2017年 12月 06日 ( 1 )

初めての麻酔・抜歯記念日 

昨日抜歯をしたけど痛みを感じることも無く朝を迎えました。


優雅に風に揺れていた実。
これも小鳥の餌になるのでしょうか。
小鳥さんの好物でしょうか。

c0143772_12241129.jpg
これは私の抜歯までの記録です。

予約の時間15分前に歯科医院に到着。
「嫌だなぁ~緊張するなぁ~」と思いつつ待合室へ入るのでした。

先ずは一時間かけて歯石を取ったその後にポケットの深さの変化を診てもらう。
歯に型をはめ込まれ治療後の様子を画像に撮っていた。
腰に違和感を感じながらも大人しくされるがままの患者です。
前回と比べたらポケットの深さも可成り良くなっていると治療の成果を聞くのでした。
これは歯ブラシの使い方が効を得たようです。

やれやれ終わったぞと深呼吸をして次はいよいよ奥歯の抜歯です。
「緊張してない?今日無理ならやめても良いんだよ~」と優しく声を掛けてくれる歯科医。
少し世間話をしながら「頑張ります!」と言い切っていよいよ俎板の鯉です。
チラリと見た注射針は本当に細い。

口を大きく開けたら先生の手が口の中に入ったようだが何も感じないまま「麻酔終わったよ!」って。
痛くない!何も感じないうちに麻酔が打たれていた早業。
「先生上手い!」と思った瞬間です。
徐々に奥歯辺りが腫れたような違和感は有ったけど何ってことない。

約30分ほど歯科衛生士さんと雑談をして気を落ち着かせて下さいって言われて彼女の会話に笑わせてもらいました。
再度先生の登場で口を大きく開けて先生側に顔を向けた。
何かカチャカチャと金属音が聞こえたけどあっという間に「ハイ~もう終わったよ!綺麗にとれたからね」と一瞬の出来事に感じました。
これもサッパリ痛みは感じないまま終了です。

抜歯後薬を詰めてもらい綿のような物を30分噛んで下さいって。
家に着いて丁度30分が経ったので綿を取ったらいくらか血がにじんでいたけど出血もあまり無いしまだ痛みも出ていない。

何だよ・・・なんだよ・・・
あんなにも痛みを心配して恐怖感を持ったのは何だったのかと。
もう一本横向きに生えた親知らずを抜く予定だけどもう自信がついて「いつでもどーぞ!」って感じです。

何と意気地なしなんでしょうね。
今日までずっと心が震えるほど悩んでいたのに。
麻酔をかけるというのが初めての経験と緊張だったのです。

色々な人に抜歯の事を聞いたら「麻酔の注射が痛かったよ~!」という人が多かったものね。
今の医療は昔とは違ってきているのでしょうか。
たかが注射針だけど太さで感じる痛みがこんなにも違うものなのか麻酔薬の違いも有るのか分からないけど無事終わって良かった。
勿論先生の腕・技術もあるのでしょうね。

これから抜歯の予定のある人に言いたい。
「全然痛くないよ~」ってね。
終わって見ればこんなにも強い事が言える変な私です。

明日は抜歯後の傷口を消毒するために歯科医へ行きます。
まだ暫く歯科医通いが続きそうです。

約70年間お世話になった抜かれた歯をシッカリと見つめ「有難う~」と帰ってきました。


by ibakasumi60 | 2017-12-06 08:10 | | Trackback | Comments(14)