<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今後の私   

          子供たちを何時も見守っている幼稚園の像
c0143772_11361535.jpg

今朝の新聞もテレビ局も選挙結果を大きく報じている
私の生活が大きな嵐に飲み込まれないように
「民主党圧勝」の5文字に期待したい

関東地方に台風上陸の予報
お昼過ぎから風も雨も強くなると言う
雨戸を閉めて早く過ぎ去ることをジッと待つのみ

大きな嵐の襲来です

続き
by ibakasumi60 | 2009-08-31 11:32 | 趣味 | Comments(0)

さぁ出かけるぞ~  

              夏の落とし物? 夏の思い出?
c0143772_1062976.jpg

天下分け目の総選挙投票の始まり!始まり!

投票が済んだら東京へお出掛けです
お友達の写真展へ行って来ます

台風もお出ましのようで風が強い
時折大粒の雨も降りだす斑な空模様
よりによってこんな天気になるなんて

気温27度との予報
着る物が長袖に替わります

こんな日はお化粧も少し変えてみようかな
シャドーを少し濃いめに紅も赤く引いて

うふふな気分

続き
by ibakasumi60 | 2009-08-30 10:07 | 風景 | Comments(0)

明日行くよね    

c0143772_11153430.jpg

c0143772_11155573.jpg

いよいよ明日だね
勿論行くよね
私も行くよ
此処は二つの選挙があります
c0143772_1118513.jpg

 ちょっと葉っぱさん~も少しそっちに行ってよ!綺麗に咲けないじゃないのよ・・・
c0143772_11184022.jpg
c0143772_11192411.jpg

久しぶりに朝の散歩で公園へ行った
行き交う人の顔が懐かしい
ジュギングをする人が増えてきたようだ
フリーマーケットの準備をする人もいる
キッとこの公園も日中は家族連れやカップルで賑わうんだろうね
そんなことを考えながら少し私も走ってみた
風は矢っ張り秋の香りがする
by ibakasumi60 | 2009-08-29 11:19 | | Comments(4)

若年認知症(痴呆)     

                    クリご飯が食べたいね
c0143772_10543444.jpg

昨日は珍しく夕方も散歩に出かけた
何時も下を向いて歩く顔見知りの奥様につい声を掛けた

「もう暗くなる頃なのにこれからお散歩ですか~」

「そうなの・・・人に会うのがイヤで暗くなる頃に下を向いて歩いているのよ」
なんで? 何でそんな風になったの?

「奥さんも知っているでしょうけど家の主人が若年痴呆にかかってね・・・辛いのよ」
根掘り葉掘り聞かれたあげく好奇心だけの目で見られるのが耐えられないからと
私 知らないよ!知らなかったよ!

お店の隣に住んでいて結構仲良くさせて頂いたお婆ちゃんのお嬢様
お婆ちゃんが亡くなってからは余り話す機会もなくなっていたが散歩の様子が気になっていた

8年前頃から躁鬱状態が酷くなり今は痴呆が進み奥様のことも分からない状況だそうだ
今は66歳だそうで専門の病院で手当を受けているが特効薬のない治療は難しいと
意外な言葉が口からポンポンと出てきて驚いてしまう

「殺してくれと暴れることがあり辛い」と泣いた
今は熱もあり肺炎を起こしている身が心配だとも
何とも切ない話を聞いてしまった
若年痴呆を取り巻く厳しい現実を知ることになる

別れ際
「奥さんと話が出来て嬉しかった・・・又聞いて貰ってもいい?」と
泣きながら嗚咽をこらえて話す姿に私もついつい貰い涙
私も一時こんな状態があったと同じ苦しみで藻掻いているのが分かる
何があっても明日が来るんだから一緒に元気になろうねと言って別れた
これでよかったのかな
by ibakasumi60 | 2009-08-28 10:55 | Comments(2)

意気地無し   

             秋野菜が芽を出したけどこれ何だろうね
c0143772_17301761.jpg

コレステロール数値が高くなりお薬で様子を見ていた
一月が経ってお薬を貰いながら血液検査をする

両方の腕を出して血管が見える方で採血してねとお願いする
それでも血管が見えないからと看護師さんがパンパンと腕を叩いた

こんな事をされるから気が小さい私はこの時点でクラクラ
後ろ向きになり採血終了を顰めっ面で数秒待つ

注射器を見ると怖い
腕にゴムを巻かれたらもう心臓が早くなっている
注射針が身体に入ると血の気が引きそう
それなのに好奇心旺盛で何でも聞きたがる意気地無し
私の血そんなにとって大丈夫なのと不安になった
たった25㎜リットル  されど私の大事な25㎜リットル・・・・・
確かこんな事を言われた気がしたのだが緊張していてうろ覚え

子供じゃ有るまいしだらしない
いい歳をして全く意気地無しだ

結果は数値も大分下がっているというお言葉
まだまだ散歩や運動を続ける様にとのお言葉
もう少しお薬を続けたいと私から

病院は幾つになっても嫌いです
by ibakasumi60 | 2009-08-27 17:30 | 風景 | Comments(0)

絵手紙  

c0143772_17431843.jpg

日曜日にお友達が一年ぶりに逢いに来てくれました
そのお友達から今日絵手紙が届いた

ツクバネ草 (ユリ科ツクバネソウ属)の爽やかなグリーンの絵
「げんきでよかった」と大きな文字の絵手紙


  元気な顔に逢えて嬉しかった~ 
  仕事をしている姿は輝いて見えとても素敵でした
  誰もが乗り越えなければならない時があります
  元気でいる姿を見てご主人も安心していると思うよ
  本当に元気になって下さい
  応援しています!
  又逢いましょうね


私のことを気遣ってくれる文面に何だかホロリとしてしまった
優しい声を掛けられると涙腺が緩みます

続く
by ibakasumi60 | 2009-08-26 17:44 | | Comments(0)

孫の不思議   

              花も大好き 実も大好き オクラの花
c0143772_11222966.jpg
c0143772_1122411.jpg

孫と公園を散歩していると可愛らしいワンチャンが足元に寄ってきた
リードを引く奥様とワンちゃんに「こんにちは」とご挨拶

「可愛いワンちゃんですね~ 何歳ですか~」と差し障りの無い話を
「8歳になるんですよ この子はとっても良い子でね ◎△◆※~」と話が続く
我が子のように可愛がっているのがイヤと言うほど分かる返事 

スーパーで品物を袋に入れながら前にいる奥様に料理方法を教わったり
出先でお年寄りがヨロヨロしていれば何かお手伝いしましょうかと声を掛けたり

別れてから孫が言います

「婆ちゃん今の人とお友達なの?」
「知らない人だよ!なんで?」

「だって婆ちゃんお友達みたいにしゃべっていたじゃん・・・」

孫から見たら知らない人とのお喋りは不思議だったんだろうね
「知らない人と喋ったらダメよ!」と教育されているのかも
時代背景がダークだから仕方がないのかも知れない

目が有った瞬間話が出来る人は何となく判るのよね
これが私流なの
by ibakasumi60 | 2009-08-25 11:24 | | Comments(0)

目覚めが悪い   

c0143772_11142490.jpg

c0143772_11145027.jpg

気持ちの良い風を感じながらタオルケットにくるまって寝ていた
隣の駐車場から話声が聞こえてくる

未だ3時半なのだから小声で喋ってよ
耳障りな音を消すようにゴロゴロ寝返りをしても眠れない
頭かからタオルケットを被ってもダメ
それにしても何時まで喋ってるんだろう
カーテンをソッと開けてみたけど誰も居ない
又布団に入ったけど矢っ張り話声がする
時計を見たらもう4時半過ぎてた

眠れそうもないのでいつもより少し早いけど起きだして雨戸を開ける
話声の素を探るべく駐車場に行ったら車のラジオだった
運転手の姿が見えないと思ったら
椅子を倒して寝込んでいる禿頭が半分だけ見えた

アパートの住人でタクシー運転手をしているご主人
仕事の疲れでそのまま車で寝入ってしまったのか
クーラーを掛けて車の窓は閉め切っている
その車からラジオの音が私の部屋にまで聞こえる音量って常識外でしょう

寝不足でイライラしているところに前の奥様も矢張り五月蠅くて眠れないと起きてきた
寝ている人に文句も言えず二人でイライラ解消愚痴の機関銃となる

迷惑な大音響に目覚めも悪く散歩で機嫌を直してきた
それにしてもあのご主人は「カツラを被っていたんだ~」と大発見!
by ibakasumi60 | 2009-08-24 11:15 | | Comments(2)

孫の悩み       

c0143772_2315364.jpg

お婆ちゃんのことをなんて呼んだら良いと思う
「チョット悩んでいるのよね」と真顔だ

お婆ちゃんはなんて呼ばれたら嬉しい?
婆ちゃんって呼んだほうがいい?
バアバってのも良いよね
◎◆ちゃんはグランバアって呼んでるよ
△※ちゃんはお婆ちゃまって呼ぶよ
パパのお婆ちゃんって呼ぶのも良いね

学校に入って色々な呼び方があるのを知った悩みのようだ
何を今更という可笑しさもあったけど

「婆ちゃんって呼ぶことにしたからね~」で一件落着のよう

あ~ぁ 「お」 が消えちゃった
いいさ いいさ 「婆ちゃん」 で十分!
by ibakasumi60 | 2009-08-23 23:15 | | Comments(0)

待ち人現れず   

c0143772_2058528.jpg

いつもならこの時間に来るはずなのに
待てど暮らせど待ち人現れず

オートバイの音がした
ベランダから覗いたら新聞集金の人
今度の音は銀行員のもの

どうしよう
外は暑そう
諦めようか

その時オートバイに乗った郵便配達員が我が家の赤いポストの前で止まった
急いで玄関に降りて声を掛けた

「お願い!これお願いします」と白い封筒を渡す

ポストまで歩いて5分もかからないのに
昨日はズルしてずっと配達員を待っていた私

遠くで花火の音がします
何処の花火かなと音を楽しんでいる今日の私
by ibakasumi60 | 2009-08-22 20:58 | | Comments(2)