2017年 12月 13日 ( 1 )

彼女を送り届けて  

病院に迎えに行き彼女を無事にお家に届けてきました。
帰り道に陽が沈みかける頃大きな虹がかかっていました。
太陽を包むように虹がかかっているように見える
何とも珍しい光景に道端に車を止めて暫し見つめる。
そしてシャッターを切ってみた。

c0143772_08050386.jpg

c0143772_08042435.jpg


茨城の名峰 筑波山です

c0143772_08053208.jpg

c0143772_08072328.jpg
やっぱりレンズには消すことの出来ないシミが付いている。
雑な使い方をするからだと友のきつい一言が。
そう言われてみれば女らしい仕草なんて私には似合わない。
何をやるのも雑かもしれない。
そんな私でも此処まで生きてこられたんだもの素晴らしい。

こんな生き方も良いんじゃない~。
今更自分を変えるなんて無理!無理!
ありのままの私で良いんじゃない!


友達の家までタップリ片道1時間かかります。
協力をすると言って病院から家に送る事二回目。
急いで帰らないと陽が沈み暗くなる。
急げ!急げ!
お見舞いを終えた彼女とは遅くても2時に病院を出たいのだ。
暗くなってからの運転は疲労感が半端じゃない。
最近は余り暗くなってからの運転は避けるようにしているから。

帰り道ふと思った。
片道一時間ぐらいの運転は大丈夫だと思ったけど自分の帰り時間を考えなかった。
往復二時間の運転は少しきついと思った次第。
旦那様の退院が早まればいいなと切に思います。

あと一回ぐらいは頑張って送って行こうと思うけどその後はどうしましょう。
なんだか冷たい女に変身しそう。
自分が元気でないとできない事だもの。
翌日は腰の痛みに悩まされます。
親切心も自分が元気でなければ続かない事です。
だから元気でいましょう。

その内薄情な女になるのかな・・・

by ibakasumi60 | 2017-12-13 08:20 | 風景 | Trackback | Comments(10)