2017年 10月 26日 ( 1 )

ホントに離婚する気あるの? 

ご柳梅が咲きだしました。
枝いっぱいに小さな蕾を沢山つけています。
長い間花を楽しめそうな予感が嬉しい。

c0143772_13314616.jpg
c0143772_13354956.jpg
c0143772_13333254.jpg


義妹からの電話で一時間もお喋りしてしまいました。
何だか言いにくそうにもじもじしている口振りに何かがピーンと弾けました。

彼女はいわゆる婿取りの一人っ子です。
その婿殿は我儘一杯に育った男三兄弟の末っ子。
お婆ちゃんはバカが付くほど可愛がった息子です。

結婚したての頃から我儘ぶりを発揮してお嫁さんを困らせていた人です。
何処から見ても婿入りした人とは思えない好き勝手我儘ぶりでした。

時々夫婦げんかの愚痴を聞かされていたけど所詮夫婦喧嘩は犬も食わないというから聞き流してきた。
でも今回は少し違うみたい。
彼女はもう別れる気満々。
婿殿は最初は別れる気満々で暴言も吐いたようだけど今は少し大人しくなってきているとか。
想いが変わったのかな?
だから「夫婦喧嘩は犬も食わない」って言うじゃないか。

この先どう話が変わるのか知る由もないけど良い齢をして別れるの切れるのとは穏やかじゃないね。
歳じゃないかと思いつつどっち転んでも私は高みの見物と行きましょう。

「夫婦喧嘩ができる相手がいるなんて貴方たち幸せね~」
僻みも含めて言ってやりたくなります。

でも決してそんなことは言いませんし言えません。
言う必要もないでしょう。

聞き役に徹している内に彼女の心も落ち着いたようでした。
人に話をするときは一応蹴りが付いている時だと思っている。
67歳と62歳夫婦の今後はどの流れになるのかな。

興味津々意地悪なお婆でした。


by ibakasumi60 | 2017-10-26 08:10 | | Trackback | Comments(10)