カテゴリ:旅行( 6 )

流石に疲れた~

     土湯温泉は「こけし」で有名です。丁度こけし祭りの最中で観光客も多かった
     フロントや廊下に飾られたこけしを写させて戴きました
     「山水館」の美人女将さんも一緒にパチリと入って下さいました
c0143772_16462630.jpg
c0143772_16463685.jpg

昨日は雪の為に予定変更が多くてバスに揺られること13時間以上
温泉に入って疲れを癒したつもりだけどお歳のせいか回復が遅い

今日はお友達と筑波山へカタクリを見に行く約束だった
この体調では迷惑を掛けると思い急遽不参加表明

つくばTX出口へ10時半に集合の約束だったのでご挨拶だけでもと出掛ける
出口には東京から淑女1名・紳士2名がお待ちでした

訳を話して筑波山行きのバスを手を振りながら見送る
良いチャンスを逃した後悔も有るが次回に期待しよう
カタクリの花に出会えると良いね

帰りにナムチャ?登山用具専門店でゴアテックの雨具とリュックをゲット
全て気まぐれ行動だもの今回はカード買い
カードは持っているけど暗証番号の所で・・・暫し沈黙し手が止まる
これだと思った番号が弾かれてしまった
サインで良いですよと言うことで何とかクリア

家に帰ってきてこれ着て何処に行くつもり?
目的があって買ったの?

先ずは尾瀬辺りに行きたいな
行ったつもりで散歩でも始めようか
春だものそろそろ歩こう
足が・・身体が鈍っています
by ibakasumi60 | 2010-04-18 16:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

大井川鉄道SL列車と駿河湾クルーズ     

  海老名サービスエリアで見た自衛隊のこのマークは??弁慶??カメラマンが集まっていた
c0143772_12581823.jpg

c0143772_1892152.jpg

6時40分駅前に集合
満席の乗客を乗せてバスツアー出発
パトカーがけたたましくサイレンを鳴らしてバスを追い越して行った
暫くして又パトカーの音が聞こえる
かなか追い越そうとせず音は暫くバスを付け回すように鳴っている

「早く追い越せばいいのに・・・何やってるの?緊急じゃないの~」と私達周辺

トイレ休憩でバスを降りようとしたら前に座った男の子の手にミニパトカーが
本物に刺激されてサイレンを鳴らして楽しんでいたそうだ
それにしても本物そっくりのサイレンに騙された私達でした
c0143772_12592033.jpg
c0143772_12593710.jpg
c0143772_130832.jpg

清水港で湾内クルージング20分
船内でコーヒーを頼んで飲み終わる前に下船

  ここは5年前に主人と来たところ
  箱根富士屋ホテルに泊まり乙女峠から日本平を通り清水港内でお寿司を食べた
  ショッピングセンターも新しくできたばかりで休憩ながら店内をブラブラしたことを思い出す
  観覧車や人口浜も昨年新しくできたそうで船乗り場周辺は綺麗な公園のように様変わり
  三保の松原など看板を見てあの時を切なく思い出してきた  
c0143772_1305175.jpg

   男性的な汽車昭和17年生まれだそうだ。石炭をくべて真っ黒な煙と匂いを吐き出すサービス振り。
  お友達が「あら~私と同い年だわ(^o^)随分と稼いでいるのね~ 大違いだわ~~」と大笑い
c0143772_131465.jpg

       古くても電車です。モスグリーンとポッチャリした丸みが私好み。
c0143772_1312160.jpg

c0143772_13241375.jpg

   珍しくなった3枚羽の扇風機。カバーもなくむき出しのままが余計に涼しそう
c0143772_13155156.jpg

大井川鉄道SL列車は駅にして7駅の乗車
6両列車は満員御礼大盛況!
レトロな木造の床や石炭の匂いが妙に懐かしかった
名物車掌さんがご挨拶に見えてハーモニカで「ミカンの花の咲く頃」を演奏してくれた
無人駅を大井川沿いに煙を吐きながら汽車は走る
川ではアユ釣りの人が長い竿を操っている

バスはマメにトイレ休憩をとってくれる
旅行会社契約のお店でショッピング
「わさび漬け」 「お魚問屋」 の駐車場は何処も観光バスで満車
神戸・京都・大阪・埼玉・栃木・茨城ナンバーとカラフルなバスの色と柄

お土産は余り買わない私ですが自分用に少しだけ買ってきました。
「薩摩揚げ・ホタテの佃煮・エビ入りせんべい・鰹とジャコの佃煮」
バスは移動時間が長くてその間寝ている人が多かった
私はキョロキョロ景色を見たり側を走る車を眺めたり忙しい

不景気と言われているけどナビ付けて新型車が走り行くのを見て「景気良いジャン」と笑う
ETC1000円効果のせいか渋滞も多かった
帰りは事故渋滞40キロ・10キロと表示板が知らせた

夜11時前に我が家到着
無事に私のバス旅行初体験が終了しました
by ibakasumi60 | 2009-07-05 23:58 | 旅行 | Trackback | Comments(1)

救急患者・・・

         電車の中刷り広告 今年は桜を見に行こう!
c0143772_22204854.jpg

孫に電話をしたら「ケーキ食べたい~!」と言われチョコレート・チーズ・ムース・モンブランと6個お土産に届ける。
下の孫み○チャンが風邪で熱があったけどクスリが効いて少し元気になったとママの声。
1時間程遊んでいたら顔が真っ赤になり息使いが荒くなってきた。
熱を計ったら40・3度もある。
掛かり付けに電話をしたら救急病院メディカルに行くようにと言われる。
私の車で病院に直行。こんな日にパパは携帯を忘れて会社に行ったという。
救急病院の待合室を見るとお昼の時間かと勘違いするほど患者が多い。
用心のためマスクをして20分ほど待って診察を受けた。
喉にバイ菌が着いたせいで熱が出たのだろうとクスリを貰う。
終わった頃に手紙を見たパパが心配そうに迎えに来た。
それにしてもここの所熱で何度病院に付き添っただろう。
子供の症状は急変するので怖いです。
早めの手当が一番! 明日元気になーーれ!
by ibakasumi60 | 2008-03-10 22:23 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

○△貸して!

お友達のお店でズボンの裾上げをして貰っていたら別のお友達から電話が入る。
「貸して欲しい物があるので行っても良い?」
「良いけどお金は無いよ!貸せないよ!」と笑い合った。
未亡人先輩の友達でお嫁に来て最初に出会った友です。
話しを聞いたら聾唖者とのクリスマス寸劇で使う着物を貸して欲しいと言う。
「浦島太郎」「ツルの恩返し」「赤ずきんちゃん」「白雪姫」「シンデレラ姫」をするそうな。
太郎さん用に男物着物と裂き織りの半天。
ツルの恩返しではピンクの着物。
おじいさんには縞の着物。
おばあさんに少し地味な小紋。
それぞれに帯を選び腰ひもも一緒に。
洋物は安い生地で中年体型に合わせて手作りするそうだ。
久しぶりに帰ってきた息子と友とで近くの華屋与平衛で夕飯を済ませる。
腹から言いたいことを言い合って愚痴の聞きっこ。
気心が知れているって良いね。
昨日からチョコレートの食べ過ぎか・・・胸が重い!
  昨年12月16日主人と行った鎌倉の大仏様。これが最後のお出かけになってしまった。
c0143772_23222092.jpg

by ibakasumi60 | 2007-12-07 23:23 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

鹿児島

平成18年3月7日 飛行機を使って行った鹿児島2泊3日が夫婦最後の旅となる。

                
              武家屋敷
c0143772_7421457.jpg


              開聞岳 別名薩摩冨士
c0143772_7423695.jpg


              機内からの富士山
c0143772_744931.jpg

by ibakasumi60 | 2007-11-04 10:48 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

檜枝岐温泉

去年一泊で行った福島檜枝岐の紅葉。 ダーリンとの事思いだすなぁ~ (^o^)
夕食の時キノコ三昧に「胃のない主人はキノコが食べられないので・・・代わりの物は用意出来ませんか?」と言ったらキノコ抜きの別メニューが用意されて感激しました。
大好きな温泉にも何度も入り「来年も又来ようね!」って約束したはずなのに悲しいです。
c0143772_7465284.jpg
c0143772_7471340.jpg

by ibakasumi60 | 2007-11-03 12:42 | 旅行 | Trackback | Comments(0)