カテゴリ:風景( 526 )

お誘いを受けて回転すし店へ      


明け方ごろにポツポツと雨の音で目が覚めました。
もう少し降るのかと思いきや雨音を楽しませてくれただけのお湿り。
この地つくば周辺は雨を欲しがっている。
被災地には申し訳ないけどもう少し雨をプレゼントしてくださいと天にお願いをしたい所。
もう雨は望めず蒸し暑い猛暑日になるそうです。



菊柄のガラスがレトロで好きです。
長男と孫①が釣りを楽しんでいるけど親子ではありません。
数年前のおじさんと姪っ子。

c0143772_17513013.jpg
c0143772_09263918.jpg


夕べは長男夫婦に誘われて食事に行って来ました。
「お袋~何が食べたい?ウナギ?お寿司?」と聞かれる。
そう聞かれても特別何が食べたいというものは無いのです。
「じゃ~近くのお寿司屋さんに行こうよ!」という事に。
本音は何処でもよかったんだけど腰の具合が今一で歩くのが辛いから近くに決めた。
今日は息子夫婦は最初からお寿司が食べたいと思っていたようですわ。
もしかして回らないお寿司屋さんかと思ったけど。

6時少し前にお店に付いたらすぐに案内されたけどその後は凄い混み様でした。
ここは回転すし店です。
好きなものを好きなだけ食べられる利点が私向け。
何とうどんやラーメンもある不思議なお寿司屋さんです。
マグロ・エビ・アナゴ・ホタテ・生ハムを食べて満腹状態。
デザートにとメロンを頼んでもう上を向いて歩こう状態。
大人三人だけのゆったりとした食事。
土用の丑の日にはウナギを食べに行こうと約束をして別れました。

食欲の落ちる時期に誘ってもらえると相手に合わせて食欲が出てくるお婆です。


by ibakasumi60 | 2017-07-17 09:30 | 風景 | Trackback | Comments(5)

まだ青い 早く赤くなぁれ~  

今朝もお隣のワンちゃんが泣いています。
どうも共働きのご夫婦が入居されたようだ。
出勤の後にワンちゃんがこんなにも泣いていることはきっと知らないでしょうね。
知らない方が幸せかも。



ほうずきもカキの実もまだ青かった。願ってもこのトンボは赤とんぼにはなれない宿命。
c0143772_13592119.jpg
c0143772_11431407.jpg
c0143772_11420071.jpg
ワンちゃんの泣き声から暫し逃避行でご近所巡り。
さてと思ったら軽トラックの八百屋さんが「奥さん~おはようございます!」と元気な声を掛けてきた。
まだ冷蔵庫に入ったままの食べきれない野菜を持て余している所でやんわりとお断りをする。
百日紅の花が綺麗だとカメラを向けたけどあれれ・・・
何とバッテリー切れ!
惨めな思いをしてスタコラサッサと引き返したのでした。
偶にこんなドジを踏むのです。

by ibakasumi60 | 2017-07-07 11:52 | 風景 | Trackback | Comments(2)

霞ヶ浦が見える風景  

先日霞ヶ浦が見える公園でハスの花を楽しんできました。
公園からは晴れていれば牛久大仏も見える所。
牛久浄苑には亡夫が眠るお墓があります。

c0143772_11233610.jpg

c0143772_11213462.jpg




c0143772_11033636.jpg

c0143772_11144487.jpg
c0143772_11292913.jpg
カメラを持って木道を歩きます。
途中の沼にはアサザが咲いていたけど虫が集って写す綺麗さはなくパス。
犬の散歩に来ている人もあり木道は賑わいます。
お目当て木道近辺に咲くはハスはもうすでに崩れ始めている。
それでも記念に残さないとと必死で写したのが昨日の画像です。
車に戻る時に携帯の万歩計は2000歩を超えていました。
久しぶりに歩いた~と腰の痛みから実感できます。
何時になったら走れるようになるのかこの先が楽しみ。


画像にシミが(^_^;)これを取るのは大変なことだ。今の私にはちょっと無理!暫くはこのまま見て見ぬふりを貫こう~。


by ibakasumi60 | 2017-07-06 11:35 | 風景 | Trackback | Comments(6)

田んぼの近くでないと見られない鳥  

田んぼの中の一本道を誰ともすれ違うことなくのんびりと車を走らせる気持ちの良さ。
窓を開けると田んぼや畦・山の緑の匂いが鼻につきます。

c0143772_12062217.jpg


大きな田圃の向こうに静々と動く鳥発見。
サギの一種でしょうか。
余りにも遠すぎてズームもここまで。
もっとズームの利くカメラが欲しいと思う瞬間です。
カメラが良くても腕がないのに勝手なことを考えてしまう自由人。
こんな人がいてもいいでしょう~。





by ibakasumi60 | 2017-06-29 08:01 | 風景 | Trackback | Comments(2)

車で少し走れば景色が一変します  

野の花の純な白さに心惹かれてハイポーズ!
c0143772_10004311.jpg
c0143772_10021474.jpg
ハスの花を探しに車で20分も走れば自然タップリな原風景に出会います。
住宅地に住んでいると田んぼや緑に覆われた山が妙に懐かしく思うことも。
時々は気分転換を兼ねて又つくばの山を見て田園風景の中を走り抜けたいものです。
田舎育ちの私には何とも落ち着ける心地良い空間でした。


by ibakasumi60 | 2017-06-28 08:38 | 風景 | Trackback | Comments(4)

不思議と今日は調子がいいよ~  

昨日の湿布薬が効いたのかな?
不思議と痛みや痺れを感じないのだ。
良いことだけどなんだか効きすぎと思うへそ曲がりです。
やはり薬を飲まないと眠れないのか朝まで布団でスルメ状態で頭は冴えたまま。

                          遠目に見たら柿?ミカン?この時期に?これ何??もしかして杏??
c0143772_18163356.jpg

多分薬のせいだと思うけど何時もより格段に気持ち良く過ごせました。
薬の力とお友達との会話が相乗効果を出してくれたみたいです。

日曜日万歳!!
万年日曜日のお婆がホントの日曜日に万歳です。
日曜日でないと会えないお友達もいる。
楽しく過ごせた日曜日が嬉しい。

今日は父の日だってね。
お祝いする父ももう居ない。
空しく思う父の日。

父の日だからとご馳走材料を格安で載せているチラシ。
内容を見て毎日が父の日であってほしいなと思う料理の数々。

もしも父がまだ元気だったらも一度沢山の料理をテーブルに並べて感謝をしたい。
今となっては空しい想像です。

今でも二人の父に会いたい・甘えたいと思うお婆です。
by ibakasumi60 | 2017-06-18 18:29 | 風景 | Trackback | Comments(2)

世界一の大仏様のお膝元へ  

   空の青がとても綺麗
   雲が流れていくのが見えます
   風が強いんだね
   こんな日はどっかに行きたくなるね
c0143772_18333563.jpg

c0143772_18344731.jpg

c0143772_18355265.jpg

c0143772_18363466.jpg

c0143772_18415187.jpg

先ずはダーリンの別荘へ走ります。
頭の上をJALが大きく旋回して成田へ向かいました。
乗客の皆さまお疲れ様でした。
浄苑内の花はすっかりと様変わりして花の少ない季節への代わりを感じます。
何とか菖蒲を見つけまだ咲き始めの紫陽花にご挨拶。
大仏様の膝元まで行ったけど大仏胎内巡りは今回はパス。
ここにお墓があるので何時でも無料パスで入園できる特典があります。

緑濃くなった桜の木が良い日影を作り涼しげ。
ここは外国の方もかなり訪れています。
会話を耳にするとアジア系の方やインドのお坊さんも多かった。
観光バスも数台止めてあったから外国の方は殆ど団体さんだったんでしょうね。

気持ちの良い風と陽に当たり目からも何時もと違う刺激を受けて「嗚呼~疲れた!」
さぁ~美味しいお茶を召し上がれ~。


何が原因なのか分からないけどやっと画像が入るようになりました。
なんで?何でなの?不思議。
by ibakasumi60 | 2017-06-12 18:32 | 風景 | Trackback | Comments(2)

20%引きを逃がした美容室のカット料金  

お昼前から仕事込みで車を走らせました。
嫌に渋滞が多くて疲れた~。
もう既に大型連休が始まっている感じ。
トラックの数も何時もよりグンと少ないし。
世間は大型連休と浮き立つけど万年休日のような私には今日も明日も変わり映えのない過ごし方。

                            全部チューリップ!色とりどりのチューリップの多さに感激し酔いしれてきました。
c0143772_1726596.jpg

c0143772_17562117.jpg

c0143772_17265765.jpg

c0143772_1729329.jpg

c0143772_17531858.jpg

c0143772_17283299.jpg

やっと予約が取れて美容室へ行って来ました。
美容室との都合がかみ合わずなかなか予約が取れずないでいたのです。
前回後から二か月以内に美容室へ行くと20%引きで受けられる特典が付きます。
今日は二か月と二日遅かったので5%引きでカットしてもらいました。
二日違いでこの差は大きいと思った次第です。
今度は二か月以内に行って安くしてもらおうっと。

昨日も今日も少し動きすぎたかな~。
疲れが出てきています。
疲れ=痛みという図式でござんす。

少し休もうっと!
珍しくコーヒーが飲みたい気分です。
by ibakasumi60 | 2017-04-28 17:34 | 風景 | Trackback | Comments(2)

ネモフィラ・ネモフィラ・何年振りかの念願のネモヒラに会いに行きました 

ずっと気になっていたネモヒィラ。
今年も会いに行けないのかなと思うと悲しくなっていた。
連休前の今日あたりが私の身体的にはベストだよね。
保護者に弟を付けて行ってきましたひたち海浜公園。
ネモヒィラのオンパレードです。

c0143772_17454184.jpg

c0143772_17425420.jpg


c0143772_852029.jpg

c0143772_17434451.jpg


c0143772_1744441.jpg

c0143772_17581029.jpg


                         新婚さんの許可を取って載せています。「どうぞ好きに使って下さ~い」って言うお二人の笑顔が幸せを物語っていました。
c0143772_17501662.jpg


何処を見ても人・人・人とワンちゃん連れが一際目立っていた。
乳母車を押しているからと覗いたらなんとワンちゃんがフリフリの洋服を着て乗っていた。
ワンちゃんの扱いは人並み以上の愛情で包まれていた。
年寄は何だか犬以下??と思えるような場面も。

ゆっくりとマイペースで「みはらしらしの丘」まで行くけど体力的に半分登ってギブアップ。
数珠をなして上っているから皆さんと同じペースで上りたかったけど列を乱したくなかったんだわ。
結婚式の撮影をしているカップルも4組ほどありました。
ネモヒラに負けない美しさと優しさで幸せになって欲しいなと。

2時間ほどかけて一番の近道ルートを廻りました。
駐車場には観光バスが20台ほど止まっていたけど帰る頃にもまだまだバスは入って来るのでした。
団体さんは胸に会社のプレートを付けています。
ガイドさんは携帯を手に迷子になった人の道案内をしていましたが大変な仕事ですよね。

とても疲れたけど思い切って出かけて良かった。
自信にもつながったしもう見られないと思っていたネモヒラに今年見られてよかった。
バンザーーーーイ!!

2009年4月28日以来10年ぶりのネモヒラでした。
主人がいなく成って初めてという事ですわ。
秋のコキアは数回出かけたんだけどなんでと言う思いです。

来年もという話はやめておこうね。
by ibakasumi60 | 2017-04-27 17:51 | 風景 | Trackback | Comments(3)

恋の季節が見えますね   

カーテン越しにベランダを覗いたらスズメたちの鳴き声で賑わいます。
そっとカーテンを開けてもスズメたちは囀りに夢中のようで気が付きません。


                       我が家からいくと少し高台にあるスーパー。土手の法面に季節ごとに綺麗に花を咲かせ楽しませてくれています。これはスーパーで管理しているそうです。
c0143772_12233259.jpg

c0143772_12244912.jpg

朝のカーテン越しに見え聞こえるスズメたちの戯れタイム。
二羽のスズメがじゃれ合うように囀り身体を摺り寄せて仲の良さがわかります。
恋心が愛に変わってチョコンと背中に乗ったスズメ。

何時も一羽で来ていたハトなのに今日は自慢げに彼女を連れてきたぞ。
ハトって一生涯浮気もしないでずっと仲良く夫婦でいると聞いたことがある。
何やら啄んでいたハトはこれまたチョコンと背中に乗ったんだわ。
この二羽もずっと仲良くしていて欲しい。

夜になるとギャァギャァと煩い猫の恋。
そのうちにオス同士の彼女の奪い合いなのか迷惑なほどの鳴き声が聞こえてくる。
毎年この時期になるとよくある事なんだけど寝入りばなの事件のような出来事。
子孫を残す事だけに一生懸命なのかもしれないけど迷惑も考えて欲しい。
無理だろうけどついそう思うのである。
鳥も猫も恋の季節なんですね。

喜怒哀楽にはいつも火が付いているお婆です。
by ibakasumi60 | 2017-04-17 12:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)