明日の仕事の用意をしましょう

何で今頃なのか理解に苦しむ
でも今頃なんです
やるときは一途に真剣に向き合います

こんな繰り返しの自分に笑ってしまう

まだオンナ・・・証拠に化粧品を買いました
何やらポイントが6500も貯まっていると云われて
今日のお買い物はぶったし150円でした

ラッキー!!!

でも化粧品買ったらオンナな訳?
そんな馬鹿な!!
by ibakasumi60 | 2009-09-25 14:26 | | Trackback | Comments(0)

まだオンナです     

c0143772_22305253.jpg

c0143772_2234156.jpg

湯上がりにしみじみと顔を見たら随分と陽に焼けてしまった
そこに息子が来て厳しい一言を

随分と陽に焼けたね
皺も深くなって
凄く老けて見えるから気を付けた方が良いよ
お父さんがいなくなって女を捨てたの

何で息子にこんな事を言われなきゃいけないのか
云われて少しムカッと来た

あんたに云われたくないよ
息子に云われたくないよ

田舎に帰って同級生が云ったっけ

「あんた随分黒くなったね~」
「雪が降らない所に住んでいるから陽に焼けるんだろうね」

矢っ張り黒くなったんだ
チョットショックかな
そうだ私はまだオンナ

太陽に向かって歩くのは止めよう
帽子をチャンと被って歩こう
by ibakasumi60 | 2009-09-24 22:31 | | Trackback | Comments(0)

二日違いの誕生日       

                  野甘草?紫色もあるんですね
c0143772_1759510.jpg

               桜を形取ったアルミホイールに目が留まる
c0143772_17583848.jpg

お墓参りに次男家族が来てくれた
お昼にはお気に入りのお蕎麦屋さんで食事
食後主人のお墓参りと義父母の墓参りの梯子

昨日が次男の34歳の誕生日
明日は下の孫の3歳の誕生日

孫には絵本を買うようにとお金を渡した
息子には家族を守る責任の大きさを伝える

健康に気を付けること
親として恥ずかしくない生き方を
夫婦仲良くして欲しい

当たり前のことを当たり前の言葉で云う親
当たり前という顔で笑顔で聞いていた息子

暫し息子と孫が生まれた時を思い出していました
幾つになっても母親をしている婆です
by ibakasumi60 | 2009-09-23 17:57 | | Trackback | Comments(2)

弟との会話     

c0143772_11274527.jpg
c0143772_11275868.jpg

          刈り入れを待つだけの天地人アート田圃
c0143772_11302515.jpg

早朝私の車で息子は赤湯の白竜湖へ釣りに出かけた

その間お墓参りをして散歩に出て
来月母の一周忌を予定しているので打ち合わせを済ませる

弟の車でお出掛けしようと思ったけどギア付きだ
何時もオートマに乗っているので今となっての5速ギア付きはチョット不安

家に隠り久しぶりに弟との話に花が咲いた
幼い頃の思いで話
両親の思い出話
主人との思いで話

全部私の足跡の様なもの
時間を忘れて話し込んだ
少女心・乙女心を擽るような甘辛い話も

こんな時間がもてたのも久しぶり

夕飯を済ませ夜9半にお暇を
渋滞を覚悟したけど順調に走ることが出来て1時には家に着いた

久しぶりに自分だけの時間がもてた田舎での二泊三日でした
by ibakasumi60 | 2009-09-22 11:28 | | Trackback | Comments(2)

西吾妻トレッキング   

c0143772_1185836.jpg
c0143772_1191759.jpg
c0143772_1193440.jpg
c0143772_119521.jpg

c0143772_11145052.jpg

朝9時に白布温泉からゴンドラで天元台まで
リフトを3基乗り継いで西吾妻山トレッキングに
此処はスノーパウダーで有名なスキー場でもあります

吾妻山は何時も見上げている母なる山
季節の移ろいを見せてくれる山

山頂からは飯豊連峰、朝日岳、鳥海山、月山、蔵王連峰等綺麗に望むことができました
ぐるりと囲む山々を見て盆地に育った事を再確認
2000メートルの山は紅葉も始まり素晴らしい景色

弟に気軽に登れる山と言われたが帰りは膝が笑っていました
小野川温泉で疲れた身体をノンビリゆっくりと湯にあずける幸せ感
「気軽に」と言っていた道案内の弟も結構辛そうに登っていた
年を重ねた事を実感し苦笑いの場も

始めて体験した山歩き
きつかったけど何だか少しクセになりそう
機会があったら又挑戦してみたい山でした
by ibakasumi60 | 2009-09-21 18:11 | 風景 | Trackback | Comments(0)